平安奠都千百年紀念祭(1895)

内容概要

明治28年(1895)の10月22日から24日にかけて、平安京に都が遷されてから1100年目を記念して催された祭典。明治維新で衰え近代的復興途上にあった京都の発展のために計画されたもの。これに合わせて内国勧業博覧会も開催。

【正式名称】
平安奠都千百年紀念祭(1895)(へいあんてんとせんひゃくねんきねんさい)

関連情報

平安京 794年(延暦13)、桓武天皇により長岡京から平安京への遷都が発せられ、新京を東西約4.5キロ、南北約5.2キロのやや南北に長い長方形に区画し、その中央北部に大内裏、その南面中央の朱雀門か...