京の節分

豆

洛 東

節分祭
日時 平成30年2月2日(金)・3日(土) 9時~
電話 075-561-6155
内容 豆撒き、景品付福豆授与(1袋300円)、甘酒の接待があります。 四花街による舞踊奉納も行われます。
【舞踊奉納と豆撒き】
・2日/13時 先斗町、14時 弥栄雅楽会、15時 宮川町
・3日/11時 今様、13時 祇園甲部、14時 祇園太鼓・祇園獅子舞、15時 祇園東
・両日/16時 参道商店街(祇園商店街・四条繁栄会)両振興組合による豆撒きがあります。
交通 市バス206「祇園」
節分祭
日時 平成30年2月2日(金)・3日(土) 10時~20時
電話 075-771-1178
内容 縁結びの神にちなみ懸想文(お守り)の授与があります(1,000円)。
追儺招福豆まき祭りは2日15時から。
交通 市バス206「熊野神社前」
節分会
日時 平成30年2月2日(金)・3日(土)
電話 075-771-1880
内容 本尊不動明王(重文)が公開されます。 ・2日/ 終日 柱源護摩
・3日/9時~ 甘酒の接待 (なくなり次第終了・無料)、13時~ 追儺式・山伏福豆まき、15時~ 厄除開運採燈大護摩供、18時~ お札焼き
交通 市バス206「熊野神社前」
節分祭
日時 平成30年2月2日(金)~4日(日)
電話 075-771-3788
内容 古式に則り祭儀が執行され、 疫神祭などの特別神符や抽せん券付厄除福豆(1袋200円)等が授与されます。
・2日 前日祭/8時~ 疫神祭 18時~ 追儺式
・3日 当日祭/23時~火炉祭 ・4日 後日祭/13時~ 福豆抽選会 (4日は露店無し)
交通 市バス206「京大正門前」
節分祭
日時 平成30年2月3日(土) 14時~
電話 075-541-2097
内容 厄除け開運、無病息災を祈願し、豆まき神事や福豆の授与(500円)、「人形(ひとがた)祓い」などがあります。
(要 清水寺拝観料400円)
交通 市バス206「五条坂」「清水道」
節分祭
日時 平成30年2月3日(土)
電話 075-761-0221
内容 大儺之儀は、式次第から作法、祭具、衣裳まで平安朝当時のものが綿密に再現されています。
・節分祭 9時30分~
・奉納狂言 正午~14時
・大儺之儀14時~
・豆まき行事引き続き大火焚神事15時~
・甘酒接待(無料・なくなり次第終了)
交通 市バス5「岡崎公園 美術館・平安神宮前」
節分会
日時 平成30年2月3日(土) 六斎念仏は15時~
電話 075-561-6980
内容 六斎念仏を中心とした追儺式が行われます。
・星まつり11時~
・豆まき14時50分~、15時20分~
交通 市バス206「清水道」
節分会
日時 平成30年2月3日(土) 12時30分~
電話 075-561-4137
内容 鬼法楽、撒豆式の他、餅つきが行われ、舞妓さんが小餅を丸め、ぜんざいが振る舞われます。
・星供(ほしく)採灯大護摩供 14時~
交通 市バス206・208「博物館三十三間堂前」
節分厄除大祭
日時 平成30年2月3日(土) 焼納神事は16時~
電話 075-761-6639
内容 境内にある“天の岩戸”を節分にくぐり抜けると、それまでの厄を祓い落とし福を招くといわれ、「ぬけ参り」と呼ばれています。
交通 地下鉄東西線「蹴上」
節分会
日時 平成30年2月3日(土) 11時~
電話 075-541-5362
内容 明王殿において法要の後、年男・年女、僧侶等によって、豆まきが行われます。「鬼は外」とは唱えず、「福は内」とだけ唱えるのが特徴です。
交通 市バス208「東山七条」

