因州鳥取藩京都藩邸跡(駒札)

内容概要

この一帯は,江戸時代を通して三十二万石の外様(ざま)大名として因幡(いなば)・伯耆(ほうき)二国を支配した因州鳥取藩の京都藩邸があった所である。    京都藩邸は,古くは油小路下立売(あぶらのこうじしもだちうり)にあったが,参勤交代で藩主が立ち寄るのは伏見藩邸であり,京都藩邸の位置付けは高いものではなかった。 幕末期,水戸徳川家から養子に入った最後の藩主 池田慶(よし)徳(のり)(十二代)は,十五代将軍となった徳川慶喜の異母兄で,文久二~三年(一八六二~一八六三)頃,たびたび上洛して幕府と朝廷の間に立って周旋を行っている。 こうして京都の政治的な重要性が増したため,元治(げんじ)元年(一八六四)二月に鳥取藩は御所の西側,東堀川通中(なか)立売(だちうり)下ル東側において新たな京都藩邸の工事に着手,同年四月二十一日に上棟している。藩邸の西側は東堀川通,北側は中立売通,東側は油小路通,南側は上長者(かみちょうじゃ)町(まち)通に面し,正門は油小路通に位置していた。当時の絵図面によると敷地は三千九百三十二坪であった。 ここ因州鳥取藩京都藩邸跡は,幕末動乱期における鳥取藩の政治的立場を偲ばせる場所である。 京都市

【正式名称】
因州鳥取藩京都藩邸跡(いんしゅうとっとりはんきょうとはんていあと)
【住所】
油小路通中立売下ル甲斐町97(NTT西日本西陣別館敷地内)
地図表示

周辺情報

大峰寺跡  一条戻橋に近いこの地は、古くは大峰野(おおみねの)と呼ばれ、平安時代には、大峰寺と称する寺院があったところである。  大峰寺は、大峰殿とも呼ばれ、大和国(奈良県)吉野の大峰山...
白峯神宮  当神宮は、崇徳(すとく)天皇及び淳仁(じゅんにん)天皇を祀る。

 明治天皇は父孝明天皇の遺志を継ぎ、保元の乱により讃岐国(香川県)へ配流になった崇徳天皇の慰霊のため、明治元年...
晴明神社  天文博士(はかせ)安部晴明を祀(まつ)っている。

