観光ルート:京に暮らした画家の足跡をたどるA

内容概要

円山公園の音楽堂南にある大雅堂は江戸中期の南画家池大雅が妻玉瀾とともに住んでいたところ。今は石碑が立つ。保存地区に指定されている産寧坂の途中には竹久夢二が居住していた後が残り、ここを見た後は清水寺へ。

観光ルート路線リスト

市バス

円山公園

徒歩5分

大雅堂旧跡

徒歩15分

産寧坂伝統的建造物群保存地区

徒歩5分

竹久夢二寓居跡

徒歩15分

清水寺

市バス