豆

洛 中

節分会
日時 平成30年2月2日(金)~4日(日) 9時~20時
電話 075-841-3381
内容 炮烙(ほうらく―素焼きのお皿)に家族、知人の数え年を墨書きして奉納する炮烙奉納をはじめ、昇殿特別祈祷、大護摩供養、厄除け護摩祈祷と祭事は多彩。
・壬生狂言 2日・3日(両日13時~、1日計8回)無料
交通 市バス26「壬生寺道」
節分祭
日時 平成30年2月3日(土) 節分祭は10時~ 奉納行事13時~
電話 075-461-0005
内容 境内にて茂山千五郎社中による「北野追儺狂言」、上七軒の舞妓・芸妓による日本舞踊が奉納され、次いで豆まきが行われます。
交通 市バス50「北野天満宮前」
おかめ節分会
日時 平成30年2月3日(土) 15時~
電話 075-461-5973
内容 紅白のおかめ装束をした男女の練り歩きが見もの。
・おかめ像前での法要 → 節分厄除祈願法要 → 古式鬼追いの儀(茂山狂言社中奉納)→ 招福豆まき
交通 市バス50「上七軒」
節分会・追儺式鬼法楽
日時 平成30年2月3日(土) 7時開門~19時閉門
電話 075-231-0355
内容 通称“鬼踊り”で知られ、親しまれています。
・鬼法楽 15時~ 鬼おどり → 法弓 → 16時~ 豆まき
・鬼のお加持 14時15分~45分、16時過ぎ~17時過ぎ
・古札焼き式 17時~
交通 市バス205「府立医大病院前」
節分会
日時 平成30年2月3日(土) 大般若転読会10時~、15時~
電話 075-221-0958
内容 厄除祈祷の大般若転読会、午後には舞踊の奉納(13時30分~)、豆まき(14時~)が行われます。
交通 市バス205「河原町三条」
節分祭
日時 平成30年2月3日(土) 14時~
電話 075-441-5458
内容 本殿での祭典の後、鬼やらいや四方奉射の儀式が行われ、有名人も参加しての豆撒式が行われます。
交通 地下鉄烏丸線「丸太町」
節分祭
日時 平成30年2月3日(土) 10時~
電話 075-781-0010
内容 追儺弓神事は直垂(ひたたれ)姿の射手が舞殿から矢を放つ古式ゆかしき神事です。
・節分本殿祭/10時~
・古神札焼納式/11時~
・追儺・弓神事/12時~
・福豆まき、 福もちまき/13時~
・御真木神事/13時30分~
交通 市バス205 「下鴨神社前」
強運節分会
日時 平成30年2月2日(金)・3日(土) 9時~20時
電話 075-462-3332
内容 厄除けこんにゃく煮(た)きが有名。ゑんま堂念仏狂言奉納(3日19時~)の後、豆まき式が行われます。
厄除けこんにゃく煮き500円
金運上りだるま500円
交通 市バス206「千本鞍馬口」

豆

洛 西

節分祭
日時 平成30年2月3日(土)
石見神楽10時~ 、節分祭13時30分~
電話 075-871-5016
内容 拝殿にて石見神楽が奉納され、午後には節分祭、弓矢の神事、福まめまきが行われます。
交通 市バス28「松尾大社前」
節分会
日時 平成30年2月3日(土) 8時30分~16時30分
電話 075-881-1235
内容 境内入口で福笹が授与され(2,500円)、塔頭寺院七カ寺のお札を受けて廻る七福神めぐりが行われます。豆まきと甘酒、樽酒の無料接待もあります。
・豆まき11時30分~、13時30分~、15時30分~
交通 市バス28「嵐山天龍寺前」
節分祭
日時 平成30年2月3日(土) 17時~
電話 075-871-2084
内容 笹酒・甘酒の無料接待があります。また人形(ひとがた)に名前・年令を書き一年の無病息災を祈願する星祭が18時より行われます。
交通 JRバス「平岡八幡」

豆

洛 南

節分祭
日時 平成30年2月3日(土) 祭典は9時~
電話 075-641-7331
内容 祭典終了後、11時30分、13時の3回、外拝殿にて福男福女及び福娘により、豆まきが行われます。
交通 JR奈良線 「稲荷」
京阪本線「伏見稲荷」
藤森神社節分祭
日時 平成30年2月3日(土) 祭典は10時~ 奉納行事18時~
電話 075-641-1045
内容 太鼓・雅楽・舞楽が奉納され、その後、20時より追儺式と豆まきが2回ずつ行われます。
・太鼓、雅楽、舞楽の奉納18時~
・追儺式と豆まき 20時~
・甘酒の無料接待 終日
交通 市バス28「嵐山天龍寺前」

鬼 石清水八幡宮 鬼

石清水八幡宮

鬼やらい神事
日時 平成30年1月28日(日)13時~、14時~
電話 075-981-3001
内容 邪気を祓うと伝わる桃の枝で作られた弓と剣で鬼を退治。「鬼やろう」の掛声とともに豆撒きが始まります。
交通 京阪本線「八幡市」
湯立神事
平成30年2月1日(木)・3日(土) 12時~
●「石清水」から汲み上げた御神水を釜で沸かし、御神前に献上。神楽女が笹の葉で釜の熱湯を振りまき、厄除け・無病息災・五穀豊穣を祈ります。

豆

洛 北

節分追儺式
日時 平成30年2月3日(土) 14時~
電話 075-741-2003
内容 陰陽師が祭文を読み上げ、桃の弓に芦の矢をつがえて鬼を払う宮中行事を再現します。
愛山費 300円 中学生以下無料
交通 叡山電鉄「鞍馬」
節分会
日時 平成30年2月3日(土)
豆まき11時30分、13時、14時30分
電話 075-722-0025
内容 追儺豆まき式に加えて、厄除け大護摩祈祷と弘法大師が唐より授かった真言宗独特の祈祷法、星まつり福よせ祈願が行われます。
入山料 500円、福引大会 200円(9時~ 空くじなし)
交通 市バス5「一乗寺下り松町」