京都嵐山花灯路 詳細
京都嵐山花灯路
京の冬の旅 詳細
京の冬の旅
紅葉だより 詳細
紅葉だより
ライトアップ&夜間特別拝観 詳細
ライトアップ&夜間特別
秋の特別公開 詳細
秋の特別公開
京の朝観光 詳細
京の朝観光
京のパワースポット 詳細
京のパワースポット
婦人画報きょうとあす 詳細
婦人画報きょうとあす
婦お泊り予定のお宿は,大丈夫? 詳細
お泊り予定のお宿大丈夫?

情報京都駅八条口(南口)駅前広場関連情報

●駅前広場が新しく生まれ変わります!

本年12月のグランドオープンに向けて工事を進めております。

詳しくはこちらをご覧ください。

●駅前広場の送迎スペースでは「駐車」できません!

駅前広場の送迎スペースは乗り降り専用です。

※京都駅八条口駐車場(アバンティ地下2階,3階)には駅利用者への30分無料の割引制度があります。
詳しくはこちらをご覧ください。

京都駅八条口
京都駅構内

今日の京都観光

印刷する

京都dddギャラリー・...

  • 平成28年11月11日(金)~12月3...

第8回JA京都市西京...

  • 平成28年12月3日(土)10:30~1...

『恐竜大迷路』超迫...

  • 平成28年9月10日(土)~12月4...

こどもきものてん

  • 平成28年12月2日(金)~4日(日)

元離宮二条城「築城4...

  • 平成28年10月27日(木)~12月4...

日本の伝統文化と音...

  • 平成28年12月3日(土)~4日(日)

無鄰菴 秋のライト...

  • 平成28年11月18日(金...

第101回 「表展」...

  • 平成28年12月2日(金)~4日(日...

守崎正洋 陶展

  • 平成28年11月25日(金)~12月7...

紅村展 ~伝統と次...

  • 平成28年11月25日(金)~12月7...

2016年度秋季特別展 ...

  • 平成28年10月1日(土)~12月11...

二条城まつり2016

  • 平成28年10月23日(日)~12月1...

京もので楽しむ紅葉...

  • 平成28年11月1日(火)~12月11...

京都伏見SAKEZO’S BAR

  • 平成28年10月1日(土)~12月11...

秋の特別洞窟内陣参...

  • 平成28年11月5日(土)~12月11...

企画展「むかしむか...

  • 平成28年10月7日(金)~12月13...

西陣金襴展

  • 平成28年11月5日(土)~12月15...

クリスマスイルミネ...

  • 平成28年11月5日(土)~12月25...

京都水族館のイルミ...

  • 平成28年12月1日(木)~25日(...

トロッコ列車 運転開始

  • 平成28年3月1日(火)~12月29...

ハリス理化学館同志...

  • 平成28年11月10日(木)~平成2...

【職人さん実演】京...

  • 平成28年7月21日(木)~平成29...

きものショー

  • 年末年始(12月29日~1...

イベント一覧へ

交通安全の御祈祷 大祓大祭

期間

平成28年12月3日(土)14時~

会場 交通神社(須賀神社)

厄落としの大根焚き(御...

期間

平成28年12月3日(土)~4...

会場 三宝寺

イベント一覧へ

秋季企画展 釜からみた侘び

平成28年9月3日(土)~12月3日(土)

「朽ち」「荒れ」「やつれ」。釜の魅力は、美しいことばで表わされます。釜を通じ、茶人に愛されてきた「侘び」の美の世界をお楽しみください。

メアリー・カサット展

平成28年9月27日(火)~12月4日(日)

19世紀後半のパリで活躍したアメリカ出身の女性画家メアリー・カサットの回顧展。愛にあふれるカサット芸術の真髄をご覧いただきます。

平成28年 秋季取り合わせ展「遠砧(とおきぬた)」

平成28年9月10日(土)~12月4日(日)

綺麗寂びで堂上風な好みと評された北村謹次郎の蒐集品を折々のテーマにより取り合わせ、公開しています。

特別展 高麗仏画-香りたつ装飾美

平成28年11月3日(木・祝)~12月4日(日)

高麗仏画の代表作のひとつ、重文『水月観音像(楊柳観音像)』(徐九方筆)の全面修理の完成を記念して、高麗時代の仏教絵画の美の世界を紹介します。

生誕300年 若冲の京都 KYOTOの若冲

平成28年10月4日(火)~12月4日(日)

京都錦小路の青物問屋の長男として生まれた伊藤若冲。写生的、装飾的な花鳥画と斬新なタッチの水墨画によって異色の画風を作り上げた若冲の世界を展覧します。

生誕300年記念 伊藤若冲 展 【前期】

平成28年7月1日(金)~12月4日(日)

