桂離宮

内容概要

1615年(元和元)智仁親王(初代八条宮)が造営に着手。約47年後の智忠親王(2代)の代にほぼ完成した別荘。約6万9400平方メートルの敷地に、古書院、中書院、新御殿を主に、池のまわりに書院、茶亭を配し、庭と建築の構成、融合が見事。離宮建築最高の技法と、日本庭園美の集大成といわれる。
問合せ先:宮内庁京都事務所参観係

【正式名称】
桂離宮(かつらりきゅう)
【住所】
西京区桂御園
地図表示
交通案内 阪急電鉄 桂下車 徒歩約20分 市バス 桂離宮前下車 徒歩約8分
駐車場情報 無料駐車場
車椅子による見学 不可 
見学所要時間 約60分
休日・休館 月曜日(祝日の場合は翌日),年末年始(12/28~1/4),行事等が行われる日
料金 無料
予約方法 事前予約及び当日受付
○事前予約
往復はがき又はホームページから申し込み。
○当日受付
施設受付にて,当日11時頃から先着順に参観時間を指定した整理券を配布し,満員となり次第,受付は終了します
備考 問合せ・申込先
宮内庁京都事務所参観係
電話075-211-1215
http://sankan.kunaicho.go.jp/

周辺情報

桂地蔵  浄土宗の寺で、地蔵寺といい、京都六地蔵巡(めぐ)りの霊場である。

 本尊の地蔵尊は、平安時代の初期に、参議小野篁(おののたかむら)が、一度、息絶えて冥土(めいど)へ往き、生身...
薬師盆 9月8日、地蔵寺(桂地蔵)。小野篁が刻んだという六地蔵の一つ。薬師佛(秘佛)を開帳、御膳を用意して供養する。市バス/桂消防署前、徒歩2分。問合先:地蔵寺075-381-3538 注)平成19年5月...
地蔵寺 京洛六地蔵のひとつ○8月22日、23日 地蔵盆(22日夜8時から平家琵琶奉納)○9月8日 薬師盆
下桂御霊神社 御祭神として、左大臣橘諸兄より二代後の左中弁従四位上橘入居の御子橘朝臣逸勢公をお祀りしています。天下に知られる能書家、特に書に秀でていたため、比叡山などの額にも逸勢公が用いられ...