美術展

美術展情報
イベント情報すべて 催し情報 伝統行事 劇場情報

美術展詳細情報

美術展情報一覧へ

古田織部美術館

開館時間 9:30~17:30(入館は17:10まで)
休館日 年末年始(平成29年12月29日~平成30年1月4日)
交通 地下鉄烏丸線「北山」
電話番号 075-707-1800

へうげものランキング30

平成30年5月17日(木)~9月17日(月・祝)

漫画「へうげもの」で一躍脚光を浴びた古田織部。「へうげもの」とは、彼が好んだ異様な焼き物の作風を表した言葉です。本展では館蔵品の中から選りすぐりの「へうげもの」20点をランク付けし、普段、一堂に会することのない織部好みの茶陶を展示します。
また、来年のICOM京都大回のプレイベントとして9/1~17まで「光悦七種」本阿弥光悦作 赤筒茶碗「有明」を特別展示いたします。

料金
500円

※交通の基本はJR京都駅を起点としています。(一部異なる場合があります)

※日時、内容、料金等は都合によって変更されることがあります。

平成29年11月1日(水)~平成30年5月6日(日) 明治維新150年記念展示 維新外伝 ~日本のアナザーストーリーズ~
平成29年12月18日(月)~平成30年6月1日(金) ※臨時休館あり(HP確認) 企画展 寝殿造の虚像と実像
第1期:平成30年1月3日(水)~3月18日(日)
第2期:平成30年3月20日(火)~5月13日(日) ※5月1日は開館 ※4月28日~5月6日は~18:30(入館は閉館の30分前まで)
2018年通年特別展「大西郷展」
第1期 「西郷隆盛と薩摩藩」
第2期 「西郷隆盛と安政の大獄」
平成30年1月5日(金)~5月6日(日) ※休館日 3月1日、4月2日・4日~7日 なが~い絞り鳥獣戯画展
平成30年1月20日(土)~5月13日(日) 織部はキリシタンか?-新発見 高山右近書状 初公開-
平成30年2月1日(木)~5月27日(日) ※5月2日は開館 竹宮惠子監修 原画´(ダッシュ)展示シリーズ
幻想と日常の間~西谷祥子・おおやちき・波津彬子
平成30年2月24日(土)~5月20日(日) 白の牙彫
平成30年3月3日(土)~5月6日(日) ※4月25日休館 付属品とたのしむ茶道具 ~千宗旦から松平不昧まで、江戸時代の茶人の書とともに
平成30年3月3日(土)~6月24日(日) ※5月1日休館 平成30年春季企画展 春の野にあふ 釜と茶道具
平成30年3月10日(土)~6月10日(日) 平成30年春季取合展「青を踏む」
平成30年3月15日(木)~7月18日(水) 平成30年 春季企画展
角屋蔵「岸駒(がんく)と岸派(きしは)展」
平成30年3月17日(土)~6月24日(日) 開館40周年記念特別展 能と樂茶碗 幽玄と侘び - 形の奥にある美意識
平成30年3月20日(火)~5月20日(日) ※5月1日は開館 明治150年展 明治の日本画と工芸
平成30年3月23日(金)~5月27日(日) ※5月1日は休館 春季特別展 むしあげ―岡山に花開いた京の焼物―
平成30年4月1日(日)~6月24日(日) 春燦燦(はるさんさん)―清婉峭雅(せいえんしょうが)の系譜
平成30年4月6日(金)~7月22日(日) ※GW中は5月1日休館 春季特別展 「並河靖之―七宝の誉」
平成30年4月7日(土)~5月20日(日) ※5月1日は開館 特別展 池大雅 天衣無縫の旅の画家
平成30年4月14日(土)~5月13日(日) 10時~20時(入館は30分前まで) 蜷川実花写真展 UTAGE 京都花街の夢
平成30年4月17日(火)~7月13日(金) ※5月1日休館 世界大会 in kyoto開催一周年記念展
平成30年4月20日(金)~6月26日(火) 特別展 叢書京都の史料刊行記念
「久多荘(くたのしょう)中世村落のすがた」
平成30年4月21日(土)~6月3日(日) ※5月1日は開館 永遠の少年、ラルティーグ
写真は魔法だ!
平成30年4月21日(土)~6月17日(日) 春季特別展 「お釈迦さんワールド ―ブッダになったひと―」
平成30年4月21日(土)~7月16日(月・祝) ウィリアム・モリス -デザインの軌跡
平成30年4月28日(土)~6月24日(日) 特別展 色彩の画家 オットー・ネーベル展
シャガール、カンディンスキー、クレーとともに
平成30年5月17日(木)~9月17日(月・祝) へうげものランキング30
平成30年5月26日(土)~7月8日(日) 絵描きの筆ぐせ、腕くらべ - 住友コレクションの近代日本画
平成30年5月26日(土)~8月19日(日) 京のさきがけ