神光院(上の弘法さん)

内容概要

‘西賀茂の弘法さん’として親しまれている。真言宗。1217年(建保5)の創建。本尊弘法大師像は、空海(弘法大師)42歳の時の自刻の木像と伝え、厄除け大師として信仰を集めている。境内に幕末の歌人大田垣蓮月尼隠棲の茶所がある。尚、当寺は厄除、眼病祈祷の寺として知られている。毎年7月21日と土用丑の日には、諸病封じのきうり加持が行われる。
建立:1217(建保5)年

【正式名称】
神光院(じんこういん)
【通称名称】
上の弘法さん(かみのこうぼうさん)
【住所】
北区西賀茂神光院町120
【電話番号】
075-491-4375
地図表示
交通案内 市バス 神光院前下車 徒歩約3分
駐車場情報 自家用車10台分 無料
車椅子による見学 一部可
拝観・開館時間 6:30~17:00
見学所要時間 約20分
休日・休館 無休
料金 無料
予約方法 ・御祈祷の方 要予約
・団体参拝 本堂内参拝並びに納経の方は要予約
備考 ※受付時間
9:00~16:30

観光ルート情報

西賀茂めぐり 西賀茂とは、賀茂川西岸のうち、北は十三石山、西は船山、南はお土居跡あたりまでの一帯を指す。西賀茂では古くに窯業生産が行われ、平安京造都の際にはここから大量の瓦を供給したという。...
京の三弘法めぐり 東寺-神光院-仁和寺毎月21日は弘法大師空海の縁日。三弘法めぐりは江戸中期にはじまる。京都では四国八十八ヵ所巡礼にいく人は出発前に無事を祈ってお参りし、帰ったら必ずお礼参りするし...
大田垣蓮月ゆかりの地をたどる  知恩院ー神光院(蓮月庵) 幕末から明治初期にかけての女流歌人である蓮月は、京都に生まれた。結婚したが、夫、子と死別し、出家して知恩院山内真葛庵に住む。その後、京都各地を転々と...

今月のイベント情報

きゅうり封じ 平成28年7月21日(木)・30日(土/土用丑日)8時~16時30分
きゅうりによる疫病除け祈祷が行われます。氏名・数え年を記入した紙にそのきゅうりを包み、家に持ち帰り、身体の悪いところを撫でて庭などに埋めると、病気を封じこめるといいます。
御祈...

周辺情報

神光院  放光山(ほうこうざん)と号する真言宗の寺である。

 寺伝によれば、建保五年(1217)に上賀茂神社の神主、賀茂能久(よしひさ)が、「霊光の照らした地に一宇を建立せよ」との神託を受...
霊源寺  清凉山と号し、臨済宗に属する。

 寛永13年(1636)後水尾上皇が、仏頂国師(一絲文守(いっしぶんしゅ))を開山に請じ創建した寺で、当初、霊源庵と呼ばれていたが、寛文6年(...
西方寺  来迎山(らいごうざん)と号する浄土宗の寺である。  承和年間(834~848)に円仁(えんにん)(慈覚大師)が創建したと伝え、もとは天台宗山門派に属していたが、正和年間(1312...
大将軍神社  素盞嗚尊(すさのおのみこと)を祭神とし、相殿には関白藤原兼家(かねいえ)公を祀る。  桓武天皇は、平安京造営にさいし、大内裏(だいだいり)鎮護のため四方四隅に神を祀り、四方に...
一様院 山号を白毫山と号する黄檗宗の寺院。本尊は薬師如来。1711年~1716年(正徳年間)近衛基熙公が開基となり、隠巌禅尼を迎えて開山とする。その後30余人の尼僧の道場として塔頭10余ヶ寺があっ...
法雲寺  法雲寺は天正19年(1591)、長翁玉春上人によって開創された。天正15年聚楽第に戻った豊臣秀吉は、洛中の区画整理を行っていた。その折母大政所からの請願により、聚楽第から近い四条大...
御薗橋801商店街振興組合 御園橋801商店街のある御園橋通は古くから上賀茂神社参道としての北の要路に当り、近辺には賀茂川や京都三弘法の一つの神光院も有り、又五山の送り火の一つ船形が見渡せる自然に恵まれたとこ...