京都市メディア支援センター

トピックス

【募集終了】長編劇映画『決算!忠臣蔵』ボランティア・エキストラ募集

|2018.12.19

当センターが撮影支援中の下記作品について、ボランティア・エキストラを募集されております。撮影にご興味のある方は下記内容をご確認の上、ぜひご応募ください。

※本件の応募・お問い合わせ先は当センターではありませんのでご注意ください。
****************************************

長編劇映画
『決算!忠臣蔵』
2019年冬公開予定
監督:中村義洋、出演:堤真一、岡村隆史
製作:松竹株式会社

ボランティア・エキストラさんを募集いたします。
ご興味のある方は、下記の募集要項や注意事項をご確認の上、ふるってご応募ください!
3日間来ていただける方歓迎です!

【募集日程と要項】
 ■募集日と内容
  (1) 撮影日:2019年1月13日(日)
       集合時間:7時30分頃(予定)
    撮影時間:12時~22時頃(予定)
    募集人員:40名程度
    撮影場所:松竹撮影所(京都市右京区太秦堀ヶ内町12-9) 
    集合場所:松竹撮影所(京都市右京区太秦堀ヶ内町12-9)
  (2) 撮影日:2019年1月14日(月・祝)
       集合時間:5時30分頃(予定)
       撮影時間:9時~22時頃(予定)
       募集人員:40名程度
       撮影場所:松竹撮影所(京都市右京区太秦堀ヶ内町12-9) 
       集合場所:松竹撮影所(京都市右京区太秦堀ヶ内町12-9)
  (3) 撮影日:2019年1月15日(火)
       集合時間:5時30分頃(予定)
       撮影時間:9時~22時頃(予定)
       募集人員:40名程度
       撮影場所:松竹撮影所(京都市右京区太秦堀ヶ内町12-9) 
       集合場所:松竹撮影所(京都市右京区太秦堀ヶ内町12-9)

 ■服装:当選された方にご案内いたします。

【参加資格】
■18歳~65歳までの男性
  ※長時間正座での撮影となります。正座が困難な方はご遠慮ください。
  正座が苦手な方は,正座補助椅子(小型の物に限ります。100均にもございます)
  や,サポーター等をご自身でご用意ください。
■髪色・髪型について:黒髪の方可。茶髪・ロングヘアの方は不可
■ひげ、ネイル、ピアス不可

【応募方法】
以下の件名、必要事項を記入の上、応募先メールアドレス宛にお申し込みください。

■応募先:exex@shochiku-ks.com(松竹撮影所 エキストラ担当)
■ 件名:「映画エキストラ応募」と表記してください。
■必要事項
 (1) 希望日(上記募集日を参照)
 (2) 氏名
 (3) ふりがな                
 (4) 年齢                  
 (5) 性別                  
 (6) 携帯電話番号
 (7) 連絡の取りやすい時間帯         
 (8) メールアドレス ※必須         
 (9) 身長・体重・ウエスト
 (10) 交通手段
   ※自転車、バイクは駐輪可、車は近隣のコインパーキングをご利用ください。
   ※電車の方は以下の(1)と(2)共に該当駅名と時間をご明記ください。
    (1)JR「太秦駅」又は嵐電「帷子ノ辻駅」始発の着時間及び最終発時間
    (2)JR「京都駅」,阪急「西院駅」又はJR「大阪駅」の中で
      一番早く到着できる駅の始発着時間
   ※交通費は支給されません。自費でのご参加をご了承の上ご応募ください。
 (11)未成年の方は保護者の連絡先
 (12)今回のエキストラ募集をどこで知りましたか?
   →「京都市メディア支援センターHP」と記載ください。

【締切日】
 2019年1月6日(日)20時締め切り

【その他注意】
■20歳未満の方のご応募には、保護者の同意が必要となります。
■参加が決定した方には、当選された方のみ、ご応募いただいたメールアドレスに
 ご連絡差し上げます。撮影の際の集合時刻、撮影場所等の詳細は
 そのメールでお伝えいたします。※当選結果連絡は撮影日前日予定
■ボランティアエキストラでの募集ですので金銭での謝礼(交通費含む)はございません。
 ご参加いただいた皆様には記念品を、撮影終了後にお渡しします。
■昼食、夕食のご用意については撮影時間が固まり次第お伝えします。
■ご不明な点、ご質問等ございましたら、応募用メールアドレスにお問い合わせください。
(電話でのお問い合わせには対応しておりません。)
■撮影当日の出演者へのサイン、握手、現場の写真及びムービー撮影行為は禁止と
  させていただきます。撮影で知りえた情報に関して、メールやインターネット掲示板・
   ブログ・ツイッター・SNS等で公表することは厳禁です。
■撮影に参加いただいた方は、誓約書にサインをお願いいたします。