松林寺(やそ寺)

内容概要

開基清印が重病の母の回復を祈願すると薬師如来が現われ、婦人病や安産に効験あらたかな秘薬の処方を伝授された、という話に由来する。戦前、寺で薬が売られた。寺は聚楽第の外堀跡と推定される。浄土宗。平安京大極殿跡。
建立:1608(慶長13)年8月15日

【正式名称】
松林寺(しょうりんじ)
【通称名称】
やそ寺(やそでら)
【住所】
上京区智恵光院通出水下ル分銅町575
【電話番号】
075-841-5880
【FAX】
075-841-5886
地図表示
交通案内 市バス 千本出水下車 徒歩約5分
駐車場情報 自家用車3台分
車椅子による見学 不可(石段等段差あるため)
拝観・開館時間 17:00
休日・休館 なし
料金 無料
予約方法 お電話を頂ければ、簡単な資料をお渡し出来ます。

観光ルート情報

千本出水を歩く かつては千ブラの言葉を生み出し、西陣の旦那衆により栄えた千本界わいをめぐるコース。ひょうたん寺として知られる福勝寺、出水の毘沙門さまこと華光寺、やす寺こと松林寺、在りし日の華麗...

周辺情報

京都所司代上屋敷跡  ここより西方大宮通り辺まで(北は丸太町通り、南は竹屋町通り)の一帯の地で、現在そのほとんどが待賢小学校用地となっている。  所司代の名称・役職は、室町幕府の侍所(さむらいどこ...
勝福寺(親鸞聖人旧蹟) 寺伝によれば,当寺はもと「清水(しみず)庵(あん)」、「一條坊(いちじょうぼう)」と呼ばれ、浄土真宗の宗祖、親鸞聖人(一一七三~一二六二)が一時期住居とした旧蹟である。親鸞聖人は布教...
福勝寺 河内国に創建。正嘉年間(1257-59)覚済によって京都に移した。皇室の尊崇厚く、後西天皇は左近の桜を分栽され、桜寺の別称が生まれた。また、豊臣秀吉が武運を祈願して千成瓢箪を寄進、千成...
大宮通 京都市街地中央部の南北幹線路。北は竹殿北通から南は十条通まで。平安京の東大宮大路に当たる。二条城の築造で竹屋町通と押小路通間、所司代屋敷の拡築で丸太町通と竹屋町通間が閉塞した。...
聚楽第跡 豊臣秀吉が1587年(天正15)京都に造営した華麗壮大な城郭風の邸宅。東西600メートル、南北700メートルという。二条城より一回り大きい規模で、周囲に堀をめぐらす。1595年(文禄4)秀次を謀...
所司代屋敷跡 1600年(慶長5)関ケ原合戦後、徳川家康が設けた江戸幕府の重要な監視職。板倉勝重が初代所司代、幕末に廃止するまで58人が就任。その中屋敷跡は、現在の侍賢小学校にあたる。
大極殿跡 千本下立売を中心に東西1.1キロ、南北1.5キロの広大な地域に平安京の大内裏があったところ。大内裏は朝堂院・豊楽院と内裏があり周囲に宮殿・官庁が並ぶ。大極殿は朝堂院の正殿で壮麗を極め...
名和長年戦死の地 南朝の忠臣名和長年は、隠岐島を脱出した後醍醐天皇を鳥取県の船上山に迎え、建武新政権で重んじられたが、1336年(建武3)6月、九州から再度上洛してきた足利尊氏の軍勢を迎え撃ち、敗れて...
京都所司代上屋敷跡 ここより西方大宮通り辺まで(北は丸太町通、南は竹屋町通)の一帯の地で、現在大半が待賢小学校用地となっている。所司代の名称・役職は、室町幕府の侍所(さむらいどころ)にはじまり、徳...
千本商店街 朱雀大路の街 千年の都「朱雀大路の街」は100年前に千本通として誕生。5年前より街路灯設置。四季毎に変わるコーディネイトのチャンジングはご来街の感動を憶えて頂けるはずです。現在、千本100円商店街と...
大市 ◎料理種別-すっぽん ●おすすめコース ・すっぽん料理のみ 24,000円(税・サ込)◎営業時間 PM0:00~PM1:00,PM5:00~PM7:00(入店時間)      PM9:00閉店◎休日 毎火曜日
萬亀楼 ◎料理種別-京料理・有職料理 ●おすすめコース(PM0:00~PM9:30) ・昼 京料理 10,000円~・有職料理 30,000円~ ・夜 京料理 15,000円~ ●サービスメニュー ・竹籠弁当 5,500...