大善寺(六地蔵尊)

内容概要

法雲山浄妙院。浄土宗。開山定恵。
709年(和銅二年)大和多武峰から来住し、一寺を創立して、円珍(一説に円仁)が勅を奉じて、地蔵尊像を安置して再興。のち地蔵信仰が盛んになり毎年8月の地蔵盆には参詣する人が多く、京都六地蔵の1つに数えられている。

【正式名称】
大善寺(だいぜんじ)
【通称名称】
六地蔵尊(ろくじぞうそん)
【住所】
京都市伏見区桃山町西町24
【電話番号】
075-611-4966
【FAX】
075-604-4497
地図表示
交通案内 JR奈良線、京阪電車宇治線「六地蔵」下車
駐車場情報 なし
車椅子による見学 なし
拝観・開館時間 9:00~16:00
見学所要時間 約10分
休日・休館 なし
料金 なし

観光ルート情報

醍醐から日野へ 醍醐寺前でバスを降りると、醍醐寺の土壁が続き、その前に立ち並ぶ松の木が、落ちついた風情を醸し出している。醍醐寺の門をくぐると、左手に三宝院がある。大玄関から中へ入ると、襖絵や障...
六地蔵めぐり 大善寺-徳林庵-上善寺-浄禅寺-桂地蔵寺-常磐地蔵毎年8月22、23の両日賑わう。参拝者は各寺6色のお札を受けて家の玄関に吊し、一年中の疫病退散、家内安全、福徳招来の護符とする。また...
京都十三仏霊場めぐり 不動明王・智積院-釈迦如来・嵯峨釈迦堂-文殊菩薩・霊雲院-普賢菩薩・大光明寺-地蔵菩薩・大善寺-弥勒菩薩・泉涌寺-薬師如来・因幡薬師-観音菩薩・千本釈迦堂-勢至菩薩・仁和寺-阿...

関連情報

徳林庵 地蔵菩薩像 852年、小野篁公(おののたかむら)が木幡山の桜の大木で作った京六地蔵尊の中のひとつです。3メートル弱の身の丈を持つ尊像は当時の作風をよく伝えています。近年の文化財調査も制作年代の伝...
徳林庵 六角堂 現在の六角堂は江戸時代の作で山科廻地蔵を安置しています。はじめ伏見六地蔵にあった六地蔵尊像は、後白河天皇の信仰を受け、平清盛・西光法師らの手により、厄病退散、都往来の路上安全、...

周辺情報

大善寺  法雲山浄妙院(ほううんざんじょうみょういん)と号する浄土宗の寺で、六地蔵の名で知られている。

 慶雲2年(705)藤原鎌足の子、定慧によって創建されたと伝えられている。

...
宇治街道 伏見区から六地蔵を経て宇治市に至る道。京都から伏見を経て宇治への古道は大和街道といい、ほかに伏見北坂経路と伏見南坂の経路も。街道の起点は伏見京橋北詰で、六地蔵札の辻・宇治橋西詰...