• ホーム
  • イベント情報
  • 観光スポットを地図から探す
  • 観光スポットをカテゴリから探す
  • 観光スポットをおすすめ機能から探す
京都の天気
11月25日(火)
17℃ / 12℃

週間天気へ

十輪寺(業平寺)

内容概要

天台系の古刹。850年(嘉祥3)文徳天皇が染殿皇后の安産祈願のため伝教大師作の延命地蔵を安置したのが起こり。在原業平晩年閑居され、塩焼きの風情を楽しんだと言う、塩がまの旧跡と宝篋印塔がある。毎年5月28日は業平忌三弦法要。又、花山法皇が西国観音霊場を再興された時に背負った草分観音がある。6月第3日曜日午後1時より「声明と三弦を聞く会」、8月23日本尊地蔵尊秘仏ご開帳午前10時から、11月23日午後1時より「塩がま清めの祀り」がある。

【正式名称】
十輪寺(じゅうりんじ)
【通称名称】
業平寺(なりひらでら)
【住所】
西京区大原野小塩町481
【電話番号】
075-331-0154
【FAX】
075-331-0154
交通案内 阪急バス 小塩下車 徒歩約1分
駐車場情報 バス1台分 無料
自家用車15台分 無料
車椅子による見学 不可
拝観・開館時間 9:00~17:00
見学所要時間 約40分
休日・休館 行事の日
料金     一般 
大人  400円
大学生 400円 
高校生 400円
中学生 400円
小人
予約方法 特別の説明、法話を希望の時は予約(三弦説法)
備考 特別の説明、法話を希望の時は予約(三弦説法)
人生相談もあり

観光ルート情報

大原野界隈 大伴家持が、‘大原や せがいの水を 手にむすび 鳥は鳴くとも 遊びてゆかん’と詠んだ大原野。まだ朝もやのかかる中を、南春日町バス停から西へ歩くと、奈良春日大社から勧請された大原野...
洛西観音霊場めぐり 善峰寺-金蔵寺-十輪寺-西迎寺-三鈷寺-乙訓寺-光明寺-観音寺-長法寺-楊谷寺奥之院-(番外)乗願寺-正覚寺-卒台寺-観音寺-勝竜寺-観音寺-泉福寺-万福寺-(番外)安禅寺-西...

年間行事

業平忌 5月28日、十輪寺。平安期の六歌仙の一人・在原業平の命日。晩年、好んでこの寺に住んだことから、この日は同寺伝統の三弦で法要を営む。一弦琴、邦舞、声明舞、芸術生け花等々の奉納がある。...

関連情報

在原業平 平安前期の歌人。六歌仙・三十六歌仙の一人。平城天皇皇子阿保親王の子、母は桓武天皇皇女伊都内親王。在原朝臣の姓を賜り、近衛中将で、在中将・在五中将と称す。しかし才気がありながら政...

周辺情報

十輪寺  小塩山(おしおざん)と号する天台宗の寺院である。

 寺伝によれば、嘉祥3年(850)染殿(そめどの)皇后(藤原明子(ふじわらのあきらけいこ))が、安産祈願のため、比叡山の恵亮...
業平忌 5月28日、十輪寺。平安期の六歌仙の一人・在原業平の命日。晩年、好んでこの寺に住んだことから、この日は同寺伝統の三弦で法要を営む。一弦琴、邦舞、声明舞、芸術生け花等々の奉納がある。...
塩竈清祭 11月23日、十輪寺。塩焼きは平安時代、貴族の野遊びの一種として、その風情を楽しんだと言われる。平安の六歌仙の一人、在原業平が塩焼紫の煙に思いを寄せて二條后におくったという古事にち...
声明と三弦を聞く会 6月第3日曜、十輪寺。仏教音楽の調べ「声明」を聞き、三弦と調和する音の秘密に迫り、日本民謡の源流と法要内容がわかる文化講座的なものである。阪急バス/小塩、徒歩1分。問合先:十輪寺075...