西明寺(平等心王院)

内容概要

天長年間(824~834)空海の弟子智泉が開創。平等心王院ともいう。現在の伽藍は1700年(元禄13)桂昌院の帰依により再建。本尊釈迦如来像(重文)は高さ51センチの小像で、高山寺明恵上人の造顕と伝えられ、胎内に1047年(永承2)の墨書銘が印されている。脇陣に安置されている千手観音像(重文)は平安時代に彫られ、繊細な顔立ちをした立像である。真言宗。紅葉の名所。
建立:832(天長9)年

【正式名称】
西明寺(さいみょうじ)
【通称名称】
平等心王院(びょうどうしんのういん)
【住所】
右京区梅ケ畑槙尾町1
【電話番号】
075-861-1770
【FAX】
075-861-2118
地図表示
交通案内 市バス 高雄下車 徒歩約10分 JRバス 槙ノ尾下車 徒歩約5分
駐車場情報 民営
車椅子による見学 不可
拝観・開館時間 9:00~17:00
見学所要時間 約20分
休日・休館 12月31日~1月1日
料金     一般 団体割引 障害者       (30人以上) 割引
大人  500円 450円  250円
大学生 500円 450円  250円
高校生 400円 350円  200円
中学生 400円 350円  200円
小人  無料  無料  無料
         (付添人無料)

観光ルート情報

三尾めぐり 高雄(高尾)は、上流の栂ノ尾・槇ノ尾と合せて三尾と呼ばれ、古来より紅葉の名所として名高い。秋には、清滝川一帯のカエデが紅葉し、行楽客の頬を染めんばかりに色付く。朱塗りの高雄橋を...
紅葉の名勝・三尾ハイクA 紅葉の名所として名高い三尾。趣ある石段の神護寺、巨大な槙の木がそびえ立つ西明寺、「鳥獣人物戯画」が有名な高山寺をたどりながら、紅葉だけでなく新緑も美しい清滝川の風景を楽しめる。
紅葉の名勝・三尾ハイクB 紅葉の名所として名高い三尾。趣ある石段の神護寺、巨大な槙の木がそびえ立つ西明寺、「鳥獣人物戯画」が有名な高山寺をたどりながら、紅葉だけでなく新緑も美しい清滝川の風景を楽しめる。

関連情報

空海 平安初期の僧。日本真言宗の開祖。弘法大師。三筆の一人。讃岐(香川県)生まれ。入唐し、密教を究めて帰国。京都の高雄山寺(現神護寺)に入住、のち高野山を開創。東寺を真言道場とし、庶...
桂昌院 江戸幕府五代将軍徳川綱吉の生母。京都堀川西藪屋町、八百屋仁左衛門の娘。伊勢内宮慶光院住持の付女中として江戸城へ入り、徳川家光の子(綱吉)を生む。家光死後は出家し、大奥に権勢をふ...
明恵 鎌倉初期の華厳宗の僧。紀伊(和歌山県)生まれ。高雄の神護寺で文覚に師事。東大寺で受戒、華厳を学ぶ。後鳥羽院から栂尾の地を賜わり、高山寺を建立。旧仏教の復興に尽力し、専修念仏を非...
智泉大徳 延暦八年(七八九)に讃岐国に生れ、姓は菅原氏、母は阿刀氏で弘法大師の甥にあたる。九歳の時、弘法大師に従い弟子となり、大師をして「密教のことは智泉に任す。」と云われるほど聡明であ...
我宝自性上人 姓は詳ならず。字は自性で、世に自性上人と尊称された。徳行高邁、博く、顕密の学に通じ、学徒雲集せり。上人の教養として「生活に直結する信仰」、即ち、花を供えては「忍耐」の徳を養い、...
明忍律師 天正四年(1567)に京都に生れ、姓は中原氏、字は俊正、少内記康雄の次子である。七歳の時、高雄山の晋海僧正に従い弟子となり、内外の諸典を学んだ。慶長十五年(1610)、対馬にて...
西明寺 釈迦如来像 本堂正面の須弥壇上の厨子内に安置されている本尊で、鎌倉時代に仏師運慶によって彫られた立像である。清涼寺式釈迦如来像で生前の釈迦如来の面影を伝えていると云われており、重要文化財と...
西明寺 本堂 元禄十三年(一七〇〇)に五代将軍徳川綱吉の生母桂昌院の寄進により再建された。桁行七間、梁行四間で、内部は梁行に三分されている。中央間が内陣で、後方に四天柱を建てて逆蓮擬宝珠付き...
高山寺<右京区栂尾> 774年(宝亀5)の開創。明恵上人が後鳥羽上皇の帰依を得て再建。栄西禅師から贈られた茶をわが国で初めて植えたことで知られる。国宝石水院は、鎌倉時代初期の寝殿造りの面影を残す貴重な遺...

周辺情報

西明寺  槙尾(まきお)山と号し、真言宗大覚寺派の準別格本山である。

 弘法大師の弟子智泉が開基し、鎌倉時代建治年中(1275~1277)和泉国槙尾山の自証上人が中興した。

 その後衰...
高山寺  栂尾(とがのを)山と号する真言宗の寺である。  寺伝によれば、宝亀5年(774)光仁天皇の勅願によって開創され、当初、神願寺都賀尾(とがを)坊と称したが、建永元年(1206)後...
神護寺 真言宗の古刹。もとは和気氏の氏寺。809年(大同4)から14年間空海(弘法大師)が住持、その後、荒廃したが、平安末期、文覚上人が再興。国宝の薬師如来像をはじめ平安、鎌倉時代の仏像、絵...
虫払の行事 5月1日~5日、神護寺。虫干しのこと。期間中、同寺書院で寺宝の虫干しを兼ねて特別展観が行われる。絵画、古文書等国宝、重文65点。寛永年間(1624-44)からの年中行事という。有料。JRバ...
高山寺<右京区栂尾> 774年(宝亀5)の開創。明恵上人が後鳥羽上皇の帰依を得て再建。栄西禅師から贈られた茶をわが国で初めて植えたことで知られる。国宝石水院は、鎌倉時代初期の寝殿造りの面影を残す貴重な遺...
嵐山―高雄パークウエイ 京都洛西の景勝地、嵐山と高雄を結ぶ自然公園ドライブウエイ。西山の山並みや、桜や紅葉の素晴らしさは言うまでもなく、春は菜の花、秋はコスモスが咲き乱れるお花畑「フラワーパーク」を平...
高雄観光ホテル ・室数19室(和室19室)・宿泊料金(1泊2食・税別・サービス料込) バス付個人  最低16,000円~最高25,000円バスなし個人 最低14,000円~最高18,000円*宿泊料金は、客室の設備・広さ・...
もみぢ家 本館 高雄山荘 ・室数15室(和室11室)(和洋室4室)・宿泊料金(1泊2食・税別・サービス料込)バス付個人  最低15,000円~最高28,000円*宿泊料金は、客室の設備・広さ・料理・人数、シーズン・オフシー...
もみぢ家別館 川の庵 ・室数8室(和室6室・和洋室2室)露天風呂付客室離れ2室、露天風呂付客室4室・宿泊料金(1泊2食・税別・サービス料込) バス付個人  最低19,000円~最高43,000円バスなし個人 最低15,000...
フラワーパーク・ コスモス園開園 約8万本以上の色とりどりのコスモスが、5000㎡の敷地に咲き誇ります。