観光ルート:渡辺淳一ゆかりの地をたどる(わたなべじゅんいちゆかりのちをたどる)

内容概要

高台寺-平安神宮-真如堂-哲学の道
高校の修学旅行で訪れた平安神宮の枝垂れ
桜に魅せられた渡辺淳一は、創作に専念するようになって足しげく京都を訪れる。「いつ小説に登場させても自信をもって描くことのできる土地」京都を舞台にした代表作『化粧』に描かれたコースはいかにも京都らしい趣のある一帯である。
所要約4時間。