大原野

内容概要

西京区大原野。大枝の南、向日市の西に広がる台地の地名。北東部は洛西ニュータウン(274ヘクタール、1万1千戸)として開発された。古代から開けた土地柄、万葉期からの由緒が多く古跡行脚には好適地。1959年(昭和34)11月京都市に編入。

【正式名称】
大原野(おおはらの)

関連情報

大枝 地名は西京区大枝。大枝富有柿で有名。古くから丹波と山城を結ぶ交通の要衝地だった。丹波の大江山に伝わる鬼の伝説がここにもあり、これが地名の由来との説もある。1950年(昭和25)京都市...