広隆寺前を走る京福電車
東西は衣笠あたりから保津峡。
南北は西京極付近から水尾・宕陰(とういん)まで。
右京区は、京都市の北西部に位置し、
丹波地方に隣接する広大なエリアをしめています。
春は桜の御室、夏は深緑の嵐山、秋は紅葉の高雄、冬は雪の嵯峨野など、
四季おりおりの風情を映す名所が数多く点在するこの地は、
古くから文人墨客(ぶんじんぼっかく)に愛されてきました。

「夕暮れは秋のさがのの鹿のねに 
       山もと深き露ぞこぼるる(忠定)」
       

王朝千年のロマンを今に語り継ぐ
源氏物語」、「平家物語」ゆかりの寺社仏閣がここかしこにあり、
辻々にある道標がそれら名所へと誘ってくれます。
また、保津川の渓谷美を堪能できるスリル満点の川下りや
レトロな雰囲気のトロッコ列車、日本のハリウッドと呼ばれた
太秦の往時を彷彿させる映画村などの施設も充実。
ますます魅力をまして、さらに多くの来訪者を全国各地から集めています。

春景色の渡月橋 紅葉の渡月橋 雪景色の渡月橋