嵐山

大堰川右岸の標高382メートルの山で、山頂には嵐山城の礎石も。地名の由来でもあり、一般には渡月橋を中心に大堰川両岸あたりをさします。

  渡月橋(とげつきょう)

僧道昌(どうしょう)が法輪寺(ほうりんじ)への橋として平安前期に今より上流に架橋し、法輪寺橋とも呼ばれました。江戸初期に角倉了以(すみのくらりょうい)が現在地に移築。名称は亀山上皇の「くまかけて月の渡るに似る」から。

  嵐山東公園

中ノ島公園から松尾橋に至る河川敷に広がる公園。野球場がある運動広場、散策広場、児童広場からなっています。トイレは2箇所。

◎嵐山茶尻町(ちゃじりちょう)ほか

  大堰川(おおいがわ)

平安京造都の頃より丹波地方と都を結ぶ水上交通路です。一般には渡月橋上流付近をさし、平安貴族が舟遊びを楽しんだといわれます。渡月橋より下流からは桂川と呼ばれます。

◎西京区・右京区

  薬師寺(はしご地蔵)

地蔵堂には寝小便をなおすと伝わるお地蔵さんが安置されています。祈願成就の御礼に、はしごを奉納する習わしがあります。

◎嵐山薬師下町49

  桂川サイクリングロード

嵐山東公園付近から始まる自転車歩行者専用道路で、桂川や木津川に沿って木津町まで約45キロメートル続きます。アウトドアと自然との出会いが楽しめる府道です。

◎西京区ほか

  樫原本陣跡

洛外に現存する唯一の本陣遺構として貴重な建物で、京都市指定文化財。上段の間や金物を打った門などのほか、天井板に宿札が残ります。

◎樫原下ノ町5(玉村家)

  樫原廃寺跡史跡公園

八角三重塔を中心にした四天王寺式伽藍配置とみられる樫原廃寺跡。7世紀半ばの造営と推定され、昭和46年(1971)に国の史跡に。

◎樫原内垣外町(うちかいとちょう)

  維新殉難志士の墓

幕末の元治(げんじ)元年(1864)の蛤御門の変(禁門の変)で敗れ、樫原札の辻で小浜藩兵に討たれた長州集議隊士らの墓で、3つの墓碑が並んでいます。

◎樫原秤谷町

  宇波多陵(うわたりょう)

桓武天皇夫人で淳和天皇生母、藤原旅子の墓と伝わります。三ノ宮神社から竹林に囲まれた参道が延びています。

◎大枝中山町

  京都市立芸術大学
芸術資料館

芸大関係者の作品をはじめ、学生たちの発表の場としても使われています。収蔵品は約1万数千点。年に数回の収蔵品展が開かれています。

◎大枝沓掛町13-6 075-334-2232

料金/無料
時間/9:00〜16:30
休館/土曜・日曜・祝日(会期中は無休)、2・4・6・10月に各4週間程度開館

  大枝陵

光仁天皇夫人、高野新笠の墓。百済からの渡来人の子孫の父と土師氏出身の母の間に生まれ、その長子が45歳で皇位についた桓武天皇です。

◎大枝沓掛町

  弁天水

弘法大師が持っていた杖で水脈を探し当て、村人が掘ったところ清水が湧き出たと伝わります。湧水はいまも絶えず、貴重な水源です。

◎大枝沓掛町

  洛西散策の森

京都府立大学の演習林の一部を整備して昭和62年(1987)に開設されました。シンボルゾーンや京見小峠があり、山を自由に散策できます。

◎大枝沓掛町 075-451-5725(京都府京都林務事務所)

  小畑川中央公園

新林学区を北から南に一級河川・小畑川が貫流し、その両岸が中央公園。テニスコートや野球場など市営の運動公園も設けられています。

◎大枝東新林町2丁目ほか

  福西遺跡公園

約1400年前の古墳時代後期のもので、22基点在していたうち福西7号墳、同10号墳の2基が保存されています。京都市登録史跡。

◎大枝北福西町4丁目

  興産紀功(こうさんきこう)の碑

川岡・牛ヶ瀬・樫原はビール麦栽培発祥の地で、一帯は明治から昭和30年代までその産地でした。碑には産地化に尽力した塩田助右衛門(すけえもん)ら先人たちの情熱が刻まれています。

◎大原野上羽町388 JA京都研修センター内 075-333-3711

  大原野古墳公園 古墳時代後期の下西代2号墳が移築復元されています。石室内に後世、さらに石室を設けたと見られる二重石室の珍しい古墳です。

◎大原野灰方町

  大原野森林公園 ポンポン山の北斜面に広がり、整備は自然に配慮して最小限にとどめてある森林公園です。「森の案内所」を拠点に尾根沿いの散策ルートのハイキングが楽しめます。

◎大原野石作町ほか

問合せ先 075-222-3586(京都市建設局水と緑環境部緑地管理課)
案内所は土曜・日曜・水曜に開所

  櫟谷宗像(いちたにむなかた)神社 天智天皇7年(668)に筑紫の宗像より勧請(かんじょう)したと伝わる二神を祀り、櫟谷神社は延喜(えんぎ)式内社、宗像神社は「三代実録」に記載が見えるいずれも古い神社です。松尾大社の境外摂社(せっしゃ)で水運の神とされ、社殿は二間社流造(にけんしゃながれつくり)です。

◎嵐山中尾下町 時間/9:00〜16:00