観光ルート:銘酒堪能、酒蔵の町を歩くA

内容概要

太閤秀吉のお膝元城下町伏見は、清らかな伏流水が美酒を育んだ酒の町。酒蔵を望みながら三十石船が行き来し、船宿寺田屋では坂本龍馬たちが時代の先を見つめていた維新の舞台でもあるこの町で心身共に酔いしれたい。

観光ルート路線リスト

市バス

御香宮神社

徒歩15分

月桂冠・大倉記念館

徒歩2分

長建寺

徒歩4分

寺田屋

徒歩2分

キザクラカッパカントリー

徒歩1分

西岸寺

市バス