美術展

美術展情報
イベント情報すべて 催し情報 伝統行事 劇場情報

美術展詳細情報

美術展情報一覧へ

開館時間 10:00~20:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日 会期中無休
交通 市バス4・5・205・208 京都駅前下車
JR・近鉄・地下鉄 京都下車
電話番号 075-352-1111 ジェイアール京都伊勢丹・大代表
地図表示

京都市美術館所蔵品展 描かれた“きもの美人”

平成30年1月2日(火)~21日(日) 午前10時~午後8時〈入館は閉館の30分前まで)
※ただし,百貨店の営業時間に準じ,変更になる場合がございます。

京都市美術館は1933(昭和8)年に設立された公立美術館です。開館以来,近現代美術作品の鑑賞と発表のための,日本最大の舞台のひとつとして,戦後日本文化のなかで大きな役割を果たしてきました。同館所蔵のコレクションは多岐にわたり,近現代の日本画・洋画・彫刻・工芸・書・版画など約3,400点を所蔵しています。なかでも京都画壇で活躍した美術家たちの作品群は,他に類を見ない豊かさを誇っています。
本展覧会では,2019年度内のリニューアルオープンに向け,現在本館が閉館中である京都市美術館所蔵の数ある珠玉の作品の中から日本画を中心に,美しく艶やかに描かれた“きもの美人”約40点を紹介します。近代の画家たちが描いたさまざまな女性像をお楽しみください。

■ギャラリー・トーク
会場=美術館「えき」KYOTO 各回約30分
①1月6日(土)/午前11時から
潮江宏三氏(京都市美術館長)
②1月7日(日)・8日(月・祝)/各日午前11時から
市田ひろみ氏(服飾評論家)
③1月14日(日)/午前11時から
後藤結美子氏(京都市美術館 学芸員)
④1月15日(月)/午後2時から
山田 諭氏(京都市美術館 学芸課長)
※マイクを使用し,会場内を移動しながら解説いたします。
※事前申込不要。御参加は自由ですが,美術館入館券は必要です。
※混雑した場合は,入館制限をさせていただく場合がございます。

■お着物で「きもの美人」鑑賞!
会期中,着物で御入館の方先着100名様に,便利堂オリジナル絵はがきを差し上げます。
※お一人さまにつき,1点限り。
※なくなり次第,終了させていただきます。

料金
一般 900円(700円)/高・大学生 700円(500円)/小・中学生 500円(300円)/※カッコ内は前売り料金(販売期間:12月4日(月)~1月1日(月・祝))
販売場所:京都新聞文化センター,美術館「えき」KYOTOチケット窓口(休館日を除く,12月25日(月)まで),チケットぴあ(Pコード768-672),ローソンチケット(Lコード57672)

連載40周年記念 ガラスの仮面展

平成29年12月1日(金)~25日(月)

1976年に連載を開始した当初の貴重な漫画原画を含む約300点を一堂に展観し、名シーンを振り返ります。熱く演じられる劇中劇の数々をどうぞお楽しみください。

料金
一般 900円/高大生 700円/小中生 500円/

※交通の基本はJR京都駅を起点としています。(一部異なる場合があります)

