• トップページ
  • お得で便利な企画乗車券
  • 公共交通機関徹底活用術
  • 京都公共交通マップ
  • クルマを置いてカシコク旅する
  • 協議会のご紹介

八坂神社への交通案内

八坂神社【 正式名称】 八坂神社(やさかじんじゃ)
【通称名称】 祇園さん(ぎおんさん)
【住所】 東山区祇園町北側625
【電話番号】 075-561-6155
【FAX】 075-531-1126
【ホームページ】 http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yasaka/
八坂神社祭神は素戔嗚尊・櫛稲田姫命・八柱御子神。明治維新まで祇園社または感神院と称した。創祀は、諸説あるが社伝では斉明天皇2年(656)と伝えられ平安遷都がなされた延暦13(794)以前よりこの地に祀られていたとされる。また、貞観11年(869)疫病流行の際、当社の神にお祈りして始まったのが祇園祭である。平安時代には二十二社の一に数えられ、朝廷からも厚く崇敬された。一方、民衆の信仰も深く京都はもとより全国に広く崇敬されるようになった。現在ではこの神を祀る神社は三千余社に及ぶ。
嵐山・東山1dayチケット
(京阪・阪急・京福)
全域
●発売額
大人1,000円~1,300円 小児500円~650円
※乗車駅により異なります。
●発売期間
通年
●通用期間
発売日当日
●発売場所
京阪線各駅(大津線各駅を除く)
●チケットの概要
京阪電車(伏見稲荷~出町柳)と阪急電車(河原町~桂~嵐山),嵐電(京福電車)全線が乗り降り自由。嵐電沿線の施設で優待特典付。
京都地下鉄・嵐電1dayチケット
(京都市交通局・嵐電)
全域
京都地下鉄・嵐電1dayチケット ●発売額
1,000円(大人のみ)
●発売期間
平成29年4月1日(土)~平成30年3月31日(土)
●通用期間
平成31年4月30日(火)までのお好きな1日
●発売場所
市バス・地下鉄案内所及び定期券発売所,地下鉄各駅窓口,嵐電の四条大宮・嵐山・帷子ノ辻・北野白梅町駅など
●チケット概要と特典
京都市営地下鉄全線と嵐電(京福電車)が乗り降り自由
京めぐり
近鉄・京都市交通局・ 京都バス
全域
京めぐり ●発売額
[京めぐり①]1,820円
[京めぐり②]2,130円
●発売期間
平成30年1月9日(火)~12月24日(月)
●発売場所
京都府・奈良県下近鉄主要駅
●チケット概要と特典
近鉄(京都府・奈良県下の指定区間),京都市バス・京都市営地下鉄全線および京都バス(一部路線を除く)が1日乗り降り自由。優待特典付
 
地下鉄・バス一日(二日)券
(京都市交通局・京都バス・京阪バス)
全域
京都観光一日・二日乗車券 ●発売額
一日券
大人 900円
小児 450円
二日券
大人 1,700円
小児 850円
●発売期間
通年
●発売場所
市バス・地下鉄案内所(京都駅前,コトチカ京都,北大路駅,烏丸御池駅,太秦天神川駅)及び定期券発売所,地下鉄各駅,京都バス営業所(嵐山・高野),京阪バス案内所(山科駅・京都駅八条口)など
●チケット概要と特典
京都市営地下鉄・京都市バス・京都バス※・京阪バス※(※一部路線を除く)が1日乗り降り自由。優待特典付
地下鉄一日券
(京都市交通局)
全域
地下鉄一日券 ●発売額
大人600円 小児300円
●発売期間
通年
●発売場所
地下鉄各駅窓口,駅券売機,市バス・地下鉄案内所(京都駅前,コトチカ京都,北大路駅,烏丸御池駅,太秦天神川駅)及び定期券発売所など
●チケット概要と特典
京都市営地下鉄全線が1日乗り降り自由。二条城・京都鉄道博物館等市内11の施設の優待特典付。
いい古都チケット(阪急阪神版)
阪急・阪神・京都市交通局・京都バス
全域
いい古都チケット ●発売額
1,600円(大人のみ)
●発売・有効期間
平成30年3月17日(土)~5月27日(日)
平成30年10月1日(月)~12月24日(月)
●発売場所
阪急各駅(天神橋筋六丁目,神戸高速線を除く)
阪神各駅(係員不在時,大阪難波,神戸高速線を除く)
●チケット概要と特典
持参人1名に限り,有効期間中のお好きな1日,阪急電車全線と阪神電車全線(ともに神戸高速線を除く),京都市バス・京都市営地下鉄全線および京都バス(一部路線を除く)が1日乗り降り自由。優待特典付。阪急阪神線以外にも設定有。1,800~2,800円。
 
 
バス一日券
(京都市交通局・京都バス)
全域
バス一日券 ●発売額
大人600円 小児300円
●発売期間
通年
●発売場所
市バス・地下鉄案内所(京都駅前,コトチカ京都,北大路駅,烏丸御池駅,太秦天神川駅)及び定期券発売所など
●チケット概要と特典
市バス・京都バスの均一運賃区間内が1日乗り降り自由。京都鉄道博物館等市内5つの施設の優待特典付。
   
 
↑ページトップへ