京都観光オフィシャルサイト 京都観光Navi
2019年2月の京都観光   
 催し
2019「西陣織展」
平成31年2月1日(金)~3日(日) 午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)
西陣織の粋を集めた 年にいちどの 「西陣織展」,はじまる

一度はきものに身を包んで,西陣織の帯をキュッと締めてみたい…
ここ一番の会議では一張羅を身にまとい,西陣織のネクタイでバシッと決めてみたい…

ハレの日も,ビジネスシーンも,日常生活までをも華やかに彩る西陣織の大新作展が開催します!
550年という長きに渡り受け継がれてきた西陣織は今年も新たな一歩を刻みます。皆様のお越しをお待ちしております!

2日,3日の午前11時と午後2時の2回,展示品の解説もあります。
また,きものでご来場の方には,無料写真撮影サービスもありますよ

劇的アートと出会う-第54回京仏壇・京仏具展-
平成31年2月2日(土)~3日(日) 午前10時~午後5時(3日は午後4時まで)
①伝統的工芸品 京仏壇・京仏具、京ブランド仏壇 の展示
②あなたが選ぶ劇的アートコンテスト:「京仏ソムリエ」(仏壇・仏具製作指揮のベテラン)がプロデュースした製品の中から、来場者の投票で優秀製品を選ぶ。
③講話
2月2日(土)12:00~ 未生流笹岡家元 笹岡隆甫 氏
2月3日(日)13:00~/14:00~ 清水寺貫主 森  清範 師
会場の特設ステージで
④仏事なんでも相談コーナー-お坊さんに聞いてみよう-
浄土宗本山・百万遍知恩寺布教師会の僧侶の方が法事や仏壇のことなど、いろんな相談に答えて頂きます。
⑤実演・体験コーナー(木工・木彫・仏像彫刻・漆工・彩色・表具・金箔押・金工) 職人たちの親切丁寧な指導で伝統工芸を体験頂けます。
⑥生活に潤いを与えるUnique One 展
仏壇・仏具職人が創る、暮らしの工芸品の数々
⑦仏壇・仏具リフォーム相談コーナー
⑧仏壇の組立・解体の実演
⑨映像コーナー

町家のお正月 歳徳神・七草粥
平成31年1月1日(火・祝)~2月3日(日) 9時~17時
築約130年、西陣の商家特有の様式を数多く残した佇まいの中で、今も息づく町家文化にふれます。
「町家見学」と「しきたりのお話」
料金:2,000円(税別)
※1月1日~3日は1人プラス1,000円(税別)

★七草がゆ(七草粥の行事・七草粥ミニ懐石)
期日:平成31年1月7日(月) ※要予約
料金 10,000円(税別)

★どんと焼きと小豆粥(小豆粥と御餅のお食事)
期日:平成31年1月15日(火) ※要予約
料金:10,000円(税別)

町家の節分の豆まき
平成31年2月3日(日)
「町家の節分のしきたり」が再現され、体験できます。お食事は、豆にちなんだお料理の数々をお楽しみいただきます。(要予約) 町家見学・節分のしきたりのお話・節分ミニ懐石

第9回 ドイツワインを楽しむ会
平成31年2月3日(日) 18時00分より20時00分
今年もドイツより開催のご案内です。
京都会場はルミエールとなりました!
沼尻さんファンの方もドイツワイン好きの方もぜひ本場ドイツのお話を伺いながらお楽しみください。
*定員 30名様 (お申込み締め切り1月27日まで)
*ドイツ高級ワインは全部で6種類をご用意+特別なワイン
ホームページ https://www.facebook.com/Lumierekyoto/

KYOTO まち歩き×御朱印巡り
平成31年1月8日(火)~2月3日(日)
本企画専用の『歩くまち京都御朱印帳』(先着300名限定)を入手し,東福寺・清水寺・高台寺・圓徳院の4カ寺で御朱印をいただく。3カ寺以上巡った方には,素敵な景品をプレゼントいたします。
※御朱印帳は清水寺を除く3カ寺にて無料配布(一人1冊)
※各寺院の拝観料・朱印料は参加者負担
※企画説明のHP
http://www.arukumachi-kyoto.jp/information/6717.html
(NPO法人「歩くまち・京都」フォーラム)

→チラシはこちら

酒蔵で搾りたての新酒を飲もう!
■酒蔵開き  伏見銘酒協同組合

平成31年2月9日(土)~10日(日) 11時~15時
・搾りたての新酒と当日の限定酒
  各1杯ずつ300円(特製トレイ100円)
・鳥せいの特製粕汁200円(12/10を除く)
・京都伏見の名産品等販売
 京野菜・京漬け物・京するめ・酒饅頭・酒袋小物・昆布他

京の伝統産業わかば会創立50周年記念作品展
平成31年2月9日(土)~11日(月・祝) 午前10時~午後4時(最終日午後3時まで)
京都市が昭和42年から実施している「京都市伝統産業技術後継者育成制度」(平成14年までは「育英制度」)の受給者を中心に構成される45歳以下の若手職人の団体「京の伝統産業わかば会」が昭和44年に設立されて平成31年に設立50周年を迎えるにあたり,作品展を開催します。

現役の若手職人の作品に加え,歴代の会長の作品や当時の資料が並びます。

→チラシはこちら

京友禅 技の公開と体験
平成31年1月26日(土)~1月27日(日)2日間
1月29日(火)~2月 3日(日)6日間
2月5日(火)~2月11日(月・祝)7日間
10:00~16:00

(1)京友禅制作実演
各日4工程の実演を公開
○挿し彩色/素描工程の実演 ○下絵/糊置/金彩工程の実演
○紋上絵の実演  ○型彫工程の実演

(2)京友禅・京小紋制作体験(無料)
○手描染ハンカチの制作体験
火~金…先着15名
日  …先着40名
○型染テーブルセンターの制作体験
火~金…先着15名
土  …先着40名

伊藤白歳生誕300年記念 宝蔵寺寺宝展
平成31年2月7日(木)~11日(月・祝)  10~16時(受付は15時30分まで)
宝蔵寺は、伊藤若冲の菩提寺にあたり、伊藤家代々の墓が建てられています。今年は弟である伊藤白歳の生誕300年を記念して、寺宝展を開催いたします。
寺宝展では若冲筆『竹に雄鶏図』・『髑髏図』、白歳筆『羅漢図』・『南瓜雄鶏図』、さらに若冲と交流のあった松本奉時の作品が初公開されます。

2/8(金)13時~ 伊藤若冲生誕会
当日の寺宝展受付は12時30分まで※座席に限りあり

比叡山延暦寺 寒行の集い
第一会 平成31年1月19日(土)~20日(日)
第二会 平成31年1月26日(土)~27日(日)
第三会 平成31年 2月2日(土)~3日(日)
第四会A 平成31年2月9日(土)~10日(日)
第四会B 平成31年2月9日(土)~11日(月・祝)

主な内容 写経・勤行・坐禅・法話・諸堂参拝など
参加費:16,000円~ ※第一会~三会いずれか参加の方に限り第四会B2日目午後からの参加も可能です。
1泊2日(3食付):12,500円~
参加費には巡拝料・宿泊費が含まれています。各会とも初日の昼食は含まれていません。詳しくはお問い合わせください。
◆JR湖西線「大津京」まで送迎があります(要予約)

山西尚徳 陶磁人形展 ~衣裳浪漫~
平成31年2月1日(金)~13日(水) 10:00~18:00 木曜日休館(祝日の場合は開館)
山西尚徳さんは半磁土を用いて、衣裳人形を制作されています。
㈱ワコールご退職を機に制作をはじめられ、お勤めの間に培われた衣裳に関する深い知識に基づいて、衣裳の形や細部の装飾に至るまで非常に丁寧に作りこまれています。また、衣裳の魅力だけでなく、それを身に着ける女性の心象風景まで表現され、凛とした存在感が漂っています。
本展では、力作の陶磁衣裳人形を一堂に展覧いたします。「衣裳浪漫」の世界をお楽しみ下さいませ。

