寂光院(清香山 玉泉寺 寂光院)

内容概要

594年(推古2)聖徳太子の創建と伝える。初代は聖徳太子の乳人玉照姫である。平家滅亡後の1185年(文治1)平清盛の娘 建礼門院が入寺、仏門の生涯を送った。旧本堂は桃山時代の様式からなり、内陣に飛鳥、藤原様式を残していた。境内は、『平家物語』の「潅頂の巻」、「大原御幸」に描写されている。なお、創建当時はただの仏教寺院で、その後明治初年まで末寺を一ヶ寺持った天台浄土兼学寺であったが、現在は天台宗に属している。
建立:594(推古2)年
平成12年5月9日放火により本堂全焼 平成17年6月再建

○年中無休
 毎年1月1日~3日 午前10時~午後4時
○拝観時間は正月3が日を除いて2月末日まで午前9時~午後4時30分

ホームページ  http://www.jakkoin.jp

【正式名称】
寂光院(じゃっこういん)
【通称名称】
清香山 玉泉寺 寂光院(せいかやま ぎょくせんじ じゃっこういん)
【住所】
左京区大原草生町676
【電話番号】
075-744-3341
【FAX】
075-744-3341
地図表示
交通案内 京都バス 大原下車
徒歩約15分
駐車場情報 自家用車50台分 300円(私設駐車場9ヶ所、同じ町内にあるもの)
車椅子による見学
拝観・開館時間 9:00~17:00
見学所要時間 約30分
休日・休館 年中無休
料金     一般 団体割引
      (30人以上) 
大人  600円 600円  
大学生 600円 600円  
高校生 600円 500円  
中学生 350円 300円  
小人  100円 100円  
障害者手帳提示の方は無料
予約方法 予約不要
備考 拝観時間:12~2月は16:30まで

観光ルート情報

大原から古知谷へ 大原は比叡山麓下の大原川の流域に開けた山間集落であるが、古来風光明媚の地として隠棲者の心をいやすにふさわしい里でもあった。その後、近世における大原は主として若狭の物産を京都に運...
平家物語をたどるコース 平家物語で知られる建礼門院の悲劇の舞台として有名な寂光院からスタートし、伏見城遺構の血天井を持つ宝泉院、「大原問答」の舞台となった勝林院などの歴史の名所をめぐるコース
高浜虚子ゆかりの地をたどる 奥嵯峨-高山寺-三千院-勝林院-宝泉院-寂光院-八瀬小説家を目指したこともある高浜虚子に『時雨をたづねて』という紀行文がある。文字どおり時雨を求めて紅葉の名所を逍遥したもので、...

花だより

花名 例年の見頃 備考 3月6日現在
椿 1/下~ つぼみ

周辺情報

寂光院 天台宗の尼寺で、山号は清香山、寺号は玉泉寺という。推古二年(五九四)に、聖徳太子が父・用明天皇の菩提を弔うために建立したと伝えられる。初代住職は、聖徳太子の御乳人であった玉照姫...
寂光院庭園 寂光院の庭園は心字池又は汀の池、千年の姫小松、苔むした石、汀の桜等、平家物語当時の面影を残している。北庭園は、四方正面の池がある回遊式庭園で林泉木立、水清き池で古き幽翠な名作の...
寂光院窯 平清盛の娘で安徳天皇の母・建礼門院が生涯を終えた、『平家物語』ゆかりの寂光院。その参道にあるのが寂光院窯。ユーモラスなカエルや土鈴などの焼き物がズラリと並ぶ店内は、見ているだけ...
大原温泉 湯元のお宿民宿大原山荘 ・和室19室・宿泊料金(税・サ込) 1泊2食付  8,640円(平日2名利用時)*宿泊料金は、料理、人数、シーズン・オフシーズン、平日・休前 日などにより若干の相違があります。*木立の...
大原温泉・湯元 京の民宿大原の里 ・室数24室(和室24室)うちバストイレ付2室・宿泊料金(税込)  1泊2食付 最低 9,700円~最高 15,980円*宿泊料金は、客室の設備・広さ・料理・人数、年末年始、平日・休前日などによ...