日本三大祭の一・京都三大祭の一

祇園祭


閉じる

有料観覧席のご案内

前祭巡行

開催期日/
平成29年7月17日(月・祝)
販売開始/
平成29年6月6日(火)
料金/1席 3,180円

後祭巡行

開催期日/
平成29年7月24日(月)
販売開始/
平成29年6月6日(火)
料金/1席 3,180円

山鉾巡行マップはこちら

販売箇所

<店頭販売>
  • ローソン・ミニストップ
  • セブン-イレブン、サークルKサンクス、 ぴあ、ファミリーマート(発券手数料要)
  • JTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行の各支店(一部店舗除く)、京都市河原町三条観光情報コーナー(京都朝日会館1F)
  • 京都総合観光案内所「京なび」(JR京都駅2F)
<インターネット販売>

お問合せ

京都市観光協会 TEL 075-213-1717
(ご対応時間/9時〜17時)
閉じる

有料観覧席のご案内

前祭巡行

7月17日(月・祝)

チケット販売 6月6日(火)

後祭巡行

7月24日(月)

チケット販売 6月6日(火)

詳しく
見る

主な行事

八坂神社で山鉾町で多彩な行事や祭儀が目白押し!



「祇園祭」は八坂神社のお祭りで、今からおよそ 1100余年前、日本全国の国の数に準じて66本の矛を立てて、疫病退散のために御霊会を行ったのが始まりと伝えられています。7月1日の吉符入から31日の疫神社夏越祭まで、コンコンチキチン、コンチキチン・・・と7 月の京都は祇園囃子に包まれて、多彩な神事・行事が催されます。


神輿渡御関連行事

祇園祭は八坂神社の祭礼です。
古くは御霊会と呼ばれ、貞観11年(869)に疫病が流行したとき、日本全国の国の数に準じて66本の矛を立てて、神に災厄の除去を祈ったことにはじまると伝えられています。

お迎提灯

10日 (月)


神輿洗の神輿を迎えるための提灯行列が、八坂神社より繰り出します。巡行は四条通、河原町と繁華街を通り、京都市役所前にて、子ども達が鷺踊や小町踊を披露。(17時30分〜18時30分)。帰りは寺町通から御旅所を経て、石段下にて神輿洗の神輿を迎えます。
お迎え提灯


久世稚児社参

13日 (木)


神幸祭、還幸祭で神輿の先導役を務める、久世稚児が「社参の儀」を行います。八坂神社とゆかり深い綾戸國中神社から二人の男児が選ばれています。久世稚児は、馬の頭をかたどった神体「駒形」を胸にかけることから、駒形稚児とも呼ばれます。
久世稚児社参


神輿渡御

神幸祭/ 17日 (月・祝)
還幸祭/ 24日 (月)


氏子地域を巡行するの神輿はのべ千人以上の人々に支えられています。7月10日の神輿洗式、15日の宵宮祭を経て御神霊がうつされた神輿は、17日の山鉾巡行の後、夕刻に八坂神社を出発し、主に鴨川の東エリアから河原町などを通り、同日夜に四条寺町の御旅所に入ります。その後は24日まで滞在し、山鉾と花傘の巡行の後、夕方から今度は寺町通の西エリアをまわり、夜遅くに八坂神社に戻ります。 御神霊を神輿から本殿に還したあと、28日の神輿洗式をもって神輿の行事は終了となります。
神輿渡御

神輿渡御出発式

17日(月・祝)


八坂神社石段下にて三基の神輿が集合し、差上げが行われる様子は圧巻!
六角形、四角形、八角形の神輿はそれぞれ中御座、東御座、西御座と呼ばれ、素戔嗚尊、櫛稲田姫命(素戔嗚尊の妻)、八柱御子神(素戔嗚尊の8人の子供たちの総称)を祀っています。
トップに戻る トップに戻る