横山工房展 ~鉄釉の世界~
平成31年2月1日(金)~13日(水) 10:00~18:00 木曜日休館(祝日の場合は開館)
横山工房は、染付、結晶釉、練込みの技術を有し、とりわけ鉄釉・天目釉に関して高い知識と技術を持たれ、後進の育成にも力を入れられています。その油滴天目は、落ち着いた色調が特徴的です。茶碗や酒器などの制作はもちろん、山椒魚の箸置きなども可愛らしく、鉄釉の新たな一面が垣間見えます。
本展では茶碗、酒器、茶器、小物など、鉄釉が施された様々な作品を展覧いたします。お気に入りの逸品を探しに「鉄釉の世界」をお楽しみください。

京都十六社朱印めぐり
平成31年1月1日(火・祝)~2月15日(金) 9時~17時まで
年頭に巡拝することにより、1年間、あらゆるご利益が得られるといいます。期間中に十六社全部のご朱印を受けた方には干支置物が授けられます。
朱印料 (1社につき): 300円 ※専用の朱印帳のみ

《京都十六社朱印めぐりの神社》
【洛 北】
・今宮神社
 (健康長寿・良縁開運)
 交通・アクセス:市バス206「船岡山」

【洛 中】
・わら天神宮
 (安産・厄除・子授け)
 交通・アクセス: 市バス205「わら天神前」
・御霊神社
 (こころしずめ・厄除・学業成就)
 交通・アクセス:地下鉄烏丸線「鞍馬口」
・市比賣《いちひめ》神社
 (女人厄除)
 交通・アクセス:市バス205・17「河原町五条」

【洛 東】
・京都 熊野神社
 (縁結び・安産・病気平癒)
 交通・アクセス:市バス206「熊野神社前」
・東天王 岡崎神社
 (子授け・安産・縁結び・厄除)
 交通・アクセス:市バス5・100「東天王町」
・熊野 若王子《にゃくおうじ》神社
 (学業成就・商売繁昌)
 交通・アクセス:市バス5「南禅寺・永観堂道」
・豊国《とよくに》神社
 (出世開運・厄除招福・良縁成就・商売繁盛)
 交通・アクセス:市バス100・206・208「博物館三十三間堂前」
・粟田神社
 (旅立ち守護・厄除)
 交通・アクセス:市バス5「神宮道」
・新熊野《いまくまの》神社
 (健康長寿・病魔退散・お腹守護)
 交通・アクセス:市バス208「今熊野」

【洛 南】
・六孫王《ろくそんのおう》神社
 (出世開運・家運隆昌)
 交通・アクセス:市バス16「六孫王神社前」
・吉祥院天満宮
 (ちえと能力開発の神・受験合格・開運招福)
 交通・アクセス:市バス42「吉祥院天満宮前」
・藤森神社
 (勝運と馬の神)
 交通・アクセス:JR「JR藤森」
・御香宮《ごこうのみや》神社
 (安産・厄除・病気平癒)
 交通・アクセス:近鉄京都線「桃山御陵前」

【洛 西】
・西院 春日神社
 (厄除・病気平癒・交通旅行安全)
 交通・アクセス:市バス26・28・205「西大路四条」
・長岡天満宮
 (合格祈願・厄除開運)
 交通・アクセス:阪急京都線「長岡天神」

2019 京都綴会 秀作展
平成31年2月15日(金)13:00~17:00
平成31年2月16日(土)10:00~16:00

西陣織の技法のひとつである「爪掻本綴織」をご存知でしょうか?
ノコギリ状に研いだ職人さんの爪先で緯糸(横糸)を掻きよせて精緻に織られる,日本美術織物の最高峰です。

この度,総本山仁和寺において,爪掻本綴織元による作品の数々を審査・表彰し,その至高の作品を一挙に展示します。
また,同時開催で販売会も実施いたしますので,是非皆様,西陣織の技の極致を御堪能ください。

→チラシはこちら

京都マラソン2019
平成31年2月17日(日)
約16,000人のランナー、15,000人を超えるスタッフ・ボランティア、そして50万人もの観客が参加する市民参加型マラソン。ランナーは山紫水明の自然を感じながら、7つの世界文化遺産など、国際文化観光都市・京都の魅力を堪能できるコースを巡り、フィニッシュの平安神宮(車いす競技のフィニッシュは嵐山)を目指します。2月15日(金)・16日(土)にはみやこめっせ(京都市勧業館)で「おこしやす広場」を開催(入場無料)。京都の有名料理店の屋台、お茶席など、ランナー以外も楽しめます。

詳細は京都マラソン2019公式ホームページ
https://www.kyoto-marathon.com/

→チラシはこちら

2月23日(土) 【舞妓さんに逢いに行こ!】遊ぶん化おとなの寺子屋
平成31年2月23日(土)
2月23日(土)【舞妓さんに逢いに行こ!】遊ぶん化おとなの寺子屋

花街は代表的な日本、京都の文化です。まだまだ謎の多い世界。花街のこと知りたい~舞妓さんとお話したい~と思う人は多いはず。

花見小路や伎芸上達に舞妓さんや芸妓さんもお参りする辰巳大明神など、風情ある祇園の裏路地など、舞妓さんたちが暮らすまちを、京都検定1級・元京都産大学 日本文化研究所研究員の神社仏閣エキスパートがご案内します。

そして、お待ちかね!素敵な町家で舞妓さんとランチ!花街のしくみや舞妓さんのお話を伺います。花街の謎を解き明かそう!質疑応答あり。なんでも聞いちゃいましょう。

開催日:2019年2月23日(土)
10:30 京阪 祇園四条駅 観光案内所前集合
神社仏閣エキスパートと巡る舞妓さんの街
祇園四条駅→花見小路→八坂神社→辰巳大明神→白川→新門前通り→三条大橋→木屋町→舞妓さんに逢いに行こ!
12:00 町家で仕出しランチ
12:15頃 舞妓さんの京舞、ゲーム、四方山話(質疑応答)+写真撮影
14:00頃 終了解散

神社仏閣エキスパートによる祇園ツアー&舞妓さんランチお座敷
通常16,900円(税込)→ モニターツアー 12,000円(税込)
22名様まで

■お申込みについて
1.メールの場合
info@miyako-lab.com に参加者氏名、電話番号、メールアドレス、参加⼈数、参加者全員のお名前(フルネーム)を記載の上、お申し込み下さい。折り返し請求書を送らせて頂きます。お振込み確認後ご予約確定となります。

2.お電話の場合
090-5016-3356(担当 佐藤)に参加者氏名、電話番号、メールアドレス、参加⼈数、参加者全員のお名前(フルネーム)をご連絡頂き、お申し込み下さい。
折り返し請求書を送らせて頂きます。お振込み確認後ご予約確定となります。

3.締め切りは2月20日。但し、定員になり次第締め切りさせて頂きます。

4.お申し込み後のキャンセルはできませんので、ご了承くださいませ。

5.台⾵など危険を伴う可能性がある場合は、ツアーをキャンセルする場合がございます。

■集合場所について
京阪祇園四条駅 観光案内所前 
「遊ぶん化 おとなの寺子屋」の旗が目印

注意事項
1.ツアー中にツアー参加者に⽣じた事故やお怪我、物損事故などに対して、イベント主催者、ガイド、会場は⼀切責任は持ちません。ご了承ください。

主催 : みやこLab株式会社 遊ぶん化おとなの寺⼦屋
担当:佐藤 090-5016-3356
info@miyako-lab.com

■舞妓さんランチ会場について
瑠万(りゅばん)
http://ruban-kyoto.com/

注意事項
1.ツアー中にツアー参加者に生じた事故やお怪我、物損事故などに対して、ホテル、ツアー主催者、通訳ガイド、会場は⼀切責任は持ちません。ご了承ください。

主催 : みやこLab株式会社 遊ぶん化おとなの寺⼦屋
担当:佐藤 090-5016-3356
info@asobunka.com
詳細
https://www.facebook.com/2141471492780069/posts/2202238306703387/

京都ぐるり
平成31年2月2日(土)、9日(土)、16日(土)、23日(土)
京都市営地下鉄の駅周辺の、まだまだあまり知られていない史跡や見どころを巡るウォーキングツアーです。
期日:毎週土曜10時出発

