京都・東山花灯路、嵐山花灯路

内容概要

京都市東山区の北は青蓮院から知恩院、八坂神社、円山公園、高台寺、圓徳院、法観寺を経て南は清水寺まで、名刹の連なる東山山麓の散策路を、「和」を基調とした、陰影のある「灯り」と「花」の演出による詩情豊かな路でつなぐ。また、期間中は、様々な催しや、周辺寺院及び神社の特別拝観とライトアップ等を実施しています。
嵯峨・嵐山地域において、和を基調とした「灯り」と「花」で演出する花灯路を開催し、周辺寺院・神社・文化施設での特別拝観・ライトアップに加え、水辺や竹林などの雄大な自然を活かした京の初冬を彩る美しいイベントを繰り広げます。

問合せ先:京都・花灯路推進協議会事務局
ホームページ http://www.hanatouro.jp

【正式名称】
京都・東山花灯路、嵐山花灯路(きょうと・ひがしやまはなとうろ、あらしやまはなとうろ)