祭事カレンダー

◎山鉾巡行・花傘巡行関連行事
◇奉納行事
◆神輿渡御関連行事
□神社神事

1日〜 吉符入  各山鉾町
1日 長刀鉾町お千度 10時  八坂神社
2日 くじ取式 10時  京都市役所
10日 お迎提灯 16時30分〜21時  八坂神社→市役所前→八坂神社
10日 神輿洗式 20時〜20時30分  四条大橋
10〜14日 前祭山鉾建  各山鉾町
12・13日 前祭山鉾曵き初め・舁き初め  各山鉾町
13日 長刀鉾稚児社参 11時  八坂神社
13日 久世稚児社参 14時  八坂神社
14〜16日 前祭 宵山・屏風祭  各山鉾町
15日 伝統芸能奉納 15時〜18時  八坂神社能舞台
16日 献茶祭 9時  八坂神社
16日 石見神楽 18時30分~(予定)  八坂神社能舞台
16日 宵宮神賑奉納行事 夕刻~  八坂神社石段下四条通
17日 前祭 山鉾巡行 9時~13時頃  四条烏丸→河原町通→御池通
17日 神幸祭 16時  八坂神社
17日 神輿渡御 18時〜  八坂神社→四条御旅所
18〜21日 後祭 山鉾建  各山鉾町
20〜21日 後祭山鉾曵き初め・舁き初め  各山鉾町
21〜23日 後祭 宵山・屏風祭  各山鉾町
23日 煎茶献茶祭 9時  八坂神社
23日 琵琶奉納 13時(予定)  八坂神社能舞台
24日 後祭 山鉾巡行 9時30分〜 12時頃 烏丸御池→ 河原町通 → 四条通
24日 花傘巡行 10時~ 八坂神社石段下→寺町通→市役所前→八坂神社
24日 還幸祭 17時頃~  四条御旅所→八坂神社
25日 狂言奉納 11時(予定)  八坂神社能舞台
28日 神輿洗式 20時30分  四条大橋
31日 疫神社夏越祭 10時  疫神社(八坂神社境内)
トップに戻る トップに戻る

ユネスコ無形文化遺産

京都祇園祭の山鉾行事

鉾立て

前祭/ 10日(月)〜14日(金)
後祭/ 18日(火)〜21日(金)


鉾立て 高さ約25メートル、重量10トンに及ぶ大きな鉾は、縄がらみの伝統技法で組み立てられ、最後に車方(くるまかた)により車輪が、取り付けられます。

宵山

前祭/ 14日(金)〜16日(日)
後祭/ 21日(金)〜23日(日)


宵山 神事の中心となる神幸祭と還幸祭に合わせて前祭の山鉾巡行、後祭の山鉾巡行が行われ、その前日までの3日間を宵山と呼びます。宵山では、各山鉾町で山鉾を飾り、祇園囃子を奏でます。 山鉾巡行、神幸祭を控え、八坂神社はもとより山鉾町においてさまざまな行事が繰り広げられます。

山鉾巡行

前祭/ 17日(月・祝)
後祭/ 24日(月)


山鉾巡行 祭のハイライトとなる山鉾巡行は、国際色豊かな懸装品で飾られた山や鉾が順に進む様子から、動く美術館ともいわれています。四条河原町や河原町御池の交差点で向きを変える「辻廻し」が見もの。また、後祭では山鉾巡行の後、花傘巡行も行われます。 山鉾巡行マップはこちら

屏風祭

前祭/ 14日(金)〜16日(日)
後祭/ 21日(金)〜23日(日)


屏風祭 前祭・後祭ともに宵山の期間に限り、山鉾町の旧家では、家宝、屏風等を美しく飾り付けた座敷を開放します。

花傘巡行

後祭/ 24日(月)


花傘巡行
花傘10基余りと児武者等 、祇園太鼓、鷺踊、花街の芸舞妓さんなど総勢千人の行列が、祇園石段下を出発。


山鉾ご利益巡り!