●内容
2月のコース 《レギュラーコース》 10時出発
2日 京都駅「新撰組ゆかりの地と本願寺周辺をぐるり」
9日 北大路駅「上賀茂神社と社家町ぐるり」
16日 太秦天神川駅「太秦の史跡ぐるり」
23日 二条駅「平安宮と源氏物語ゆかりの地ぐるり」
参加費:500円
※小学生以下は保護者・引率者同伴(有料)に限り無料

要予約(申込は前々日17時まで) 定員:20名
お申し込みはHPから https://www.kyokanko.or.jp/gururi

「うるおい漆展~京のうるし明日のうるし~」 同時開催「京漆器 写しの技の美」展
平成31年2月20日(水)~24日(日) 10:00~17:00(最終日は15:00まで)
”今日のうるし明日のうるし”をテーマに若手の思いを未来へ届ける展覧会。「うるおい漆展」28年目となる本展は「テーブルウェア」をテーマに制作し、会期中に販売もされますのでお楽しみください。

同時開催
「京漆器 写しの技の美」展
京漆器ってなんだろう?どんなこだわりが?どうやってつくられている?約70点の京漆器の銘品を調査して3点を選び、京漆器工芸協同組合のご指導の下、その”写し”に挑戦しています。1年目である昨年度は木地制作までを展示しました。そして今年度は塗りの工程までの展示となります。蒔絵工程については関連作品の図案を基に新商品を開発し、展示販売いたします。この事業は複数年計画となりますが、その途中課程を是非ご覧ください。

→チラシはこちら

京都伝統工芸大学校 第23回卒業・修了制作展/京の伝統工芸新人作品展
平成31年2月9日(土)~24日(日) 午前10時~午後6時(2/9・10・15・16・22・23・は午後8時まで)
※「京の伝統工芸新人作品展」は2月8日(金)~24日(日)

京都伝統工芸大学校では毎年恒例の「京都伝統工芸大学校 第23回卒業・修了制作展/京の伝統工芸新人作品展」を本校付属施設である京都伝統工芸館(烏丸・三条)において開催いたします。同展示会は京都伝統工芸大学校の学生が技術修得の集大成として作り上げた卒業・修了作品約200点(陶芸・木彫刻・仏像彫刻・木工芸・漆工芸・蒔絵・金属工芸・竹工芸・石彫刻・和紙工芸・京手描友禅)と、伝統工芸の次代を担う若手職人の作品約50点を一同に展示いたします。
展示作品の中から近畿経済産業局長賞や京都府知事賞、京都市長賞をはじめとする各賞計30点が選出される他、イタリア・ミラノで展示される作品も選出されます。

京都迎賓館「天皇陛下御在位三十年慶祝行事」
平成31年2月24日(日) 午前10時から午後5時まで
京都迎賓館では、天皇陛下御在位三十年記念式典開催日である平成31年2月24日(日)に、慶祝行事として、参観料を無料とします。参観には、京都迎賓館のホームページから事前の申込み(先着順)が必要となります。

→ 詳細URLはこちら
※申し込みは定員に達しました。ご予約いただきありがとうございました。

匠と舞
舞妓舞台 2/10(日)
芸妓舞台 2/24(日)
両舞台とも14時~、14時30分~、15時~(各回約15分)

舞妓さん・芸妓さんの舞台をお楽しみいただけます。

職人による製作実演もございます。詳しい予定はHPにて。

http://kmtc.jp

地味にすごい伝統産業青年会
平成31年2月20日(水)~26日(火)
今年も伝統産業青年会展22回のメインテーマを「 地味にすごい伝統産業青年会」として開催したいと思っております。伊勢丹3Fでの物販メインの事業となります。
当会は様々な職種の方が集っており、技術と発想の向上こそが、当会の力であると思います。
幾多の作業を経て作り上げられた伝統の作品を販売させていただきたいと思います。

世界遺産 二条城の早春
平成30年12月17日(月)~平成31年2月28日(木) ※12月29日~31日は休城日のため休館
■ 国宝・二の丸御殿大広間三の間特別入室
期間:平成31年1月4日(金)~28日(月)※毎週火曜は二の丸御殿観覧休止
●内容
大広間三の間の室内にお入りいただき、間近で狩野探幽が描いた障壁画(模写画)や天井画、厚さ35センチメートルの欄間彫刻を御覧いただきます。

************************

■ 二条城障壁画 展示収蔵館
原画公開第4期
探幽の孔雀 ~美しき写実と創作~
期間:12月17日(月)~2月17日(日)※12月29日~31日は休城日のため休館
●内容
将軍との公的な対面の際,来殿者(らいでんしゃ)が座した〈大広間〉二の間と,来殿者が控えた同三の間には,大きな松樹(しょうじゅ)とともに,孔雀の姿が描かれています。
孔雀は,中国,東南アジアを原産とし,古来,益鳥として,また,魔除けの力を持つ鳥と信じられ,尊ばれてきました。
これら〈大広間〉の孔雀は,羽一本一本を写実的に描写する一方,その流麗な姿態には,現実の孔雀をそのまま描くだけではなく,大胆に創作されたと思しきものもあります。
この写実と創作を破綻なく組み合わせ,気高いたたずまいの孔雀を描き上げた若き天才,狩野探幽の妙技を,ぜひ御堪能ください。
※別途入館料100円

************************

■ 清流園香雲亭で「京野菜の煮物椀付 早春の二の丸御膳」
期間:平成31年1月26日(土)~2月28日(木)
時間:第1部11時30分~12時30分、第2部13時~14時
※それぞれ,開始時刻の10分前に香雲亭までお越しください。
1日68名限定(前日16時までに要予約)
●内容
非公開の香雲亭にて,庭園を眺め,「京料理いそべ」による「京野菜の煮物椀付 早春の二の丸御膳」をお召し上がりください。
料金:3,500円(別途入城料必要)12月1日(土)から予約受付開始
問合せ:京料理いそべ 075-551-1203(10時~16時,12月30~1月3日を除く)

************************

入城受付:8時45分~16時
入城料:一般 600円/中高生 350円/小学生 200円

画像・・・二条城二の丸御殿〈大広間〉二の間障壁画《松孔雀図》(部分)

第40回記念京都名流いけばな展
平成31年1月22日(火)~3月3日(日) 6~23時
※ただし、毎週月・木曜日はいけ替えのためご覧いただけない場合があります。

底冷えの京都で、新春の息吹を感じていただく「京都名流いけばな展」は、今回で40回目を迎えました。これまで、京の玄関口にて、いけばな発祥の地、京都の名流各派の花の匠が心をこめて活け込んだ作品により、冬の京都にお越しいただいた皆様をお出迎えしてまいりました。今回も16流派それぞれが6週間にわたって花を活け、各流派ならではの花と器の組み合わせや花型を演出します。

【出瓶流派】
 1月22日(火)~ 27日(日) 未生流、未生流中山文甫会、いけばな京花傳
 1月29日(火)~2月3日(日) 東山未生流、華道本能寺、清水流
 2月 5日(火)~ 10日(日) 小原流、いけばな京楓流、京都未生流
 2月12日(火)~ 17日(日) 専慶流、嵯峨御流、桑原専慶流
 2月19日(火)~ 24日(日) 小松流、草月流
 2月26日(火)~3月3日(日) 香風流、池坊

京ものアート市場開拓支援事業「Savoir-faire des Takumi」展示会
平成31年2月27日(水)~3月5日(火) 10時~20時
京都市では,パリ市と共同で,両市の職人やアーティストが相互に交流し,アート市場を志向した新たな作品の創作等を支援する「京ものアート市場開拓支援事業」を実施しています。今年度参加された10組の京都とパリのアーティストのコラボレーション作品をお披露目します。
1つの作品を共作したり,同じテーマでそれぞれが創作したり,様々な形の京都とパリの融合作品をお楽しみいただけます。

