恵福寺

内容概要

(沿革)伏見は醍醐の南、日野の山すそにあり、宇治と隣接している。近くには法界寺(国宝)、親鸞上人の日野誕生院がある。また方丈石も歩いて15分ぐらいの山中にある。
創建年代は鎌倉時代後期に天台宗として開かれ、その後慶長3年(1598)に浄土宗となった。境内には、しだれ桜があり、花見の頃、夜間のライトアップによって近在の人達の楽しみとなっている。平安時代の木像阿弥陀如来立像と木像地蔵菩薩像がある。地蔵菩薩像は、寄木造の丈六の巨像で数少ないものである。

【正式名称】
恵福寺(えいふくじ)
【住所】
京都市伏見区日野西大道町8-1
【電話番号】
075-571-2271
【FAX】
075-203-4116
地図表示
交通案内 京阪・JR 六地蔵駅~京阪バスで10分、日野下車
地下鉄東西線 石田駅~京阪バスで5分 日野下車又は徒歩15分
駐車場情報 あり。本堂東側
車椅子による見学 本堂等建物へは、スロープがないので、かついで入れば可能。境内は駐車場から入れます。
休日・休館 別に定めていない
料金 別に定めてはいない
予約方法 電話にて問い合わせてください。

周辺情報

法界寺  東光山と号し、日野薬師ともいう。永承6年(1051)日野資業(ひのすけなり)の本願によって創建された。もと天台宗であったが、いまは真言宗醍醐派に属する。

 代々日野家の一族...
平重衝墓(石柱)  この地は、平重衡の北ノ方大納言佐殿が、平家没落後、身をよせていたところと伝える。

 一ノ谷の合戦で捕えられ、鎌倉に送られた平重衡は、南都大衆の訴えによって前年の南都焼打の責...
法界寺裸踊り 元旦より14日間本堂薬師堂において、五穀豊穣、万民快楽、諸願成就を祈る修正会法会が厳修され、結願日にあたる1月14日の夜、精進潔斎した少年、青壮年の信徒が二組に分かれ、褌一つの裸形...
法界寺  真言宗醍醐派の古刹で、通称日野薬師ともいう。藤原氏の北家にあたる日野家の菩提寺で、1051年(永承6)日野資業が薬師如来像を造って、日野家伝来の小像の薬師如来を胎内に収め、薬師堂を...
日野誕生院 本願寺第20代広如宗主の文政11年(1828)9月、宗祖親鸞聖人のご誕生の地を顕彰して、ここに一つの堂宇が建てられた。これが日野誕生院のはじまりである。当初、この堂宇を有範堂または宝物堂...
恵福寺  当寺は,盛尊上人(1331没)が鎌倉時代に法界寺の塔頭として創建されたと考えられている。創建時は天台宗の寺院であった。  戦国時代突入のきっかけとなった応仁の乱(1467~1477)からお...