小松均美術館

内容概要

大原の画仙人といわれた文化功労者の日本画家・故小松均の遺邸を美術館として開館した。大原風景、最上川、富士山の三大シリーズを中心に、初期から晩年までの大作を展示している。
建設:1990(平成2)年11月2日

※只今休館中。

【正式名称】
小松均美術館(こまつひとしびじゅつかん)
【住所】
左京区大原井出町369
地図表示

関連情報

大原 左京区の北東部、八瀬北方にある都心から15キロの山間部一帯の地名。大原女、風光の美などで有名。特に観光客が多い。平安初期の僧・円仁がこの地を根本道場とし、魚山大原(たいげん)寺を...