二条駅(JR二条駅)

内容概要

JR山陰本線の市内駅。旧駅舎は1904年(明治37)に京都鉄道会社(のち国鉄が買収)が建てた木造2階、延べ1312平方メートル。平安神宮本殿を模した入母屋造で、現存駅舎ではわが国最古。当時駅舎2階に同鉄道の本社があった。今後は梅小路蒸気機関車館に移築し、館のエントランス・展示館として保存。
嵯峨野線(山陰本線)二条~花園間の高架化工事にともなって平成8年3月16日に新駅舎となった。高架橋上のアーチ型の大屋根が目を引きます。
駅周辺に残されている二条城などの歴史的景観と調和しながら、駅の独自性も表現するデザインである。東の旧市街と西側の再開発地域とを結ぶゲートとしての象徴性をもたせている。大屋根の両サイドは大徳寺の孤蓬庵にある縞笠門の形態をモチーフとして、柔らかく包み込みような曲線を描いている。(平成8年6月ブルネル賞建築部門の奨励賞受賞)

【正式名称】
二条駅(にじょうえき)
【通称名称】
JR二条駅(ジェイアールにじょうえき)
【住所】
中京区西ノ京栂尾町(下記の電話番号はJR西日本お客様センターの電話番号です)
【電話番号】
0570-00-2486
地図表示
交通案内 JR山陰線 二条駅下車
市バス 二条駅前下車
駐車場情報 なし
車椅子による見学

関連情報

大徳寺 臨済宗大徳寺派の大本山で龍宝山と号する。鎌倉時代末期の正和4年(1315)に大燈国師宗峰妙超が開創。室町時代には応仁の乱で荒廃したが、一休和尚が復興。桃山時代には豊臣秀吉が織田信長の...
平安神宮 平安遷都1100年祭(1895年・明治28)に市民の総社として鎮座。桓武、孝明両天皇を祀る。平安京大内裏の正庁を模した応天門、大極殿など朱塗りの建築が美しい。神苑(名勝)は約3万平方メート...
二条城 1603年(慶長8)徳川家康が造営、3代家光が増築を行い1626年(寛永3)に現在の規模になる。東西約600メートル、南北約400メートルに塁を築き堀をめぐらす。1867年(慶応3)15代慶喜が大政奉...
梅小路蒸気機関車館

周辺情報

西町奉行所跡  この現中京中学校付近、千本通押小路東入ル北側一帯は、江戸時代に、西町奉行所(ぶぎょうしょ)があった所である。この奉行所は奉行のもとに与力(よりき)、同心(どうしん)と呼ばれる...
弘文院跡 中京区千本通三条東北付近。和気氏子弟の大学寮生の寄宿寮。延暦年間(782-806)和気広世が父清麻呂の遺志を継ぎ創建。大学寮は官吏養成機関で二条城の西南隅付近にあり、学生は13~16歳。和...
朱雀門跡 朱雀門は平安京朱雀大路、現千本通の北端にあった。門は七間五戸の重層、入母屋造り、瓦ぶきで棟の両端に金色の鴟尾を置く。1227年(安貞1)焼滅した。市バス二条駅前100メートル。
工芸館ドットこむ 工芸ルーム二条駅東 工芸家の集まる工房です。電動ロクロ一日体験をすることができます。工芸体験 ・陶芸体験(電動ロクロで2点)         後日送付 3000円(送料別・税別)URL http://www.kougeikan.com
京菓子司 よし廣 「世界で一つしかない、あなただけの京菓子を作ってみませんか?」熟練の職人と一緒に、季節の京菓子を2種類(各1個ずつ)お作り頂くことができます。ヘラや手を使い様々な技を体験するこ...
平安装束体験所 日本の伝統文化を味わう上品な襖、趣のある几帳、平安貴族が使用していた畳。雰囲気あるお部屋で、源氏物語の世界をご堪能下さい。光源氏などの男性貴族の常装の直衣姿や部屋を与えられた女...
朱雀二条商店街振興組合 戦前、二条駅が貨物のターミナルとして賑わっていた頃には、丹波方面から野菜類を運んできた商人が旧二条通六軒町あたりで市を出していた。遠方からも大勢の人が訪れたという。現在では一般...
京都三条会商店街振興組合 大正3年に油小路~大宮間の72店舗で発足、その後大宮より西へ店が広がり千本までを範囲とするようになる。千本三条には丹波からの鉄道や水運を使って物資が集まり、大勢の人で賑わった。西...