茶会でお茶をいただく。いけばなを愛でる。雅楽に酔いしれる。能や狂言、歌舞伎の舞台を鑑賞する―。
伝統文化・伝統芸能の奥深い世界を覗いてみましょう。

  1. トップ
  2. 伝統文化・伝統芸能
  3. 茶道
  4. 茶会へ行こう
  5. お知らせ 茶道体験案内

茶道

茶会へ行こう

お知らせ 茶道体験案内

茶道資料館(ちゃどうしりょうかん)では展示期間中、初めての方を対象とした茶道体験コーナーをもうけております。体験内容は、いすに座る立礼(りゅうれい)の点前(てまえ)で、お菓子の食べ方やお茶の点(た)て方、飲み方を学ぶことができます。講師が丁寧に指導しておりますので、一度、茶道を体験してみませんか。

体験料は茶道資料館の入館料のみ。

展示期間中の午前10時・11時、午後1時・2時・3時まで。1回 約1時間で 20名まで。1週間前までに必ず電話でご予約ください。

問い合わせ・予約先 茶道資料館
京都市上京区堀川通寺之内上る裏千家センター内
TEL 075-431-6474(直通)

茶道資料館での体験

著者紹介

茶道資料館

茶道具や美術工芸品の鑑賞と茶道体験を通じて日本の文化を体感できる美術館。
茶室「又隠(ゆういん)」うつしの展示や茶道関係の図書を閲覧できる今日庵文庫も併設。
初心者、流派を問わず、誰でも気軽に入館し、茶の心に触れることができる。

茶道
華道
雅楽
狂言
歌舞伎