催し

催し情報
イベント情報すべて 伝統行事 美術展情報 劇場情報

催し詳細情報

催し情報一覧へ

京都dddギャラリー第215回企画展
ウィム・クロウエル グリッドに魅せられて

期間  平成29年12月14日(木)~平成30年3月17日(土)

本展はオランダのグラフィックデザイナー、ウィム・クロウエルの業績の全容を伝える日本初の展覧会です。クロウエル(1928年-)は、1952年に展覧会を手掛けるデザイナーとして出発しましたが、アムステルダム市立美術館のグラフィックデザイナー(1963-1984年)としての仕事が最も著名と言えるでしょう。
また、実験的なコンピューター・アルファベット、切手、そしてカレンダーのデザインでも知られており、高く評価されています。1963年、多分野を総合的に扱う大手デザイン会社、トータルデザインの共同設立者となりますが、同社はスイス・モダニズムとコーポレート・アイデンティティをオランダに広めることとなります。クロウエルは教育、執筆、そして講演活動も精力的に行いながら、グラフィックデザイナーとして、グリッドを活用した合理的かつシステマティックなデザインを推進していきました。デザイナーとは、広告よりむしろ客観的な姿勢を持ってインフォメーションデザインに取り組むべき、と主張する彼の見解は、新たなパラダイムの形成を後押しし、生き生きとしたデザインの風潮を生み出すことにも貢献しました。クロウエルの全業績を顧みると、理論と手法に前例のない次元の詩情と美学を統合させつつ、半世紀にわたって極めて一貫性のある作品づくりを実現し続けてきた証しが浮かび上がってきます。

◆ギャラリートーク
2017年12月14日(木)16:00-17:30
講師: カロリン・フラーゼンブルグ(アムステルダム市立美術館/グラフックデザイン部門キュレーター)
会場: 京都dddギャラリー
参加無料、定員40名 要予約
参加ご希望の方はギャラリーHPからお申込み。

2018年3月3日(土)16:00-17:30
講師: ヘルムート・シュミット
会場: 京都dddギャラリー
参加無料、定員40名、要予約
12月14日(木)より受付開始。

◆特別講義
2017年12月15日(金)17:00-19:00
佐藤 淳(京都造形芸術大学/情報デザイン学科教授)
 ウィム・クロウエル: オクタヴォとの4年間
カロリン・フラーゼンブルグ(アムステルダム市立美術館/グラフィックデザイン部門キュレーター)
 ウィム・クロウエル: アムステルダム市立美術館グラフィックデザインコレクションにおける重要性
会場: 京都造形芸術大学 智勇館 1F ER11-12
参加無料、定員100名、予約不要

◆オープニングパーティ
2017年12月14日(木)17:30-19:00
会場: 京都dddギャラリー

◆会場
京都dddギャラリー
開館時間 11:00-19:00 ※土曜日、3月4日(日)は18:00まで
休館:日曜日・祝日、12月28日(木)-1月4日(木) ただし3月4日(日)は特別開館
入場無料
〒616-8533 京都市右京区太秦上刑部町10
TEL:075-871-1480 FAX:075-871-1267
地下鉄東西線 太秦天神川駅1番出口 徒歩3分、嵐電嵐山本線 嵐電天神川駅 徒歩5分
市バス・京都バス 太秦天神川駅前下車
駐車場無

■協力
アムステルダム市立美術館
カロリン・フラーゼンブルグ
ヒレイン・エッシャー・ポスター・コレクション

■後援
オランダ王国大使館

→チラシはこちら

画像:designed by Wim Crouwel in cooperation with Helmut Schmid
料金 入場無料
会場 京都dddギャラリー
交通 地下鉄東西線 太秦天神川駅1番出口 徒歩3分
嵐電嵐山本線 嵐電天神川駅 徒歩5分
市バス・京都バス 太秦天神川駅前下車、駐車場無
問い合わせ 075-871-1480
https://www.dnp.co.jp/CGI/gallery/inquire/inquire.cgi  
地図表示

※交通の基本はJR京都駅を起点としています。(一部異なる場合があります)