保津川下り 冬期お座敷暖房船
平成30年12月10日(月)~平成31年3月9日(土) 12月29日~1月4日運休
※2月7日も安全点検のため運休

保津川の渓谷を縫って、亀岡から嵐山まで、約2時間の自然とふれあう船。冬場は、船の敷き板に絨毯を敷き、ストーブを入れ、透明のビニールで屋根をつくった温かい暖房船が運行されます。絨毯の上に直接座るお座敷スタイルになり、中は温かく、硝子の窓から風景を楽しみます。

【ぷらっと京さんぽ】朝さんぽ お寺で“朝ヨガ”&阿字観体験と東寺さんぽ
平成30年11月18日(日)・平成31年3月16日(土)
通常非公開のお寺・東寺塔頭「宝菩提院」にてヨガ・阿字観体験と世界遺産東寺のさんぽをします♪ヨガの後は阿字観体験も!初心者の方参加大歓迎♪♪東寺のさんぽでは現地ガイドがご案内します。ぜひご参加ください!
※事前にJR東海ツアーズにてお申込みが必要です。(お申込み締切日:1日前)
※交通費・食事代金などは含まれません。各自でお支払いください。

http://www.jrtours.co.jp/domestic/option/kyoto.html

京都dddギャラリー第219回企画展
組版造形 白井敬尚

平成31年1月12日(土)~3月16日(土)
タイポグラフィというデザイン要素の中でも、「紙面に文字組版を配置・構成した空間を含む造形」である「組版造形」。ブックデザインやエディトリアルデザインを中心に活動を続ける白井敬尚による展覧会タイトルでもあります。本展は、美しい装丁の数々をお見せするのと同時に、基本的には墨文字1色の見開きページがずらりと並ぶ、ちょっと異色の展覧会となります。
白井敬尚といえば、世界中で高く評価されているデザイン誌『アイデア』(誠文堂新光社)のアートディレクションが代表的な仕事の一つで、振り幅の大きい多様なテーマを取り扱う同誌のデザインを2005年から10年間にわたり手がけました。隔月刊行というスケジュールにも関わらず、その1号1号が1冊の作品集のような充実ぶりで、非常に魅力的なコレクションとなっています。
他にもこれまでに関わってきた数多くの書籍たち。白井は本に書かれたモノ・コト・ヒトを注意深く読み解き、丁寧に、1ページ1ページ組版を整えていきます。白井の手により形を与えられた様々なテキスト=声が、ときに軽やかに、ときに厳粛に、ときにスタイリッシュに、本の中から鳴り響いてきます。魅惑的な組版との出会いにより、忘れられない読書体験を提供してくれます。
本展では白井による実際の仕事とともに、制作にあたって参照された資料なども併せて紹介します。1冊の本を作るのにどれほど目を見開く必要があるのかがうかがい知れると同時に、過去の知識や造形がいかに引用・参照され、形を変えて継承されていくのか、表層だけではない実に奥深い組版造形の世界を、じっくりと堪能できる時間となるに違いありません。

オープニングパーティ
日時:1月12日(土) 17:00~18:00
会場:京都dddギャラリー

ギャラリートーク
日時:1月12日(土)15:30~17:00
「組版造形とブックフォーマット」(ケーススタディ)
出演:白井敬尚
会場:京都dddギャラリー
入場無料、要予約、定員40名
※定員に達しましたので受付は終了しました。
日時:2月15日(金)16:30~18:00
「制約と自由」
対談:ニコール・シュミット×白井敬尚
会場:京都dddギャラリー
入場無料、要予約、定員40名
※1月21日(土)より受付開始します。

ギャラリーツアー
日時:1月26日(土)14:00~17:00
解説:白井敬尚
会場:京都dddギャラリー
入場無料、要予約、定員30名
※1月8日(火)より受付開始します。
参加ご希望の方はギャラリーHPよりお申し込みください。

白井敬尚 Yoshihisa Shirai
グラフィックデザイナー。1961年愛知県豊橋市生まれ。株式会社グレイス(宮崎利一チーム。1981~86年)、株式会社正方形(清原悦志主宰。1986~98年)を経て、1998年白井敬尚形成事務所を設立。ブックデザイン、エディトリアルデザイン、展覧会周知物など、タイポグラフィを軸としたデザインに従事している。
主な仕事:ヤン・チヒョルト著『書物と活字』朗文堂、1998年。組版工学研究会編『欧文書体百花事典』朗文堂、2003年(共著・編集)。ggg『EXHIBITIONS』大日本印刷ICC本部、2007年。東京タイプディレクターズクラブ『Tokyo TDC Vol. 20』DNPアートコミュニケーションズ、2009年。山口藍著『ほがらほがら』羽鳥書店、2010年。『横尾忠則全装幀集』パイ・インターナショナル、2013年。ggg『ヤン・チヒョルト』展、公益財団法人DNP文化振興財団、2013年。印刷博物館『ヴァチカン教皇庁図書館展』Vol. 1、2002年、Vol. 2、2015年、凸版印刷。1996年から2011年にかけてリョービイマジクスのフォント事業のブランディングに携わる。2005年より10年間にわたりデザイン誌『アイデア』(誠文堂新光社)のアートディレクションとデザインを担当。
主な著作:「日本の活字版印刷を支えたアメリカの活字版印刷」『日本の近代活字 本木昌造とその周辺』近代印刷活字文化保存会、2003年。「タイポグラフィ 言語造形の規格化と定数化の軌跡」『言語社会2』一橋大学大学院言語社会研究科、2008年。「活字とグリッド・システム――ブックフォーマットの形成」『文字講座』誠文堂新光社、2008年ほか。
展覧会・教育:「TYPOJANCHI: Seoul International Typography Biennale」2001年・2011年参加。第673回デザインギャラリー1953企画展「本の知と美の領域VOL. 1白井敬尚の仕事」展、日本デザインコミッティー(企画・構成:平野敬子)2011年。ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)第362回企画展「組版造形 白井敬尚」2017年。タイポグラフィスクール新宿私塾講師、朗文堂、2003年~。ミームデザイン学校講師2011年~。武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科教授2012年~。

主催
公益財団法人DNP文化振興財団

→ポスターはこちら

画像:design by Yoshihisa Shirai

【ぷらっと京さんぽ】京都で楽しく ノルディック・ウォーク♪
平成30年11月17日(土)・12月16日(日)・2019年3月17日(日)
季節が感じられる京都。
ノルディック・ウォークで楽しく京都を散策しませんか?
ノルディック・ウォークはポールを2本使うウォーキングで、近年注目されています!初心者の方大歓迎!出発前にノルディック・ウォークのレクチャーも行います!ぜひご参加ください♪
※事前にJR東海ツアーズにてお申込みが必要です。
(当日申込の場合は、京都支店・京都駅新幹線中央口支店にて承ります。)
※交通費・食事代金などは含まれません。各自でお支払いください。

http://www.jrtours.co.jp/domestic/option/kyoto.html

京の「匠」ふれあい事業 ~京の職人さんによる実演~
平成30年7月23日(月)~平成31年3月17日(日) 10:30~16:30 (休館日:平成30年12月29日(土)~平成31年1月3日(木))
(但し,平成30年12月28日(金),平成31年1月4日(金),5日(土)は,実演を行っておりません)

京都市では,伝統産業に携わる職人さんの雇用創出及び市民や観光客などへの伝統産業のPRを目的として,集客施設や小学校等において,職人さんによる体験教室や実演を実施しています。
現在,西陣織工業組合協力のもと,西陣織会館において,西陣織や京友禅など,帯やきものに関する業種の職人さんによる実演を実施しています。普段目にすることができない,伝統産業の希少な工程,職人さんの匠の技を是非御覧ください。

京都文化力プロジェクト2016-2020
野外インスタレーション公募展

平成31年2月16日(土)~3月17日(日) 10時~17時
京都の景観や文化を活かし、都市における空間を大胆かつ想像力豊かに活用し、日常に楽しみと刺激を与えるインスタレーション作品プランを募集し、その中から大賞に選ばれた作品を、今回実現し、展示します。関連イベントあり。
詳しくはHP参照。http://culture-project.kyoto/
※インスタレーションとは 現代美術における表現手法の一つ。ある特定の場所にオブジェや装置を置き、空間全体を作品として体験させる芸術。

