源光寺

内容概要

当初は仁和寺の末寺であったが、現在は臨済宗天龍寺派の末寺で常盤山源光寺といい、本尊に地蔵菩薩を祀っている。創建は嵯峨天皇第三皇子である左大臣源常(みなもとのときわ)の山荘を寺に改めたものとされている。
また、源義経の母、常盤御前が晩年に境内で庵を営み没したとの伝承がありその墓がある。
本寺は約800年続く伝統行事、京都六地蔵巡りの一つ「常盤地蔵」が祀られている寺で、毎年8月22日・23日の両日に行われ多くの方が参拝に来られる。

【正式名称】
源光寺(げんこうじ)
【住所】
右京区常盤馬塚町1
【電話番号】
075-881-6807
地図表示
交通案内 京福常盤駅 徒歩3分
JR太秦駅 徒歩7分
駐車場情報 なし
備考 参拝時間
平日  9~13時
土曜日 9時~11時30分
日曜日 9時~15時

朱印:8月22日・23日のみ対応

周辺情報

西方寺  当寺は入逢山と号し、浄土宗西山派粟生光明寺に属する。この常盤の地は嵯峨野の入口に当たり、王朝時代から多くの貴族の別業が営まれた所である。

 三條天皇の長子・敦明親王は後一條天...
牛祭 広隆寺。鞍馬の火祭、今宮神社のやすらい祭とともに京の三大奇祭の一つ。寺院に祭があるのは珍しいケース。仮面や飾りつけをしたまだら神が牛にまたがり、仮面をつけた四天王が松明を持って...
広隆寺 603年(推古天皇11年)秦河勝が聖徳太子から賜った仏像を本尊として建立した京都最古の寺。その本尊が国宝指定第1号の弥勒菩薩像。桂宮院(国宝)は法隆寺の夢殿に似た単層八角円堂。10月の‘...
釿始め 1月2日、広隆寺。中世から、番匠(ばんしょう)と呼ばれた建築の工匠が、正月に1年の安全を祈願する様式で、この日、番匠保存会の会員が再現する。京きやりの音頭が流れるなか、古式の衣裳で...
聖徳太子御火焚祭 11月22日、広隆寺。聖徳太子の命日にあたるこの日、本堂に安置されている本尊の秘仏聖徳太子像と、霊宝殿に納められている秘仏薬師如来像が開扉される。また午後1時より本堂にて法要後、護摩...
法雲院 臨済宗永源寺派。山号は龍臥山。烏丸(光廣)家、彦根井伊(直滋)家、勘解由小路家、裏松家、櫻野家、七條家の菩提寺。1661年(寛文1)烏丸資慶が祖父光廣の法号をとり、永源寺の仏頂国師を...
広隆寺霊宝殿 霊宝殿には国宝第一号の弥勒菩薩(半跏思惟像)をはじめ寄木造の千手観音(藤原期)、聖徳太子16歳像(鎌倉期)など、飛鳥、天平、貞観、藤原、鎌倉それぞれの時代を代表する仏像が安置され...
京都太秦美空ひばり座 京都太秦美空ひばり座・映画文化館●美空ひばり座。多くのファンに親しまれた「京都嵐山美空ひばり座」の展示物に加え、映画女優としてのひばりの魅力を伝える、東映出演映画全93作品に関す...
株式会社東映京都スタジオ 進化する映画村で、夢の世界にワンダートリップ!!江戸や明治時代などの町並みを再現したオープンセットでは、映画やTVの撮影が行われることも。忍者ショーやちゃんばら辻指南などのイベン...
菊香荘 ・室数16室(和室16室)・宿泊料金(1泊2食・税別・サービス料込) バス付個人  最低10,000円~最高15,000円バスなし個人 最低 8,000円~最高13,000円*宿泊料金は、客室の設備・広さ...