大和街道

内容概要

京都から奈良に通じる道。豊臣秀吉が1594年(文禄3)伏見城および城下町をつくるに際し巨椋池の中に南北の小倉堤を設けて新道を開き、これを大和街道とした。本来は伏見、奈良を結ぶ街道であったが、のちに伏見以北もそうよばれる。

【正式名称】
大和街道(やまとかいどう)
地図表示

関連情報

豊臣秀吉 安土桃山期の武将。尾張(愛知県)生まれ。織田信長の家臣となり信長死後、全国統一。朝鮮半島の侵略に出兵。京都では聚楽第を建設。市中寺院の集中、御土居築造、新町割つくりなど京都改造...

周辺情報

栄春寺 泰澄山と号し、永禄十一年(一五六八)、道元禅師が越前に移住後、京・伏見で最初の曹洞宗寺院として、勅特賜昼普光錦禅師孝蒲伝和尚により開創された。
現本堂は、天保十年(一八三九)の...
海宝寺 黄檗宗。享保年間(1716-36)万福寺の杲堂元昶が開創。寺地は伊達家の居館跡といわれ、方丈前に豊臣秀吉遺愛の手水鉢がある。方丈襖絵「群鶏図」(現在は京都博物館所有)は、伊藤若冲晩年の...
栄春寺 永禄11年(1568)開創の曹洞宗寺院。伏見城遺構の門。伏見城総構え(土塁)が唯一現存する。長沼流兵法の祖、長沼宗敬の墓・碑有。本堂絵天井と内陣龍図天井に見学者有。秀吉の命により植え...
京都市呉竹文化センター 南部地域における文化活動の拠点として、音楽、演劇、舞踊等の公演その他の文化的な催物及び講習、研修、会議等に利用できる施設で、呉竹文化センターは、京都市で2番目の地域文化会館とし...
海宝寺 ◎料理種別-京料理・精進料理 ●おすすめコース ・普茶料理 5,000円~6,000円 *消費税別◎営業時間 AM11:00~PM3:00入山 閉門5時◎休日 毎木曜日