韋駄天立像 特別公開
平成31年1月18日(金)~3月17日(日) 受付:9~16時
今上陛下御在位三十年を記念して舎利殿および韋駄天立像の特別公開をいたします。同期間内には、舎利殿裏堂の韋駄天図(写真パネル)の公開、さらには実物の韋駄天図の公開、そして華道月輪未生流「花ふたたび」展を開催いたします。この特別な機会に、東山の瑞々しい香気に包まれた天皇ゆかりのお寺に御神気を頂きにお訪ねください。

同期間中の特別展示
◆舎利殿裏 韋駄天図 写真パネル展示 1/18(金)~2/28(木)
◆舎利殿裏 韋駄天図 特別公開 3/1(金)~3/17(日)
◆華道月輪未生流「花ふたたび」展開催 3/10(日)~3/14(木)
◆仏殿 大涅槃図公開 3/14(木)~3/16(土)

→チラシはこちら

第53回「京の冬の旅」非公開文化財特別公開
平成31年1月10日(木)~3月18日(月) 10:00~16:30(16:00受付終了) 
2019年9月に日本で初開催となる国際博物館会議(ICOM2019)京都大会が開催されることに先駆け、「京都にみる日本の絵画~近世から現代~」をテーマに寺院において、通常非公開の文化財を特別公開します。

○公開期間  2019年1月10日(木)~3月18日(月)
*公開箇所によって、公開期間・拝観休止日が異なりますのでご注意ください。
*その他法要や悪天候等、都合により拝観できない日や時間帯が生じる場合があります。

○公開時間  10:00~16:30(16:00受付終了)
*東寺 五重塔は8:30~17:00(16:30受付終了)
*智積院は9:00~16:30(16:00受付終了)
*善想寺は毎週日曜日10:00~13:00は拝観休止

○公開箇所
■建仁寺 正伝永源院
~狩野山楽生誕460年記念 山楽の障壁画で飾られた大名茶人の寺~
※1月10日(木)~27日(日)、3月1日(金)~18日(月)の公開
■建仁寺 両足院
~長谷川等伯生誕480年記念 道釈画家の方丈襖絵と若冲&等伯~
■建仁寺 霊源院
~今川義元生誕500年記念 一休禅師や今川義元も修行した五山文学の寺~
■智積院
~長谷川等伯生誕480年記念 桃山時代の絵師と京都画壇の巨匠 華麗なる障壁画~
※特別公開は2月28日(木)までの公開
■東福寺 光明宝殿
~東福寺秘蔵の襖絵や貴重な仏像、一挙公開~
※3月1日(金)~18日(月)までの公開
■大徳寺 本坊
~洛北の禅刹 国宝方丈を飾る探幽の代表作~
※1月16日(水)~18日(金)・21日(月)、2月21日(木)、3月1日(金)は拝観休止
■相国寺 慈照院
~足利義政と桂宮の菩提所 朝鮮通信使ゆかりの寺~
■本法寺 
~長谷川等伯生誕480年記念 芸術家たちの美の競演~
■善想寺 【京の冬の旅初公開】
~「身代わり地蔵」と800年前の上皇の石仏~
※毎週日曜日10:00~13:00は拝観休止
■仁和寺 金堂・経蔵
~門跡寺院に残る宮殿建築と輪蔵~
※2月2日(土)・3日(日)・14日(木)・15日(金)、3月3日(日)・4日(月)は経蔵のみの公開(300円)
■転法輪寺 【京の冬の旅初公開】
~「御室大仏」と裸の阿弥陀如来像を祀る寺~
※1月20日(日)は拝観休止、2月24日(日)は13:00からの公開
■妙心寺 天球院 
~狩野山楽生誕460年記念 京狩野 山楽・山雪の絢爛豪華な障壁画~
■妙心寺 麟祥院
~海北友雪の龍図が残る春日局の菩提寺~
■妙心寺 龍泉菴
~長谷川等伯生誕480年記念 雄大な自然美が描かれた四季の襖絵~
※2月28日(木)、3月1日(金)は拝観休止
■東寺 五重塔 
~京都の象徴 日本一高い五重塔~

詳細はコチラ https://www.kyokanko.or.jp/huyu2018/


重要文化財 旧三井家下鴨別邸「京の冬の旅」特別企画
平成31年2月7日(木)~3月19日(火) 水曜休館
□ 綴プロジェクト 高精細複製品 特別展示
 奇想の画家 伊藤若冲「樹花鳥獣図屏風」を間近でみる!
●内容
通常非公開の主屋2階座敷にて、綴プロジェクトにより制作された「樹花鳥獣図屏風」
(高精細複製品)を展示。実物大ならではの迫力と美しさを間近でご鑑賞いただけます。
料金:一般600円/中高生400円/小学生 300円(通常公開部分の料金含む)

***************************

□ 主屋3階望楼 特別公開
●内容
年1回の望楼特別公開です。当時の富裕層のステータスといわれる四方ガラス窓の望楼から望む景色は格別です。
見学方法:当日、入場整理券配布による受付を行います。
*詳細及び団体でのご見学はHPでご確認ください。
 http://www.kyokanko.or.jp/mitsuike/
料金:一般800円/中高生600円/小学生 400円
(通常公開部分及び「樹花鳥獣図屏風(高精細複製品)」特別展示の料金含む)

***************************

開館時間 9時~16時30分(最終受付)

きものよろず相談窓口
平成31年2月23日(土)~3月23日(土) 13時~16時
●きもの、帯のシミ抜きやメンテナンスに関する相談を染色補正の職人がお受けします。
●きものの仕立てや仕立て直しに関する相談を和裁士がお受けします。

京都謎解きミュージアム巡り「古き学び舎と封印の石」
平成31年1月17日(木)9時から 3月26日(火)17時(最終受付12時)
「謎解きキット」とスマートフォンを使い,学校跡地に建つ4つのミュージアムを巡って,展示を見ながら謎を解いて遊ぶリアル謎解きゲーム。

一人でも,家族でも,友人とでも,デートでも,子どもから大人までみんなが楽しめ,京都のミュージアムの魅力を体感できるイベントです。

終了後のアンケートに答えると,抽選で素敵なプレゼントも当たります。

※本イベントは,2019年9月に日本初開催の「国際博物館会議(ICOM…アイコム)京都大会」と,日本初の小学校「番組小学校」創設150周年を記念して実施されるプレイベントです。
※予約不要

http://game.nazotown.jp/kyotomuseum/

→チラシはこちら

おひなさま展
平成31年2月20日(水)~3月31日(日) 10:00~17:00※月曜日休館
宮廷の雛、公家雛、町雛、立雛、土雛など、江戸期から現代までの、珍しくて多種類の”お雛さま”を展示いたします。
http://www.sagano.or.jp/

 伝統行事
初午大祭
平成31年2月2日(土) 8時~
和銅4年(711年)に稲荷大神が御鎮座になった事にちなみ、「福参り」、「初午詣で」とも呼ばれます。商売繁昌、家内安全の縁起物として、「験(しるし)の杉」(有料)が授与されます。

おかめ節分会
平成31年2月3日(日) 15時~
紅白のおかめ装束をした男女の練り歩きが見もの。
○おかめ像前での法要 → 節分厄除祈願法要 → 古式鬼追いの儀(茂山狂言社中奉納)→ 招福豆まき

強運節分会
平成31年2月2日(土)~3日(日) 9時~20時
厄除けこんにゃく煮(た)きが有名。ゑんま堂念仏狂言奉納(3日19時~)の後、豆まき式が行われます。
厄除けこんにゃく煮き500円 金運上りだるま500円

湯立神事
平成31年2月1日(金)・3日(日) 12時~
春を呼ぶ節分行事です。男山五水の一つ「石清水」から汲み上げた御神水を釜で沸かし、御神前に献上。神楽女が笹の葉で釜の熱湯を激しく振りまき、厄除け・無病息災・五穀豊穣を祈ります。

