大般若経転読会

内容概要

1月3日、金蔵寺。11時より本堂において部内寺院僧侶出仕のもと厳修。山内安穏・檀信徒轉禍招福を祈願する。

【正式名称】
大般若経転読会(だいはんにゃきょうてんどくえ)
地図表示

周辺情報

金蔵寺  山号を西岩倉山と号し、天台宗に属する。寺伝によれば、養老二年(718)、元正天皇の勅によって隆豊禅師が開創し、聖武天皇は勅額を賜り経典を書写して埋めたといわれ、桓武天皇は平安...
金蔵寺 718年(養老2)元正天皇の勅願で創建された天台宗の古刹。現在の建物は桂昌院の再建。山の斜面、石垣と石段の間に堂宇が建ち並ぶ。高さ約12メートルの産(さん)の滝、鳥帽子岩、などがあり...