• ホーム
  • イベント情報
  • 観光スポットを地図から探す
  • 観光スポットをカテゴリから探す
  • 観光スポットをおすすめ機能から探す
京都の天気
7月28日(木)
34℃ / -℃

週間天気へ

嵐山の鵜飼

鵜飼:歌人(在原業平)の歌にも詠まれ、古来より行われていた嵐山の鵜飼は伝統の"夏の風物詩"。嵐山に流れる大堰川に船を浮かべ、かがり火の中、古式漁法の鵜飼の見物を楽しみます。ゆったりとした屋形船の中で料理をいただく贅沢、そして鵜匠の手綱さばきを眺める楽しい一夜です。

期 間 平成28年7月1日(金)~9月23日(金)19時~21時
※ 9月1日(木)以降は18時30分~20時30分
※ 8月16日(火)は運休
交 通 市バス28「嵐山公園」
問合せ 嵐山通船 075-861-0302
鵜飼
乗合船 ※貸切船(予約制)もあります。
※食事付き鵜飼見物船もあります。
出 発 19時、20時
※9月1日(木)以降は18時30分、19時30分
料 金 1,800円(大人)、900円(小人:4歳~12歳)
宮廷鵜飼
宮廷鵜飼船 源氏物語千年紀記念『平安王朝 復元宮廷鵜飼』
出 発 20:00(7/1~8/31)、19:30(9/1~9/23)
料 金 大人 2,100円 子供(4歳~12歳) 1,050円
乗船人数に限りがございますので事前にお問い合わせ下さい。

夜の定期観光バス特別コース 宮廷鵜飼と夕景の嵐山

期 間 7月1日(金)~9月23日(金)の毎日 8/16は運休
予約・問合せ 京都定期観光バス予約センター(7:40~20:00)
電 話 075-672-2100 「宮廷鵜飼と夕景の嵐山」ページ
宮廷鵜飼
大堰川に 鵜飼船を浮かべ、その風情を愛でたという平安貴族の優雅な船遊びを再現。平安装束をまとった船頭が操る王朝風に装飾された見物船から、鵜匠の巧みな手さばきや篝火に照らされた幻想的な情景をお楽しみいただきます。
宮廷鵜飼
夕景の嵐山散策
平安時代の貴族の遊宴地としても名高い名勝・嵐山。嵐山のシンボル・渡月橋付近の散策と、「十三詣り」で有名な法輪寺の境内から望む、嵯峨野一帯と京都市内の素晴らしい夕景を楽しみます。
夕景の嵐山散策
渡(と)月亭(げつてい)〈夕食〉
川風の涼しい大堰川畔にある明治30年創業の老舗料理旅館にて、京料理をお召し上がりいただきます。
渡(と)月亭(げつてい)〈夕食〉

乗船場所


より大きな地図で 鵜飼船乗り場 を表示