周山街道

内容概要

京都から丹波への道の一つ。一条通の延長で仁和寺前から御室川の谷をさかのぼり高雄・槙尾・栂尾から清滝川の谷を北上、中川・小野・笠峠・栗尾峠を京北町周山に至る街道。国道162号に結び、福井県小浜市に達することができる。中川から周山までは北山杉の美林が続く道である。

【正式名称】
周山街道(しゅうざんかいどう)
地図表示

関連情報

仁和寺 真言宗御室派総本山。886年(仁和2)、光孝天皇の勅願により創建、888年(仁和4)に完成。年号を寺名とした。宇多天皇が落髪入寺し寺内に御室(御座所)を設け、御室御所とも呼ばれた。以後...
一条通 京都市街地中央部の東西路。東の烏丸通から西の右京区宇多野まで。西大路通から西へ延び、一条街道と称されたが、現在は西大路通から東と同じように一条通と称する。平安京の北端を東西に走...
小野 北区北西端の周山街道(国道162号)沿いにある山間の辺地の名。一般に小野郷といわれ北山杉生産の中心地。古くから皇室と密接な関係があった。1948年(昭和23)京都市に編入。なお、山科区南...
御室 右京区の仁和寺門前を中心に広がる地域の名。平安時代、宇多天皇が仁和寺を造営するなど古くから開けた。中世の陶匠・仁清がこの地に居を構えた。現在も2カ所に窯跡がある。京福電車御室一帯。
清滝 右京区・愛宕山東南ふもとの地域の名。愛宕神社への参詣路で、戦前はケーブルもあった。夏は京都で数少ない納涼避暑地となる。俳聖・松尾芭蕉が句を詠み、徳富蘆花が失恋の傷みをいやし、与...
高雄 右京区梅ケ畑。都心から15キロ。高雄山(428メートル)のふもと、清滝川に沿った一帯の地名。高尾とも書き、付近の栂尾、槙尾とも合わせて「三尾」といわれる。京都屈指の紅葉の名所。南北朝...
栂尾 右京区梅ケ畑にある地名。清滝川沿いにあり隣接の高雄(尾)、槙尾とともに三尾(さんび)と呼ばれる。紅葉の名所。13世紀に再興された栂尾山高山寺が地名になったといわれる。日本最初の茶...
中川 北区の北部。都心から20キロ、周山街道(国道162号)沿いの山間の集落。北は小野郷、南は高雄と接する。北山杉磨き丸太の主産地。集落の中を清滝川が流れているのが地名になった。古くから林...
槙尾 右京区梅ケ畑にある地名。清滝川沿いにあり、隣接の高雄(尾)、栂尾とともに三尾(さんび)と呼ばれる。京都有数の紅葉の名所。高山寺との境界を定めた1230年(寛喜2)の文書にすでに「西限...

周辺情報

大龍寺 1586年(天正14)都に疫病が流行し、然誉上人がうすさま明王の法力にすがり建立。「うすさま堂」は後年、信者が材木を持ち寄り建立した。もと中京区の裏寺町にあって花街のきれいどころのお...
栗山工房 沖縄の伝統ある型染め「紅型」の技法と京都の伝統ある染め物「友禅」を融合させた「和染紅型」を生み出す工房を見学することができます。ほぼ全ての工程を見ることができ、40分程度の丁寧な...