日野誕生院

内容概要

本願寺第20代広如宗主の文政11年(1828)9月、宗祖親鸞聖人のご誕生の地を顕彰して、ここに一つの堂宇が建てられた。これが日野誕生院のはじまりである。当初、この堂宇を有範堂または宝物堂とも呼ばれたが、第21代明如宗主は、明治11年(1878)この堂宇を日野別堂と改名し、いっそう顕彰に努められた。さらに大正12年(1923)に立教開宗700年記念の慶讃法要が営まれたのを契機として堂宇の一大改造が計画され、第23代勝如宗主の昭和3年(1928)5月に着工、昭和6年3月に別堂が完成し、5月に落慶の法要が営まれた。このとき日野誕生院と改称され現在にいたっている。
宗祖のご誕生を記念する堂宇であるため、その建築様式は平安時代初期の手法によっており、従来の真宗寺院の形態とは大きく趣を異にし、調度仏具類もみな時代相応の古風によっている。
別堂向かって右側に聖人童形像・歌碑があり、境内地にはうぶ湯の井戸、えな塚がある。

【正式名称】
日野誕生院(ひのたんじょういん)
【住所】
京都市伏見区日野西大道町19
【電話番号】
075-575-2258
【FAX】
075-575-2241
地図表示
交通案内 JR六地蔵駅、京阪六地蔵駅より京阪バス8番、地下鉄石田駅、地下鉄醍醐駅醍醐バスターミナルより京阪バス7号経路 日野誕生院行き終点下車すぐ
駐車場情報 別堂階段下に2~3台駐車可
団体参拝申込 要問合せ
車椅子による見学 不可
拝観・開館時間 9:00~16:00
見学所要時間 約10分
休日・休館 年中無休
料金 参拝懇志として頂く。
料金は決まっていない。
予約方法 電話

周辺情報

法界寺  東光山と号し、日野薬師ともいう。永承6年(1051)日野資業(ひのすけなり)の本願によって創建された。もと天台宗であったが、いまは真言宗醍醐派に属する。

 代々日野家の一族...
法界寺裸踊り 元旦より14日間本堂薬師堂において、五穀豊穣、万民快楽、諸願成就を祈る修正会法会が厳修され、結願日にあたる1月14日の夜、精進潔斎した少年、青壮年の信徒が二組に分かれ、褌一つの裸形...
法界寺  真言宗醍醐派の古刹で、通称日野薬師ともいう。藤原氏の北家にあたる日野家の菩提寺で、1051年(永承6)日野資業が薬師如来像を造って、日野家伝来の小像の薬師如来を胎内に収め、薬師堂を...
恵福寺 (沿革)伏見は醍醐の南、日野の山すそにあり、宇治と隣接している。近くには法界寺(国宝)、親鸞上人の日野誕生院がある。また方丈石も歩いて15分ぐらいの山中にある。創建年代は鎌倉時代後期...
京都市日野野外活動施設 学校をはじめ、学校教育の発展に関わるさまざまな市民の団体が、豊かな自然の中でスポーツ活動や飯ごう炊さん等の野外活動を行うための施設。
恵福寺  当寺は,盛尊上人(1331没)が鎌倉時代に法界寺の塔頭として創建されたと考えられている。創建時は天台宗の寺院であった。  戦国時代突入のきっかけとなった応仁の乱(1467~1477)からお...