※日時、内容、料金等は都合によって変更されることがあります。

平成29年6月10日(土)~平成30年2月25日(日) 草間彌生 My Soul Forever
平成29年6月12日(月)~12月1日(金) 企画展 平安貴族のファッション
平成29年6月15日(木)~12月3日(日) 臨済禅師1150年・白隠禅師250年遠忌記念「禅林美術展」
平成29年9月1日(金)~12月17日(日) 秋季特別展「京都七宝の時代」
平成29年9月9日(土)~12月3日(日) 開館40周年記念展 「旅宿時雨(りょしゅくしぐれ)」
平成29年9月14日(木)~12月24日(日) 諸国菓子めぐりー全国菓子博覧会と京の工芸菓子ー
平成29年9月15日(金)~12月15日(金) 平成29年秋季企画展「島原舞太夫の系譜展」
平成29年9月16日(土)~12月10日(日) ※12月4日開館 有元利夫展 ー物語をつむぐ
平成29年9月16日(土)~12月13日(水) 秋季展“物語りに見る≪竹田人形≫ と 幸せを呼ぶ≪お多福人形≫”展
平成29年9月16日(土)~12月16日(土) 平成29年秋季企画展 「燈火に親しむ茶の湯釜」
第1期平成29年9月16日(土)~11月19日(日)
第2期平成29年11月23日(木・祝)~平成30年1月14日(日)
※休館日 年末年始(12月28日~1月4日)
クッキングパパ展
平成29年9月23日(土・祝)~平成30年1月14日(日) 年末年始休館(12月29日~1月4日) 織部と光悦Ⅱ-「光悦七種(異説)」赤筒茶碗 銘「有明」初公開-
第1期 平成29年9月27日(水)~10月29日(日)
第2期 平成29年10月31日(火)~12月24日(日)
※11月11日~12月3日は無休 ※11月11日~12月3日は~18:30(入館は18:00まで)
秋の特別展 大政奉還150周年記念「龍馬と西郷隆盛」
【前期】平成29年9月29日(金)~11月19日(日)
【後期】平成29年11月24日(金)~平成30年1月23日(火)
※休館日 年末年始(12月28日~1月4日)
特別展「岩倉具視の生きた時代」
平成29年9月30日(土)~12月24日(日) 秋期特別展 名碗 ロシアを旅した樂
樂美術館版 エルミタージュ、プーシキン美術館帰国展
平成29年10月3日(火)~12月3日(日) 特別展 ウッドワン美術館コレクション
絵画の愉しみ、画家のたくらみ ―日本近代絵画との出会い―
【前期】平成29年10月3日(火)~ 10月29日(日)
【後期】平成29年11月3日(金・祝)~ 12月3日(日)
秋季特別展 仏教儀礼と茶 ―仙薬からはじまった―
平成29年10月17日(火)~12月24日(日) 末法/Apocalypse ―失われた夢石庵コレクションを求めて―
平成29年10月28日(土)~12月3日(日) 生誕140年記念特別展 木島櫻谷―近代動物画の冒険
平成29年10月28日(土)~12月3日(日) 京都市指定文化財 木島櫻谷旧邸 特別公開
平成29年10月28日(土)~12月9日(土) 秋期特別展
近世京都商人 恵比須屋荘兵衛―前川五郎左衛門家の記録と什物―
平成29年10月28日(土)~12月24日(日) 総合展示 木島櫻谷の世界
平成29年11月1日(水)~12月10日(日) ※金・土曜日は~20:00(入館は19:30まで) 岡本神草の時代
前期:11月1日(水)~11月26日(日)
後期:11月28日(火)~12月23日(土・祝)
2017年度秋季特別展 儀間比呂志版画展ー沖縄への思いー
平成29年11月1日(水)~平成30年5月6日(日) 明治維新150年記念展示 維新外伝 ~日本のアナザーストーリーズ~
平成29年11月18日(土)~平成30年1月21日(日) ※休館日 年末年始(12月28日~1月3日)  企画陳列「江戸時代の食 -食物残滓からわかること-」
平成29年11月18日(土)~平成30年2月11日(日・祝) 京の刀装具
平成29年11月25日(土)~平成30年4月15日(日) 「京の風 万華鏡展」
平成29年12月1日(金)~3日(日) 10時~17時 第102回 「表展」 (表装展覧会)
平成29年12月1日(金)~25日(月) 連載40周年記念 ガラスの仮面展
平成29年12月1日(金)~29日(金) 根付作家企画展 「河原 明秀」展
平成29年12月9日(土)~平成30年2月13日(火) 〈ケベック・バンド・デシネ〉を知っていますか? ―25の足跡と7人の作家から
平成29年12月12日(火)~平成30年1月21日(日) ※休館日 年末年始(12月28日~1月3日)  平成29年度立命館大学文学部考古学・文化遺産専攻、京都市考古資料館合同企画展
「布と石の考古学入門」
平成29年12月16日(土)~平成30年1月28日(日) ※休館日 年末年始(12月28日~1月3日) 特別展 便利堂創業130周年記念
至宝をうつす―文化財写真とコロタイプ複製のあゆみ―
平成29年12月16日(土)~平成30年3月25日(日) 相国寺 金閣 銀閣の名品
山水―隠谷(いんこく)の声 遊山(ゆさん)の詩(うた)
平成29年12月16日(土)~平成30年4月8日(日) 没後40年 濱田庄司展 ー山本爲三郎コレクションより
平成29年12月18日(月)~平成30年6月1日(金) ※臨時休館あり(HP確認) 企画展 寝殿造の虚像と実像
平成29年12月19日(火)~平成30年1月21日(日) ※休館日 年末年始(12月25日~1月1日) 特集展示 いぬづくし─干支を愛でる
平成29年12月19日(火)~平成30年1月28日(日) 年末年始休館(12月25日~1月1日) 特集展示 御所文化を受け継ぐ ─近世・近代の有職研究─