相国寺観音懺法を荘厳する動植綵絵30幅(コロタイプ印刷による複製品)を一堂に展示します。

秋季特別展 いとをかし 和もの茶わんの世界

平成28年9月3日(土)~12月4日(日)

和物茶碗とは日本で作られた茶の湯の碗。長次郎や桃山陶、仁清や乾山、永楽保全や仁阿弥道八に至るまでの名碗を展示します。

旧三井家下鴨別邸修復公開記念 三井家と京都 -三井別家の文化-

平成28年11月4日(金)~12月6日(火)

重要文化財「旧三井家下鴨別邸」の修復工事が終わり、今秋から一般公開されています。これを記念し、別邸の概要や三井別家ゆかりの美術品などを展示します。

秋季展『大きい御所人形と小さい御所人形』展

平成28年9月17日(土)~12月11日(日)

江戸期の武士階級で飾られ、“能人形”と呼ばれた大きな御所人形と、小さくて可愛い“つくね”と呼ばれる御所人形を展示します。

秋季特別展
私の一碗 ー六十五碗 それぞれの想いー

平成28年9月22日(木・祝)~12月11日(日)

京都の著名人が日頃愛用している茶碗、自作の茶碗など持ち主の思いとともに紹介します。入館者に季節の和菓子とお抹茶を差し上げています。

秋季特別展 煌めきの七宝

平成28年10月1日(土)~12月11日(日)

明治・大正期に活躍した七宝家、並河靖之の記念館。 彼の邸宅跡である、建物と庭園、旧工房を公開します。繊細で優美な七宝・花鳥風月の世界をお楽しみください。

秋季特別展 絵葉書にみる日本と中国:1894-1945

平成28年10月1日(土)~12月11日(日)

米国の収集家ドナルド・ラップナウ氏の所蔵品の日本初となる展覧会。絵葉書を中心に戦争柄の布や情報宣伝に用いられた資料等を通して日中の歴史を考察します。

開館20周年記念 うつくしいくらし、あたらしい響き ークロード・モネ

平成28年9月17日(土)~12月11日(日) ※11月21日、28日、12月5日は開館

印象派の巨匠モネに焦点を当て、所蔵する8点を一堂に公開するとともに、国内美術館等から厳選された珠玉の作品を合わせた約20点で、モネの作品と生きた時代を振りかえります。

むかしむかし あるところに -教材としての昔話-

平成28年10月7日(金)~12月13日(火)

京都市の学校が所蔵していた明治から昭和にいたる資料の中から、教科書を初め、昔話を題材にした様々な教材を紹介し、その変遷を振り返ります。

平成28年 秋季企画展 与謝蕪村生誕300年記念「蕪村と島原俳壇展」

平成28年9月15日(木)~12月15日(木)

蕪村の「紅白梅図屏風」(重文)や「武陵桃源図」などの作品を中心に、かかわりのあった角屋をはじめとする島原俳壇の様子をうかがえる展覧会です

2016秋の特別展  龍馬~未来への旅立ち

第2期 平成28年11月1日(火)~12月25日(日) ※11月12日~12月4日は~18:30(入館は18:00まで) ※11月12日~12月4日は無休 ※12月19日(月)は開館

薩長同盟や大政奉還の実現に尽力した幕末の風雲児・坂本龍馬の生涯に焦点をあて、その思いと行動を探ります。「龍馬を斬った刀」や直筆書簡などの資料を展示。

光の表象 田原桂一 光画展

平成28年11月4日(金)~12月25日(日)

プラチナプリントという古い手法で焼き付けられた「都市」「窓」「エクラ」「ヌード」「トルソー」の5つのシリーズを中心に作品約60点を展覧します。

国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展

平成28年10月1日(土)~12月25日(日)

「黄金マスク」や「王の彫像」などの至宝を展示するとともに、ピラミッドなどを撮影した高精細4Kシアターで、皆様を古代エジプト文明の旅にお誘いします。

宝塚歌劇と百人一首

平成28年9月27日(火)~12月25日(日)

宝塚歌劇初期の芸名の中には、百人一首の歌から付けられたものが多くみられます。宝塚歌劇と百人一首の深い関わりについて紹介するとともに、現在の宝塚歌劇の華麗な世界を展示します。

秀穂舎開館記念特別企画展 没後800年 鴨長明資料展

平成28年10月1日(土)~12月25日(日)

今年は『方丈記』の筆者鴨長明没後800年。大地震や竜巻など天変地異や政治・社会の不安などをつぶさに取材し、随筆にしたためた長明の作品や資料を展示します。

驚きの明治工藝展

平成28年11月12日(土)~12月25日(日)