 晴明は主雀、村上、冷泉、円融、花山、一条の元朝に仕え、天文学に通じ、移りゆく星をみて宮中の変革、遠国の吉凶を判断したといわ...
戻橋  延喜18年(918)、文章(もんじょう)博士・三善清行(みよしきよつら)が亡くなった時、父の死を聞いた子の浄蔵が紀州熊野から京都に馳せ帰ってみると、その葬列は丁度この橋の上を...
福長神社 本社は福井(さくいの)神(かみ),綱長井(つながいの)神(かみ),稲荷神を祭神として祀る。社名は,福井,綱長井の二神を合祀することによるが,稲荷神も合祀することから「福(ふく)長稲荷(なが...
此付近慶長天主堂跡  この付近に、慶長9年(1604)頃に復興されたヤソ会の天主堂教会があった。京都でのキリスト教布教は、織田信長の保護のもとに本格化し、南蛮寺も建てられたが、天正15年(1587...
伊藤仁斎宅(古義堂)跡並びに書斎(史跡)  江戸初期の漢学者、伊藤仁斎の住宅で、仁斎の学問にちなみ古義堂と称する。現在の建物は明治23年に遺構をもって再建したもので、二階建、土蔵造りの書庫は仁斎在世当時のものである。 ...
晴明神社 平安中期の天文学者安倍晴明公を祭る。晴明は6代の天皇に仕え、当時の天文暦学から独特の‘陰陽道’を確立。朝廷の祭政に貢献した。1007年(寛弘4)一条天皇がその功績をしのび創祀したという...
霊光殿天満宮 1018年(寛仁2)菅原道真6世の孫、菅原定義が、九州配流の途中の道真が立ち寄った河内国若江の旧跡地に、創始したのが始まりと伝える。その後、道真左遷の時に、天から一条の光が下ったとい...
一条通 京都市街地中央部の東西路。東の烏丸通から西の右京区宇多野まで。西大路通から西へ延び、一条街道と称されたが、現在は西大路通から東と同じように一条通と称する。平安京の北端を東西に走...
一条戻橋 一条通の堀川に架かる橋。橋名は「源氏物語」や918年(延喜18)文章博士・三善清行が一時蘇生した説話、渡辺綱と鬼女の物語などの歴史を秘める。縁談ごとには避ける風習がある。
新町通 京都市街地中央部の南北路。北は上賀茂橋から南は十条通南まで。平安京の町尻小路に当たる。明治中ごろまでは北は鞍馬口通から南は七条通までだったが、市街地の拡大で延びた。丸太町通近く...
堀川通 京都市街地中央部の南北幹線路。北は鴨川堤から南は下京区橋橘町までだが、五条通から南も堀川通と呼んで延び、油小路通とつながる。平安京の堀川小路に当たる。堀川をはさみ、東、西堀川通...
武者小路千家官休庵 千宗旦(利休の孫)の次男宗守が寛文年間(1661-75)に造った武者小路千家(茶道三千家の一つ)の茶室。江戸期に3回焼失、明治初めの再建。官休庵ほか半宝庵、環翠園、祖堂、弘道庵など名席...
京都府庁 京都府庁旧本館は1904年(明治37)に建設された煉瓦造2階建築、後期ルネッサンス様式を採り入れたロの字形で各府県庁舎では現存最古。建築史的な価値も高く国の重要文化財に指定されている。...
西陣織会館 西陣織の総合PR館。史料室や連日上演しているきものショーの見学、西陣織商品の販売の他、西陣ならではのきもの体験や手織体験も充実。(体験は前日までに要予約)純国産絹織工房では、職人...
樂美術館 樂焼窯元、樂家に隣接してたてられている。初代長次郎以来450余年、樂家歴代の作品を中心に、樂家に伝わった茶道具工芸品、関係古文書など所蔵品は1200点を超える。開設:1978(昭和53)年樂...
中信美術館 丸みを帯びたうすい橙色の壁面や銅板葺の屋根、渦巻きの連鎖モチーフの門扉、花や虫がデザインされたイタリア製の鉄扉など、南欧風の瀟洒な外観も魅力的な美術館。特別企画展のほか、(公財...
お誂え 夷風 染色家、南進一郎のアトリエ兼着物ショップ。作家とともに創る究極の「お誂え着物」を。また、築140年の元は糸屋の町家を自由に見学できます。ホームページ http://www.if-kimono.com/
西陣くらしの美術館 冨田屋 明治18年に建てられた、典型的な「表屋造り」の町家です。(国登録有形文化財指定)築約130年の町家で大切に守られてきた一年間の行事のお話を聞いていただき、奥へのびる空間(うなぎの寝床...
足利将軍室町第跡 足利3代将軍義満が1378年(永和4)に造営した邸宅。室町幕府があった。室町殿・室町御所・花の御所とも。烏丸通と室町通、今出川通と上立売通に囲まれた東西110メートル、南北220メートルに...