交通・アクセス:京阪本線「八幡市」 

節分会
平成31年2月2日(土)~3日(日)
本尊不動明王(重文)が公開されます。
2日/ 終日 柱源護摩
3日/9時~ 甘酒の接待 (なくなり次第終了・無料)、13時~ 追儺式・山伏福豆まき、 15時~ 厄除開運採燈大護摩供、18時~ お札焼き

節分会
平成31年2月3日(日)
六斎念仏(15時~)を中心とした追儺式が行われます。
○星まつり11時~
○豆まき14時50分~、15時20分~

節分会
平成31年2月3日(日)
厄除祈祷の大般若転読会(10時~、15時~)、舞踊の奉納(13時30分~)、豆まき(14時~)が行われます。
◆市バス4・5・17・205「河原町三条」

節分会
平成31年2月3日(日) 11時~
明王殿において法要の後、年男・年女、僧侶等によって豆まきが行われます。「鬼は外」とは唱えず、「福は内」とだけ唱えるのが特徴です。

交通:市バス208「東山七条」

節分会
平成31年2月3日(日) 12時30分~
鬼法楽、撒豆式の他、餅つきが行われ、舞妓さんが小餅を丸め、ぜんざいが振る舞わ・れます。
○星供(ほしく)採灯大護摩供 14時~

交通:市バス100・206・208「博物館三十三間堂前」

節分会
平成31年2月3日(日) 8時30分~16時30分
福笹が授与され(2,500円)、塔頭寺院七カ寺のお札を受けて廻る七福神めぐりが行われます。豆まきと甘酒、樽酒の無料接待もあります。
○豆まき11時30分~、13時30分~、15時30分~

節分厄除大祭
平成31年2月3日(日)
16時より諸祈願成就祈祷の焼納神事が行われます。境内にある”天の岩戸“を節分に通りぬけることで、厄難消除になるという珍しい「ぬけ参り」の風習があります。

節分祭
平成31年2月2日(土)~3日(日) 10時~20時
縁結びの神にちなみ懸想文(お守り)の授与があります(1,000円)。追儺招福豆まき祭りは2日15時から。

節分祭
平成31年2月2日(土)~3日(日) 9時~
豆撒き、景品付福豆授与(1袋300円)、甘酒の接待があります。
【舞踊奉納と豆撒き】
2日/13時 先斗町、14時 弥栄雅楽会、15時 宮川町
3日/11時 今様、13時 祇園甲部、14時 祇園太鼓・祇園獅子舞、15時 祇園東
両日/16時 参道商店街(祇園商店街・四条繁栄会)両振興組合による豆撒きがあります。

節分祭
平成31年2月3日(日)
2月3日の節分祭当日は 11時30分, 13時, 14時30分の3回、盛大に豆まき式を行います。また、併せて福引大会を開催。電化製品、家庭用品、食事券まで景品多数!福豆付きのくじ引きは1回200円で空くじなしです。「福来たる」狸谷山の節分祭にどうぞお越しください。

【入山料】500円

節分祭
平成31年2月3日(日)
大儺之儀(だいなのぎ)は、式次第から作法、祭具、衣裳まで平安朝当時のものが綿密に再現されています。
○節分祭 9時30分~
○奉納狂言 正午~14時
○大儺之儀 14時~
○豆まき行事引き続き大火焚神事 15時~

節分祭
平成31年2月3日(日)
厄除け開運、無病息災を祈願し、「豆まき神事」、「福豆」授与(500円)、「人形祓い」など。14時より本殿前にて行われます。

節分祭
平成31年2月3日(日)
追儺弓神事は直垂(ひたたれ)姿の射手が舞殿から矢を放つ古式ゆかしき神事です。
○節分本殿祭/10時~
○古神札焼納式/11時~
○追儺・弓神事/12時~
○福豆まき、 福もちまき/13時~
○御真木神事/13時30分~

節分祭
平成31年2月3日(日)
拝殿にて石見神楽が奉納され(10時~)、午後には節分祭(13時30分~)、弓矢の神事、福豆まきが行われます。

節分祭
平成31年2月3日(日) 14時~
本殿での祭典の後、鬼やらいや四方奉射の儀式が行われ、有名人も参加しての豆撒式が行われます。

節分祭
平成31年2月3日(日) 17時~
笹酒・甘酒の無料接待や厄除札、福豆、長寿飴などの授与があります。神事の星祭は18時より行われます。

節分祭
平成31年2月3日(日) 祭典10時~
太鼓・雅楽・舞楽が奉納され(18時~)、20時より追儺式と豆まきが2回ずつ行われます。
○甘酒の無料接待 終日

節分祭
平成31年2月3日(日) 祭典は9時~
祭典終了後、11時30分、13時の3回、外拝殿にて福男福女及び福娘により、豆まきが行われます。

節分祭
平成31年2月3日(日) 節分祭は10時~
奉納行事13時~境内にて茂山千五郎社中による「北野追儺狂言」、上七軒の舞妓・芸妓による日本舞踊が奉納され、次いで豆まきが行われます。

節分追儺式
平成31年2月3日(日) 14時~
陰陽師が祭文を読み上げ、桃の弓に芦の矢をつがえて鬼を払う宮中行事を再現します。
愛山費:300円 中学生以下無料

追儺式鬼法楽
平成31年2月3日(日) 7時開門~19時閉門
通称“鬼踊り”で知られ、親しまれています。
○鬼法楽 15時~ 鬼おどり → 法弓 → 16時~ 豆まき
○鬼のお加持 14時15分~45分、16時過ぎ~17時過ぎ
○古札焼き式 17時~

鬼やらい神事
平成31年2月3日(日) 13時~、14時~
邪気を祓うと伝わる桃の枝で作られた弓と剣で鬼を退治。「鬼やろう」の掛声とともに豆撒きが始まります。

交通・アクセス:京阪本線「八幡市」

節分会
平成31年2月2日(土)~4日(月) 9~20時
炮烙奉納、お練り供養、大護摩供養、厄除け護摩祈祷、星祭と祭事は多彩です。壬生狂言は2・3日13時より8回行われ、料金は無料です。

節分祭
平成31年2月2日(土)~4日(月)
古式に則り祭儀が執行され、 疫神斎などの特別神符や抽せん券付厄除福豆(1袋200円)等が授与されます。
2日 前日祭/8時~ 疫神祭 18時~ 追儺式
3日 当日祭/23時~火炉祭
4日 後日祭/13時~ 福豆抽選会 (4日は露店無し)

世継地蔵尊大祭
平成31年2月8日(金) 十種福祈願10時~ 柴灯護摩供14時~
山伏による柴灯護摩供などが行われ、多幸焼(たこやき)と粕汁の無料接待もあります。

針供養
平成31年2月8日(金) 13時~
手芸、芸能上達の守護仏として信仰されています。針供養法要は13時より、甘酒の接待もあります。(志納)
◆市バス28 「嵐山公園」

初午大根焚き
平成31年2月8日(金)~11日(月・祝) 9時~16時30分
冬の大原の里の三千院はひとしお、荘厳なたたずまい。そんな風景の中で、アツアツの大根を食します。護摩堂でご祈祷の後、大原の畑でとれた大根で大根炊きが行われ、無料で参拝者に配られます。
拝観料:700円

城南宮 七草粥の日
平成31年2月11日(月・祝) 10時~16時 
新鮮な若菜の七草粥を食し、無病息災を願う「源氏物語」の若菜の巻にちなみ、春の七草を神前に供え、一般参拝者に七草粥が接待されます。なお、神苑・楽水苑では春の七草が見られます。
七草粥授与:500円
神苑拝観料:600円

炎の祭典 阿含の星まつり
平成31年2月11日(月・祝) 9:30~15:30
護摩壇から十数メートルの浄火が燃え上がる炎の祭典は、全国に知られる冬の風物詩です。

http://www.agon.org/hoshimatsuri/

交通:
京都駅八条口アバンティ前よりシャトルバス運行
路線バスをご利用の方は、「四条河原町」・「五条京阪」バス停より、京阪バスに乗って、「上花山花ノ岡町」下車(星まつり会場入口まで徒歩5分)

