観光ルート:京都十三仏霊場めぐり(きょうとじゅうさんぶつれいじょうめぐり)

内容概要

不動明王・智積院-釈迦如来・嵯峨釈迦堂-文殊菩薩・霊雲院-普賢菩薩・大光明寺-地蔵菩薩・大善寺-弥勒菩薩・泉涌寺-薬師如来・因幡薬師-観音菩薩・千本釈迦堂-勢至菩薩・仁和寺-阿弥陀如来・法金剛院-阿しゅく如来・法観寺-大日如来・東寺-虚空蔵菩薩・法輪寺
十三仏とは故人の中陰や年忌法要を勤めるときに本尊とする十三体の仏・菩薩のこと。足利義政が歴代将軍の供養をし十三仏をお祀りしたことが全国へ波及し十三仏信仰となった。

観光ルート路線リスト