観光ルート:小倉百人一首が編まれた「時雨亭」の謎B

内容概要

藤原定家が小倉百人一首を編んだ山荘「時雨亭」の場所には諸説あるが、その中から常寂光寺、二尊院に残る時雨亭跡を訪ねる。厭離庵は非公開であるが外からたたずまいだけでも眺めておきたい。

観光ルート路線リスト

市バス

常寂光寺

徒歩13分

厭離庵

徒歩10分

二尊院

市バス