光福寺(駒札)

内容概要

 正しくは、干菜山(ほしなざん)斎教院安養殿光福寺と号する浄土宗知恩院派の寺院で、俗に「ほしな寺」と呼ばれている。  寺伝によれば、寛元年間(1243~47)に道空上人が西山安養谷(あんようがたに)(長岡京市)に建立した一寺(斎教院)が当寺の起りと伝え、天正10年(1582)に、月空宗心(げっくうそうしん)によって現在の地に移された。道空は、六斎念仏を世に広めたことで知られ、その由緒をもって後柏原天皇から六斎念仏総本寺の勅号を賜った。また、文禄2年(1593)に豊臣秀吉が、鷹狩の途次に当寺に立ち寄った時、住職宗心が干菜(ほしな)を献じたことにより、秀吉から干菜山光福寺の称号を与えられたといわれている。  本堂には、正和2年(1313)に花園天皇から賜った閉目の阿弥陀如来像を安置し、収蔵庫には、六斎念仏興起書等の諸文献や、秀吉寄進の陣太鼓及び秀吉画像等を収納している。左京区田中上柳町

【正式名称】
光福寺
【住所】
田中上柳町
地図表示

周辺情報

賀茂御祖神社(下鴨神社)  太古、この地を占有していた賀茂氏が創祀したわが国最古の神社の一つである。祭神として、賀茂建角身命と玉依姫命を祀る。玉依姫命は賀茂氏の祖神賀茂建角身命の子で、瀬見の小川(賀茂川...
常林寺  光明山摂取院常林寺と号する浄土宗の寺院である。  天正元年(1573)、念仏専修僧、魯道(ろどう)によって開創され、当初は、寺町荒神口(上京区)に建てられていた。創建時より、...
任部社 下鴨神社摂社の河合神社に鎮座する境内末社で、河合神社創祀の時より祀られている古社。1931年(昭和6)、祭神の八咫烏命が日本の国土を開拓された神の象徴として、日本サッカー協会のシンボ...
川端通 京都市街地東部の南北幹線路。北は左京区山端から旧若狭街道に合流し、南は塩小路通まで。1989年(平成1)京阪電車がこの通りの地下線を完成。翌年5月塩小路~出町柳間の拡幅整備が完成。南...
北村美術館 実業家で茶人の北村謹次郎が収集した茶道美術品を主に約1000点を収蔵。なかでも佐竹本三十六歌仙切、蕪村筆鳶鴉図など34件の重文がある。茶道美術品を主体とした所蔵品。当館の茶風及び茶会...
京都大学総合博物館 京都大学が開学以来100年以上にわたって収集してきた貴重な学術標本資料約260万点を保管・管理し、第一線の研究・教育活動に活用するとともに、その先端の成果の紹介に重点を置く、日本初の...
尊攘堂 京都大学構内。1903年(明治36)完成。煉瓦造、漆喰塗、平屋建。1887年(明治20)品川弥二郎が吉田松陰の遺志に基づいて自邸内に創設したもの。弥二郎の没後、京大に寄付された松陰の遺墨類...
下鴨茶寮 ◎料理種別-茶懐石・京料理・懐石料理 ●昼御膳 ・旬菜御膳 5,400円 ・ミニ懐石 7,560円 ●夜の懐石 ・福膳 10,800円  ・寿膳 16,200円※消費税込、サービス料別。◎営業時間 A...
企画展「虫を知りつくす 京都大学の挑戦~虫好き子供が大人になったら・・・~」 昆虫は今から4億年前に地球上に出現し、様々な環境に適応し、驚くべき生きる術を獲得しながら多様化を遂げた、いわば、進化が生み出した知恵の宝庫です。その種数は100万種を超え、現在知ら...