宵山の3日間、山鉾の会所では「厄除ちまき」や「お守り」などが授けられます。そのご利益は各山鉾の御神体や由来によって異なります。
縁結び 保昌山・四条傘鉾・綾傘鉾
夫婦和合 芦刈山・八幡山
学問 油天神山・太子山・白楽天山
立身出世 鯉山
安産 占出山・船鉾・大船鉾
心身強健 橋弁慶山
勝運 浄妙山
金運 郭巨山
盗難除け 鈴鹿山
迷子除け 木賊山

・・・まだまだ他にもあります

山鉾のお人形

鉾の人形は、生き稚児の代用として制作され、巡行時は真中に座っています。山の人形は中国や日本の伝説や歴史上の人物等で、趣向が凝らされ、屋根の上や宙に浮いているものも見られます。
閉じる 閉じる
閉じる

6

前祭・くじとらず21番

放下鉾

放下鉾

houkahoko

鉾頭の日、月、星が州浜の形の鉾ではカラクリの稚児人形が人気です。
閉じる

山鉾を見学

豪華絢爛!「動く美術館」山鉾



園祭を楽しむコツは、それぞれの山や鉾にまつわる謂れやエピソードをあらかじめ知っておくこと。宵山にお目当ての山や鉾を訪ねるには、その通り名を知っておくと便利です。


山鉾一覧

凡例/ …前祭
…後祭

鉾

長刀鉾

1

長刀鉾


函谷鉾

2

函谷鉾



菊水鉾

3

菊水鉾


月鉾

4

月鉾


鶏鉾

5

鶏鉾


放下鉾

6

放下鉾



船鉾

8

船鉾


大船鉾

33

大船鉾



傘鉾

四条傘鉾

15

四条傘鉾


綾傘鉾

23

綾傘鉾



曳山

岩戸山

7

岩戸山


北観音山

24

北観音山



南観音山

25

南観音山



舁山

山伏山

9

山伏山


孟宗山

10

孟宗山



太子山

11

太子山


郭巨山

12

郭巨山


保昌山

13

保昌山


油天神山

14

油天神山



蟷螂山

16

蟷螂山


伯牙山

17

伯牙山


木賊山

18

木賊山


霰天神山

19

霰天神山



白楽天山

20

白楽天山


芦刈山

21

芦刈山


占出山

22

占出山


橋弁慶山

26

橋弁慶山



役行者山

27

役行者山


鯉山

28

鯉山


八幡山

29

八幡山


鈴鹿山

30

鈴鹿山



黒主山

31

黒主山


浄妙山

32

浄妙山



トップに戻る トップに戻る

山鉾配置マップ

前祭

7月17日(月・祝)

鉾建・山建/ 7月10日(月)〜14日(金)
宵   山/ 7月14日(金)〜16日(日)


数字をクリックすると山鉾の詳細が見られます。

前祭マップ

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

1

長刀鉾


2

函谷鉾


3

菊水鉾


4

月鉾


5

鶏鉾



6

放下鉾


7

岩戸山


8

船鉾


9

山伏山


10

孟宗山



11

太子山


12

郭巨山


13

保昌山


14

油天神山


15

四条傘鉾



16

蟷螂山


17

伯牙山


18

木賊山


19

霰天神山


20

白楽天山



21

芦刈山


22

占出山


23

綾傘鉾



後祭

7月24日(月)

鉾建・山建/ 7月18日(火)〜21日(金)
宵   山/ 7月21日(金)〜23日(日)


数字をクリックすると山鉾の詳細が見られます。

後祭マップ

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

24

北観音山


25

南観音山


26

橋弁慶山


27

役行者山


28

鯉山



29

八幡山


30

鈴鹿山


31

黒主山


32

浄妙山


33

大船鉾



トップに戻る トップに戻る

山鉾巡行マップ

前祭

7月17日(月・祝)


前祭巡行マップ

【山鉾巡行順番】

巡行順番は、決定しましたら掲載致します。

後祭

7月24日(月)


後祭巡行マップ

【山鉾巡行順番】

巡行順番は、決定しましたら掲載致します。

閉じる 閉じる