料金:無料

燃灯祭
平成31年2月20日(水) 14時~
乙子(おとね)神事とも言われ、平安時代から伝えられている祭事は、昔、人々が春を待ちこがれて野原に出、若菜を摘み、春の到来を尊び宴遊した野辺遊びを神事化したものです。同行して見学することができます。

五大力尊仁王会(ごだいりきそんにんのうえ)
平成31年2月23日(土)
餅上げ力奉納は正午~ 醍醐寺五大明王の“五大力さん”からご利益をいただく行事。災難・盗難除けのお札“五大力尊御影”が授与されます。金堂前では「餅上げ力奉納」が行われます。
○御影・お守りの授与 9時~17時
○法要 9時~・13時~
○山伏による柴燈護摩 9時~16時30分

五大力尊法要
平成31年2月23日(土) 開白法要7時~、粕汁接待9時頃~(なくなり次第終了)
五大力菩薩のご開帳がなされ、盗難除けの御札、お守りの授与があります。
○大般若経転読法要 10時30分~
○山伏による柱源護摩供養 13時~、16時~ → お札焼き

梅花祭
平成31年2月25日(月) 10時~
御祭神菅原道真公の祥月命日に行われる祭典。また、豊臣秀吉公が北野大茶湯を催した故事にちなみ、上七軒歌舞会協賛の野点茶会(10時~15時)が催されます。
茶券:有料

 美術展
Kyoto Art for Tomorrow 2019 —京都府新鋭選抜展—
平成31年1月19日(土)~2月3日(日)
開催場所:京都府京都文化博物館
休館日:毎月曜(祝日のときはその翌日)
年末年始(12月28日~1月3日)

京都で活躍している新進作家の作品を紹介し、若手作家の育成と京都の美術工芸の振興をはかります。

特集展示 美麗を極める中国陶磁
平成30年12月18日(火)~平成31年2月3日(日)
開催場所:京都国立博物館
休館日:毎月曜(祝日のときはその翌日)、1月29日



特別展 京都をよみがえらせた名望家たち
平成30年11月2日(金)~平成31年2月5日(火)
開催場所:京都市歴史資料館
休館日:月曜・祝日休館 年末年始



装剣金工の明治時代
平成30年11月24日(土)~平成31年2月17日(日)
開催場所:清水三年坂美術館
休館日:月・火曜日(但し、12月24日、1月14日、2月11日は開館)、年末年始(12月25日~1月2日)

日本刀に取り付けられた鐔(つば)、目貫(めぬき)、小柄(こづか)、笄(こうがい)などの刀装具は、太平の世といわれた江戸時代に装飾性が高まるとともに、多くの優れた装剣金工が登場します。鉄・金・銀・四分一などの金属と高度な彫金技法でもって、花鳥風月や縁起物などの様々な題材が巧みに表現されました。
明治時代に入って日本刀の需要を失うと、彼らは刀装具制作で培った彫金技術を活かした新しいものづくりに挑戦し、花瓶や香炉、装身具といった金工品を制作するようになりました。多彩な金属を用いた高度な彫技は、世界に類を見ず、日本の金工品は万国博覧会でも高い評価を得て、重要な輸出品となっていったのです。
本展では、苦難の時を経て明治を代表する彫金家となった加納夏雄や海野勝珉をはじめ、正阿弥勝義、塚田秀鏡らの刀装具から明治の金工作品を展示します。
●主な展示作品
・《蓮池川蝉図鐔》《芍薬図懐中時計》加納夏雄 ・《花鳥図花瓶 一対》海野勝珉 ・《三友煎茶道具》後藤一乗 ・《蝶紋金総金具堆黒合口拵》正阿弥勝義 ほか

冬の万華鏡展
平成30年10月27日(土)~平成31年2月22日(金)
開催場所:京都万華鏡ミュージアム
休館日:毎月曜(但し祝日のときは翌平日)
年末年始(12月25日~1月4日)

雪の結晶や冬の景色をイメージした万華鏡を展示します。

外国の万華鏡作家大集合展
平成30年10月27日(土)~平成31年2月22日(金)
開催場所:京都万華鏡ミュージアム
休館日:毎月曜(但し祝日のときは翌平日)
年末年始(12月25日~1月4日)

楽しい嬉しい万華鏡がいっぱい!! 海外の作家のものを中心にバラエティーに富んだ作品展です。

世紀末ウィーンのグラフィック デザイン そして生活の刷新にむけて
平成31年1月12日(土)~2月24日(日)
開催場所:京都国立近代美術館
休館日:毎月曜(但し祝日のときは翌平日)



櫛・かんざしとおしゃれ展
平成30年12月15日(土)~平成31年2月24日(日)
開催場所:アサヒビール大山崎山荘美術館
休館日:毎月曜(但し祝日は開館)
年末年始・祝日の翌日



草間彌生 永遠の南瓜展
平成30年5月3日(木)~平成31年2月28日(木) 10:00~18:00(最終入館17:30)
休館日 12月31日、1月1日、1月7日~9日
開催場所:フォーエバー現代美術館 祇園・京都
休館日:無休(年末年始を除く)

開館1周年を迎え、これまでの常設展示室3室と企画展示室1室に加え、新たに2室を拡張しグランドオープンいたしました。オープンを記念して「草間彌生 永遠の南瓜展」を開催。展覧会では、草間彌生の代表的なモチーフの一つとして知られる「南瓜」の作品世界を中心に紹介しています。「実際の南瓜がそれぞれ豊かな表情を持っているように、わたしの南瓜だってどれ一つとして同じではない。」と草間彌生が語るように、実に様々な形、色、素材で制作されてきた南瓜作品35点を「南瓜の間」にて公開しています。 また、展示室名「花の間」「富士の間」にちなんだ作品や貴重な初期作品など全123点を展示紹介しています。

http://www.fmoca.jp

日本・スウェーデン外交樹立150周年記念 「長くつ下のピッピの世界展 ~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~」
平成31年2月8日(金)~3月4日(月)
開催場所:美術館「えき」KYOTO(ジェイアール京都伊勢丹7F隣接)
休館日:会期中無休



新春展 樂歴代 変わる−時代・元号・歳・代−
平成30年12月14日(金)~平成31年3月10日(日)
開催場所:樂美術館
休館日:毎月曜(但し祝祭日開館)



特集展示 初公開!天皇の即位図
平成31年1月30日(水)~3月10日(日)
開催場所:京都国立博物館
休館日:毎月曜(祝日のときはその翌日)、1月29日



日中平和友好条約締結40周年記念
特別企画 中国近代絵画の巨匠 斉白石

前期 平成31年1月30日(水)〜2月24日(土)
後期 平成31年2月26日(火)〜3月17日(日)
開催場所:京都国立博物館
休館日:毎月曜(祝日のときはその翌日)、1月29日

成30年度は、日中平和友好条約の締結から40周年の節目にあたります。これを記念し、中国・北京画院が所蔵する、中国近代水墨画を代表する画家である斉白石(1864~1957)の名品を一堂に展示します。

漆軒と印象 明治生まれの堂本兄弟・うるしと日本画の競演
平成30年12月13日(木)~平成31年3月17日(日)
開催場所:京都府立堂本印象美術館
休館日:毎月曜(祝日のときはその翌日)、年末年始

漆軒作品と印象作品を同時に展観して堂本家が創り出した芸術世界を探ります。

特集展示 雛まつりと人形
平成31年2月13日(水)~3月17日(日)
開催場所:京都国立博物館
休館日:毎月曜(祝日のときはその翌日)、1月29日



シリーズ展3 「仏教の思想と文化 インドから日本へ」
特集展示 仏教美術のいきものがたり

前期 平成31年1月9日(水)~平成31年2月11日(月・祝)
後期 平成31年2月16日(土)~3月24日(日)
開催場所:龍谷大学 龍谷ミュージアム
休館日:毎月曜(祝日のときは翌日休館)



企画展 京都の学校史をたどる ―中学校・高等学校編―
平成30年12月15日(土)~平成31年3月24日(日)
開催場所:京都市学校歴史博物館
休館日:毎水曜(祝日のときはその翌日)