※日時、内容、料金等は都合によって変更されることがあります。

平成29年10月1日(日)~平成30年3月31日(土)の月・金・土・日・祝日のみ。 美山・京北バス旅ルート 10月より発車! 【美山(南丹市)・京北(京都市)エリア】
平成29年12月2日(土)~平成30年3月14日(水) シナモロールと水族館の仲間たち 【京都水族館】
平成29年12月11日(月)~平成30年3月9日(金) 12月29日~1月4日運休 ※2月7日も安全点検のため運休 保津川下り 冬期お座敷暖房船 【保津川】
平成29年12月14日(木)~平成30年3月17日(土) 京都dddギャラリー第215回企画展
ウィム・クロウエル グリッドに魅せられて 【京都dddギャラリー】
平成29年12月16日(土)~平成30年4月15日(日) 企画展「近代日本の道徳教育」 【京都市学校歴史博物館】
平成29年12月19日(火)~平成30年3月31日(土)毎週火曜日 開催時間 9:00〜12:00 (無鄰菴)「在釜、かかってます。」お庭でお抹茶をどうぞ 【無鄰菴 母屋1階】
平成29年12月23日(土・祝)~平成30年3月14日(水) 星空クラゲ ~冬の京都に心温まる“ふわふわ”空間~ 【京都水族館】
平成30年1月22日(月)~3月16日(金) 昭和の懐かしいジオラマと写真展 【京都市学校歴史博物館】
平成30年1月23日(火)~2月4日(日)、2月6日(火)~2月18日(日)、2月20日(火)~3月4日(日) ・1月23日(火)~2月4日(日) 松永彩 展
・2月6日(火)~2月18日(日) 平岡正弘 展
・2月20日(火)~3月4日(日) 奥野容子・福田笑子 展 【ギャラリーにしかわ】
平成30年2月1日(木)~3月2日(金)まで 入城受付 8時45分~16時 二条城 冬の特別公開 【二条城】
平成30年2月~3月 楽しくって面白い!冬の京都のミュージアム
国際博物館会議(ICOM…アイコム)京都大会推進月間イベント
平成30年2月9日(金)~3月17日(土) 金曜・土曜の閉館後 ナイトミュージアム京都 【ミュージアム15館】
平成30年2月10日(土)~4月8日(日) 10:00〜16:00 轉法輪寺 釈迦大涅槃図 特別公開 【京都市右京区龍安寺山田町2番地】
平成30年2月14日(水)~6月24日(日) 足もとに眠る京都 ─考古学からみた鴨東の歴史─ 【京都大学総合博物館】
平成30年2月15日(木)~3月6日(火) *2月21日・28日は休館
〇公開時間:9:00~17:00(閉館)
旧三井家下鴨別邸【主屋三階望楼 特別公開】 【旧三井家下鴨別邸】
平成30年2月17日(土)~3月15日(木) (展示は3月2日(金)~) いまのわ2018展示販売会in京都駅 【京都駅ビル2階インフォメーション前,京都茶寮】
平成30年2月17日(土)~3月15日(木) (展示は3月2日(金)~) 京の伝統産業わかば会作品展in京都駅 【京都駅ビル2階インフォメーション前,京都茶寮】
平成30年2月20日(火)~3月31日(土) 9:00-17:00 京都伝統産業ふれあい館企画展
工芸のなかのいきものたち 【京都市勧業館「みやこめっせ」 地下1階・京都伝統産業ふれあい館 常設展示場】
平成30年2月20日(火)~4月3日(火) 11時~(約2時間) 町家の伝統 お雛会 【西陣・冨田屋】
平成30年2月23日(金)~3月7日(水) 10:00~18:00 木曜日休館(祝日の場合は開館) Hong Kong Design × Kyoto Made -黒川正樹・山口直人- 【京都陶磁器会館 1階展示場】
平成30年2月23日(金)~3月18日(日)の毎週金・土・日 入苑時間:日没~21時(最終入苑は20時30分) 梅苑ライトアップ 【北野天満宮】
平成30年2月24日(土)~4月22日(日) ※会場ごとに開催日が異なります。 特別体験 京あそび 【宝蔵寺(京都市中京区裏寺町通蛸薬師上ル裏寺町587番地) 杉本家住宅(京都市下京区綾小路通新町西入ル矢田町116番地 ) 大徳寺聚光院(京都市北区紫野大徳寺町58) 石峰寺(京都市伏見区深草石峰寺山町26)】
平成30年2月24日(土)~5月7日(月) 500 TYPE EVA 展 【京都鉄道博物館】
平成30年2月25日(日)~4月1日(日) 金土日祝のみ実施 平成30年春の特別公開 「永々棟のひなまつり」 【平野の家 わざ永々棟】
平成30年2月28日(水)~3月4日(日) 10:00-17:00(最終日16:00) 京都市伝統産業技術後継者育成研修「修了作品展」(漆工コース) 【京都市勧業館「みやこめっせ」地下1階 イベントルーム】