狩野元信邸跡 室町幕府の御用絵師・狩野元信と子孫の居住地。元信は1476年(文明8)ここで生まれ1559年(永禄2)84歳で没したが屋敷は松栄・永徳と続き、その子・弟子が京狩野の面業を守る。元信が狩野派3...
京都守護職屋敷跡 幕末の政治・治安の維持に対処するため1862年(文久2)江戸幕府が設置した職名の一つ。会津藩主松平容保が就任。翌3年、今の京都府庁・第二日赤病院・梅屋校におよぶ広い地域の民有地99,000...
京屋敷跡 江戸時代、全国の諸大名が京都に持った邸宅で、都での儀礼・式典の連絡拠点や京都産の美術工芸品購入の場となった。1650年(慶安3)ごろには68ヵ所、1670年(寛文10)にかけては83ヵ所と邸宅...
土御門内裏跡 平安末期に鳥羽・崇徳・近衛の3天王の里内裏があったところ。平安京内裏の外に臨時に設けられた皇居のことで、南北は上長者町・下長者町通、東西は烏丸通・室町通間の100メートル四方を占め...
富岡鉄斎邸跡 今は京都府議会の公舎。和風2階建、面積1,211平方メートル(367坪)。3階建洋館は生前に建てた書庫。鉄斎は1882年(明治15)から1924年(大正13)89歳で没するまでここで起居し天分と個性を...
名和長年戦死の地 南朝の忠臣名和長年は、隠岐島を脱出した後醍醐天皇を鳥取県の船上山に迎え、建武新政権で重んじられたが、1336年(建武3)6月、九州から再度上洛してきた足利尊氏の軍勢を迎え撃ち、敗れて...
山崎闇斎邸跡 1655年(明暦1)この地に儒学を説く闇斎塾を開講した。ここは伊藤仁斎が堀川を隔て東側に開いた古義堂と相対していた。晩年は儒家神道を説き著述に専念した。
伊藤仁斎宅(古義堂)跡、並びに書庫 江戸初期の漢学者・伊藤仁斎の住宅で、仁斎の学問にちなみ古義堂と称する。現在の建物は明治23年に遺構をもって再建したもので、二階建、土蔵造りの書庫は仁斎在世当時のものである。仁斎は...
NTT西日本 西陣ビル 1921年(大正10)京都中央電話局西陣分局として開局。鉄筋コンクリート造三階建。設計は逓信省技師岩元禄で、唯一の現存作品。正面の二階部分まで半楕円形にレリーフを並べ、出入口の中央と...
西陣織会館(体験・見学) ○展示純国産絹織工房の開設。西陣織の手織実演他、養蚕・製造工程のパネル展示。○体験ミニ手機を使って、マフラー製作体験(純国産絹糸を使用。大人5,800円、学生4,500円 所要時間約3時間)...
樂美術館(体験・見学) 展示-樂家15代450年にわたり作られ伝えられた樂家歴代の樂焼陶芸作品を収蔵。樂茶碗を中心に茶道工芸品・古文書等を収蔵し、年に3~4回テーマを変えて展覧会を開いている。樂歴代作品による...
山田松香木店 江戸期明和・寛政年間の創業以来、香木を取り扱う老舗。ここでは香についての説明を受けたあと、三種の香りを聞き分けるミニ聞香体験や、香原料をそれぞれのお好みに合わせて調合する匂袋作...
堀川商店街協同組合 加茂川の元々の流れだった堀川は、平安京の造営以来、人工の水路河川として活かされてきました。その堀川の沿って商工業が発達し、中・下の立売通(中立売通・下立売通)、上の魚の棚(椹木...
京都ブライトンホテル ・室数182室(洋室182室)・宿泊料金 ※料金は税金まで含んだ総額を表示しております  お1人様当り12000円~(1室2名利用の場合)*宿泊料金は、客室の設備・広さ・料理、人数、シーズン・...
ルビノ京都堀川 ・室数94室(シングル26室・ツイン31室・和室他37室)・宿泊料金(税・サービス料込)   シングル   4,104円より  ツイン・和室 4,212円より(1名様)  朝食付    5,605円よ...
萬亀楼 ◎料理種別-京料理・有職料理 ●おすすめコース(PM0:00~PM9:30) ・昼 京料理 10,000円~・有職料理 30,000円~ ・夜 京料理 15,000円~ ●サービスメニュー ・竹籠弁当 5,500...
秋期特別展 名碗 ロシアを旅した樂

樂美術館版 エルミタージュ、プーシキン美術館帰国展
ロシアを旅した樂焼の名品と共に、ロシアの子供たちが描いた樂茶碗の絵、15代吉左衞門と子供たちが制作した黒茶碗なども特別出品。初代長次郎作 二彩獅子(重要文化財)をはじめ、樂焼を代表...
きものショー 西陣織会館の名物,豪華絢爛なきものや西陣織帯などを発表する,きものショーを60年間にわたって毎日開催しています!(無料)
西陣ならではの華やかなショーは,男女問わず,海外からお...