「学校の外にあった学校関係史料」で、明治期から現代までの京都における中等教育の学校史を振り返ります。

温故礼賛 百花繚乱 相国寺文化圏
Ⅰ期 平成30年10月13日(土)~平成30年12月24日(月・休)
Ⅱ期 平成31年1月13日(日)~3月24日(日)
開催場所:相国寺承天閣美術館
休館日:会期中無休



新春展 旅する茶道具 併)歳寒三友-新春を寿ぐ松竹梅-
前期 平成31年1月7日(月)~平成31年2月3日(日)
後期 平成31年2月28日(木)~3月31日(日)
開催場所:茶道資料館
休館日:毎月曜(祝日は開館)



春季展 『お雛さま』展
平成31年2月20日(水)~3月31日(日)
開催場所:博物館 さがの人形の家
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)



ギガタウン・イン・テラタウン こうの史代の「漫符図譜」
平成30年11月22日(木)~平成31年4月2日(火)
開催場所:京都国際マンガミュージアム
休館日:毎水曜(祝日のときはその翌日)
年末年始(12月26日~1月4日、2月4日~8日)

樂家歴代の中から春にちなんだ作品を展覧します。

北野天満宮 信仰と名宝 ―天神さんの源流―
前期 平成31年2月23日(土)~3月17日(日)
後期 平成31年3月19日(火)~4月14日(日)
開催場所:京都府京都文化博物館
休館日:毎月曜(祝日のときはその翌日)
年末年始(12月28日~1月3日)

北野天満宮が所蔵する神宝を中心に、数々の美術工芸品、歴史資料を一堂に集め、そこから浮かび上がる神社とその信仰の歴史を紹介します。

絞り十四連作 古都三連山朝夕襖絵
平成31年1月5日(土)~5月6日(月・休)
開催場所:京都絞り工芸館
休館日:会期中無休
2月1日、3月1日、4月1日



企画展 Songs -定家の書・芭蕉の句・夢二のうた-
平成31年2月2日(土)~5月12日(日)
開催場所:嵯峨嵐山文華館
休館日:毎火曜(但し祝日のときは翌平日)、年末年始

リニューアルオープンから2回目の企画展では「うた」をテーマに、書や絵画をご紹介いたします。
ここ嵯峨嵐山は、藤原定家(1162-1241)が小倉百人一首を撰した場所と言われるように、歌と関わりの深いところです。
それにちなみ、本展覧会では和歌や俳句といった「歌」と、関連する絵画をご紹介します。
藤原定家筆とされる「小倉色紙」をはじめ、江戸時代の俳聖・松尾芭蕉(1644-1694)の「ふる池や 自筆短冊」や、 芭蕉を尊敬してやまなかった与謝蕪村 (1716-1783)の「芭蕉像」、詩人としても知られる近代の画家竹久夢二(1884-1934)の「青春譜」など、さまざまな歌のかたちを展示します。
彼らが歌に込めた思いは現代に生きる我々にも通じるのではないでしょうか。言葉と絵が深くむすびついた日本美術の魅力をどうぞお楽しみください。

不都合な真実展 併催「仏教と環境展」
平成30年11月21日(水)~平成31年5月13日(月)
開催場所:京都佛立ミュージアム
休館日:毎月曜(祝日、25日のときは翌平日休館)



調度を彩る蒔絵の美
平成31年2月23日(土)~5月19日(日)
開催場所:清水三年坂美術館
休館日:月・火曜日(但し、12月24日、1月14日、2月11日は開館)、年末年始(12月25日~1月2日)



織部の子・孫と流儀の門人たち
平成31年1月19日(土)~5月21日(火)
開催場所:古田織部美術館
休館日:会期中無休



企画展 京の塔をめぐる
平成30年12月13日(木)~平成31年6月3日(月)
開催場所:古典の日記念 京都市平安京創生館
休館日:毎火曜(祝日の場合翌日)
年末年始

平安時代後期の京都には数多くの塔が立ち、100基の塔に詣でた記録もあります。平安時代の京都に立っていた塔、そして今日、京都周辺に立っている塔を紹介します。
監修:京都大学大学院工学研究科教授 冨島義幸氏
同時開催!「旅の装い~平安貴族の外出~」(協力:風俗博物館)

特別展「京都の飛鳥・白鳳寺院」
平成31年2月9日(土)~6月23日(日)
開催場所:京都市考古資料館
休館日:毎月曜(但し祝日は開館・翌平日休館)

平安京が遷都される以前、京都にも多くの寺院が建てられました。あまり知られていない、遷都前の京都の様子を土器や瓦とパネルで紹介します。

 コンサート
杉真理 with モーメント・ストリングカルテット
平成31年2月2日(土) 昼の部15時~  夜の部19時~


シリーズ 舞台芸術としての伝統芸能 vol.2  能楽『鷹姫』/サウスホール
平成31年2月3日(日) 14時~

開催場所:ロームシアター京都



遠山昇司 フェイクシンポジウム
『マジカル・ランドスケープ』

平成31年2月2日(土)18時~・3日(日)15時~

開催場所:京都市北文化会館


休館日:12月28日~1月4日
火曜日(祝日のときはその翌日)

ロームシアター京都×京都市文化会館 5 館連携事業
地域の課題を考えるプラットフォーム CIRCULATION KYOTO ー 劇場編

ヴァレア・サバドゥス&コンチェルト・ケルン/アンサンブルホールムラタ
平成31年2月9日(土) 14時~

開催場所:京都コンサートホール


休館日:第1,3月曜日(休日に当る場合はその日以降の最初の休日でない日)、年末年始(12/28~1/4)



レパートリーの創造 木ノ下歌舞伎『糸井版 摂州合邦辻』/サウスホール
平成31年2月10日(日)~11日(月・祝)15時~

開催場所:ロームシアター京都



京都市交響楽団 第631回定期演奏会 /大ホール
平成31年2月15日(金) 19時~

開催場所:京都コンサートホール


休館日:第1,3月曜日(休日に当る場合はその日以降の最初の休日でない日)、年末年始(12/28~1/4)



オムロン パイプオルガン コンサートシリーズVol.63
「世界のオルガニスト」/大ホール

平成31年2月23日(土) 14時~

開催場所:京都コンサートホール


休館日:第1,3月曜日(休日に当る場合はその日以降の最初の休日でない日)、年末年始(12/28~1/4)



チェコ国立ブルノ・フィルハーモニー管弦楽団 /大ホール
平成31年2月24日(日) 14時~

開催場所:京都コンサートホール


休館日:第1,3月曜日(休日に当る場合はその日以降の最初の休日でない日)、年末年始(12/28~1/4)



京都観世会2月例会
平成31年2月24日(日) 11時~


第4回全国学生演劇祭 /ノースホール
平成31年2月20日(水)~24日(日)

開催場所:ロームシアター京都

公演日等はHP等でご確認ください

金剛定期能
平成31年2月24日(日) 13時30分~

開催場所:金剛能楽堂


休館日:毎週月曜日(催しの開催に合わせて変更あり) 年末年始



ウイーン チェロ・アンサンブル5+1/大ホール
平成31年2月25日(月) 19時~

開催場所:京都コンサートホール


休館日:第1,3月曜日(休日に当る場合はその日以降の最初の休日でない日)、年末年始(12/28~1/4)



ノンバーバルパフォーマンス 『ギア-GEAR-』
月・水・金・土・日・祝
月・水・金・土 14時~、19時~ 日・祝 12時~、17時~


開催場所:ノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』


休館日:チケット電話受付・お問合せ:平日10:00-19:00 土日祝日9:00-19:00

言葉を使わないコンプレックス(=複合)・エンターテイメント。
大人も子どもも国籍も超えて楽しめる、90分100席限定の衝撃体験。

よしもと祇園花月 本公演 2月
平成31年2月1日(金)~28日(木) ①12時30分~  ②15時30分~ 土・日・祝は1日2回 平日は①のみ 


小澤征爾音楽塾展2019 第2部/ミュージックサロン
平成30年12月4日(火)~平成31年3月28日(木) 10時~19時

開催場所:ロームシアター京都