外国における博覧会で絶賛された明治の工芸品! 宋培安氏のコレクションより、漆工、金工、陶磁、七宝、染織の工芸品を展示し、その驚くべき表現や技術を紹介します。

根付作家企画展「粟田元正」展

平成28年12月1日(木)~29日(木)

日本の伝統美と現代の息吹との融合。「新古典主義」を掲げ、理想の根付を模索する粟田元正の作品をご高覧ください。

古田織部の実像 -「古田家譜」(豊後古田家伝来)初公開-

平成28年9月17日(土)~平成29年1月15日(日)

古田織部が好んだ絵唐津・信楽茶碗など、「織部好み=美濃織部焼」という一般的な見方を覆す茶道具を展示。また、初公開「古田家譜」から、織部に関する新事実を読み解きます。

特別展 よみがえる古代京都の風景 ~遺跡復元鳥瞰図の世界~第2期「平安京」

平成28年9月26日(月)~平成29年1月30日(月)

開館10周年を記念する特別展。世界考古学会議で講演された梶川敏夫氏による、遺跡復元鳥瞰図の原画を展示します。

2014 サッカーワールドカップブラジル開催記念 特別企画
「ブラジルと仏教展 一番遠くて近い国」

平成26年6月10日(火)~平成29年2月1日(水)

第一回移民船・笠戸丸によって伝えられた仏教は、「日系人の仏教」から「ブラジル人の仏教」へと広がり、人々の心を照らしています。ブラジル日系移民=ブラジル仏教伝来 106 年。その軌跡と現在をご覧ください。

誰のためのマンガ展?

平成28年11月23日(水・祝)~平成29年2月7日(火)

「外国人」「視覚障害者」「行政」など、複数の多様なターゲットを想定した展示をシミュレーションすることで、「マンガ展とはなんだろう」ということを考えてもらう展覧会です。

うた詠むこころ

平成28年11月19日(土)~平成29年2月12日(日)

観光地、清水三年坂に建つ美術館。日本で古来から愛されてきた歌の世界を、蒔絵や金工、七宝など様々な技法で表現した作品を展示します。

冬期展 茶のために生まれた「樂」という、うつわ展。

平成28年12月3日(土)~平成29年2月26日(日)

茶を飲むための「うつわ」=「茶碗」から、茶懐石にも使われる食のための「うつわ」=「皿」「向付」「菓子器」「食籠」といった作品に焦点を当て、その広がりを追っていきます。

イベント一覧へ

京の年中行事 當る酉歳 吉例顔見世興行
東西合同大歌舞伎 五代目中村雀右衛門襲名披露

平成28年11月11日(金)~12月3日(土) 11:00~19:00(土曜・11/20(日)は18:00まで)
日曜・祝日休館 但し、11/20(日)は特別開館

先斗町歌舞練場にて開催!
《第一部》 第一 実盛物語  第二 道行旅路の嫁入
《第ニ部》 第一 車引  第二 廓文章  第三 三升曲輪傘売
《第三部》 第一 引窓  第二 京鹿子娘道成寺
《出演》中村雀右衛門、坂田藤十郎、片岡仁左衛門 ほか

よしもと祇園花月 12月本公演

平成28年12月3日(土)10:30~14:00

豪華出演者による漫才・落語等と京都オリジナルな「祇園吉本新喜劇」の「本公演」を上演。

ノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』

平成28年9月10日(土)~12月4日(日)

言葉を使わないコンプレックス(=複合)・エンターテイメント。
大人も子どもも国籍も超えて楽しめる、90分100席限定の衝撃体験。

新喜劇公演

平成28年12月2日(金)~4日(日)

劇団四季 ミュージカル『美女と野獣』

平成28年10月27日(木)~12月4日(日)まで

劇団四季とディズニーが贈る、永遠のラブストーリー。思わず目を奪われる、圧倒的な臨場感!ここでしか味わえない夢の世界へ あなたも、ぜひ。

イベント一覧へ

花だより

京都市内の花の見頃・みどころ・開花状況を案内しています。お出かけの参考にご覧ください。

花名 施設名 12月2日現在
千両・万両 実光院 見頃
詩仙堂 見頃
大徳寺高桐院 見頃
青蓮院 見頃近し
不断桜 実光院 見頃
妙蓮寺 見頃

紅葉だより

京都の紅葉の見頃を案内しています。お出かけの参考にご覧ください。

12月2日現在見頃の紅葉

洛北 府立植物園  
洛東 安楽寺  
洛中 北野天満宮  
洛西 龍安寺   嵐山   地蔵院(竹の寺)  
京都市近郊 長岡京市光明寺  

詳細は紅葉だよりに掲載しています。

バナー広告掲載について