マナー啓発について

京都市では,外国人観光客の方向けに,日本・京都の習慣や文化の啓発を目的として,以下の取組を行っておりますので,お知らせ致します。

1 京都のトリセツ第2弾 トリップグラフィックス~京都のマナー編~

近年の外国人観光客の増加に伴い,生活習慣の違いなどから生じるマナー問題が課題となっており,外国人観光客に日本・京都の文化や習慣を正しく御理解いただくためのマナー啓発に取り組んでいます。この度,世界最大の旅行情報サイト「Trip Advisor」を運営するトリップアドバイザー株式会社と連携し,外国人観光客に守っていただきたいマナーについて掲載したリーフレットを作成しました。マナー問題にお困りの観光関連事業者等の皆様にも御活用いただけるようにデータを掲載するものです。

※詳細は ⇒ http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000186286.html

2 外国人観光客向けトイレの使用方法に関する啓発ステッカー

近年,外国人観光客の増加に伴い,自国の生活習慣に基づきトイレを使用される現状があるため,使用後のトイレットペーパーをごみ箱に捨てるなどの状況がみられます。そのため,これまでよりも分かりやすくトイレの使用方法を周知できるように,イラストを中心とした啓発ステッカーを作成しました。同様の事情でお困りの観光関連事業者等の皆様にもご活用頂けるよう,PDFファイルを掲載するものです。

※詳細は ⇒ http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000185184.html

3 観光バスの路上混雑緩和に向けた取組について(お願い)

平成28年京都総合観光調査においては,入洛する外国人宿泊客数が過去最高となり,京都観光全体としては大変好調な一方,観光施設や土産物店舗,観光客向けの食事施設等において,観光バス駐停車等の問題や乗客のマナー問題が顕在化し,住宅地等でも同様の事態が起きております。

京都市では,関係機関とともに,京都市観光バス路上混雑対策ネットワーク会議を組織し,観光バスの路上滞留に対する対策を検討しておりますが,心ない一部のバス事業者により,違法駐車や長時間の停車,さらには,路上滞留・騒音等を引き起こし,地域住民の安心・安全な日常生活を脅かすといった事例があとを絶たない状況となっております。

ついては,以下のちらしを作成し,観光バスの乗客の方々に御覧いただけるよう,周知を行ってまいりますので,同様の事情でお困りの皆様にも,御活用を頂けますと幸いです。

何卒,趣旨を御高配のうえ,御協力を賜りますよう,お願い申し上げます。

観光バス乗客の方々へ

観光バス乗客の方々へ
(日本語版)pdf:777 KB

観光バス乗客の方々へ

観光バス乗客の方々へ
(英語版)pdf:770 KB

観光バスの路上混雑緩和に向けた取組について

観光バス乗客の方々へ
(中国語版)pdf:544 KB

PDFの閲覧にはAdobe® Reader®が必要です。
ご使用の環境にインストールされていない場合はこちらのバナーからAdobe® Reader®をダウンロードしてください。
pdf

4 京都国際観光大使ジェフ・バーグランド氏によるマナー啓発動画の配信

京都国際観光大使ジェフ・バーグランド氏に,京都観光をする際のマナーについて,アニメーションを使い,英語で分かりやすく説明した動画を作成頂きました。(中国語(簡体字)字幕有)

また中京区役所では「歩行者優先のまちづくり」を発信するため,ジェフ・バーグランドさん,京の三条まちづくり協議会の皆さんに御協力いただき,啓発動画を制作しました。

「守ろう!通りの作法 歩くことを楽しめるまちへ」