観光ルート:竹内勝太郎ゆかりの地をたどる(たけうちかつたろうゆかりのちをたどる)

内容概要

南禅寺-永観堂-哲学の道-法然院-浄土寺-銀閣寺
南禅寺から銀閣寺に至る閑寂で緑豊かな洛東の山麓かいわいを愛した文人・学者は多い。竹内勝太郎も岡崎天王町、法然院と居を移し、浄土寺に建てた洋館が終(つい)の住処となった。野間宏、富士正晴、竹之内静雄らが訪れたのもこの家である。42歳で不慮の死を遂げるまで愛犬を連れて疏水べりを散歩するのが竹内の朝の日課であった。
所要時間約4時間。

観光ルート路線リスト