京都市メディア支援センター

トピックス

【イベントのお知らせ】京都国際映画祭2018×京都美術工芸大学 中島貞夫監督共同企画「映画と工芸」のご案内

|2018.10.05

10月11日~14日まで「京都国際映画祭2018」が開催されます。
期間中は映画上映のほか、様々な催しが行われます。
今回,その催しの中から,京都美術工芸大学とコラボした企画をご案内させていただきます!

ご興味あります方は是非ご参加をお願いいたします!!

※尚,本件お問い合わせ先は当センターではありませんので御注意ください。
************************************************************

京都国際映画祭2018×京都美術工芸大学 
~中島貞夫監督共同企画「映画と工芸」~


◆トークイベント◆
京都国際映画祭2018
中島貞夫監督トークイベント
「映画と工芸」(仮)
日 時:2018年10月13日(土) 18:30-20:00
会 場:京都美術工芸大学 KYOBIホール(南館3F)(280席)
参加費:無料
登壇者:中島貞夫監督 おかけんた(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
    細辻伊兵衛(永楽屋14代当主) 川北英(京都美術工芸大学工芸学部学部長)
    京都美術工芸大学・学生3名

内 容:20年ぶりの新作を完成させた京都映画界の巨匠、中島貞夫監督を中心に、「映画と工芸」をテーマに、日本最古の綿布商「永楽屋」14代目の細辻伊兵衛さんをゲストに迎え、京都国際映画祭2018アートプランナーのおかけんたさん、本学の学部長の川北英、そして、中島貞夫監督共同企画「ザ・チェア - 中島貞夫監督へのオマージュ」の椅子を制作した学生達を交えたトークイベント。翌日にワールドプレミア上映会を控えた新作映画「多十郎殉愛記」の撮影秘話も飛び出すかもしれません。


◆展示◆
「ザ・チェア - 中島貞夫監督へのオマージュ」
日 時:2018年10月5日(金)~14日(日) 10:00-18:00(土日祝17:00まで)
場 所:京都美術工芸大学 南館1F/鴨川七条ギャラリー
参加費:入場無料
内 容:美術工芸学科・建築学科の1,2年生有志が中島監督や時代劇をイメージして制作した「チェア(椅子)」の作品を南館1Fと鴨川七条ギャラリーにて展示します。

 

詳細は以下ホームページでご確認下さい!
https://kiff.kyoto.jp/art/art_kyobi.html?id=nakajima


-お問い合せ先-
学校法人二本松学院 京都美術工芸大学 tel  075-525-1515(代表)

************************************************************
皆さまのご参加をお待ちしております!!