鳴滝の大根焚き

内容概要

12月9日~10日、了徳寺。親鸞聖人が愛宕山・月輪寺からの帰途、了徳寺に立ち寄られた際、村人が大根を煮てもてなしたのが起こり。以来報恩講の御斎として参詣者に大釜で煮た大根が振舞われる。終日にぎわう。有料。

*交通案内 JR京都駅から市バス26系統(約40分)
      京阪三条から市バス10又は59系統(約40分)
      阪急四条大宮駅から市バス26系統(約30分)
      いずれも鳴滝本町下車(徒歩3分)
      京福電鉄 宇多野駅下車(徒歩5分)
*駐車場情報 無
*車椅子による見学 難有
*問合先: 075-463-0714
ホームページURL http://www.ryoutokuji.or.jp

【正式名称】
鳴滝の大根焚き(なるたきのだいこだき)