自然と文化が楽しめる、西京・洛西の文化施設
 
緑豊かな西京は、自然にちなんだ施設や社寺が多くあるのが特徴です。自然に親しみ、またその中で動物と身近に接することのできる施設、洛西のゆかりの社寺や歴史・伝統、また芸術や文化に関するユニークな施設もあります。その中から主な施設を紹介します。

名  称
電話番号
所  在 地
交通(最寄り)
時  間
休  み

料金(個人)・他

嵐山モンキーパーク
いわたやま

075-872-0950
嵐山元禄山町8
阪急電車嵐山線「嵐山」駅
9:00〜17:00
(冬期は〜16:00)
年中無休
有料
ニホンザルが生息している、嵐山連山のひとつ岩田山にあり、野生のサルと身近に接することができる。京都市内の展望もすばらしい。
池大雅美術館
075-381-2832
松尾万石町57
京都バス「苔寺」
10:00〜16:30
(入館は16:00まで)
水曜日、12月28日〜1月2日
有料
江戸中期の日本文人画の大成者、池大雅の生涯をその遺墨・遺品を通じて紹介。没後間もなく「大雅堂」として開かれその後散逸したが、現在の形で昭和34 年に復興された。
桂坂野鳥遊園
075-333-4651
御陵北大枝山町100-1
市バス・京都交通バス「桂坂
小学前」
10:00〜17:00
土曜・日曜のみ開園
休み/年末年始
無料
住宅地に全国でもはじめて作られた野鳥遊園。園内では、観察小屋「観鳥楼」から、様々な野鳥の姿が観察できる。
京都市立芸術大学
芸術資料館

075-334-2232
大枝沓掛町13-6
市バス「国道沓掛口」
京都交通バス「芸大前」
9:00〜16:30
土曜、日曜・祝日、年末年始、陳列室については会期中無休(2・4・6・10月に各4週間程度)
無料
同学生の卒業作品や美術品参考資料を収蔵。陳列室では年数回、一般向けの収蔵品公開を行っている。
竹の資料館
075-331-3821
大枝北福西町2丁目300-3
京都市洛西竹林公園内
市バス「南福西町」
9:00〜17:00
(入園は16:00まで)
水曜日、12月29日〜1月3日
無料(茶室は要予約で有料)
京都市洛西竹林公園内に設置。竹に関する歴史・文化などについて様々な資料展示により紹介。竹を使った京の伝統工芸品も。
松尾大社お酒の資料館
075-871-5016
嵐山宮町3
阪急電車嵐山線「松尾」駅、
市バス・京都バス「松尾大社
前」
9:00〜16:00
無休
無料
「お酒の神様」として知られる松尾大社に設置。お酒の製造工程・手法を、古くからの道具等の展示によって紹介。
田畑らんぷ館
075-381-9178
山田六ノ坪町8-40
市バス・京都交通バス「千
代原口」
9:30〜16:00
木曜
要予約
江戸末期から昭和初期の頃まで実際に使用されていた、国内・国外の様々なランプを収蔵、そのうち約200点を展示する。
善峯寺寺宝館文殊堂
075-331-0020
大原野小塩町
阪急バス「小塩」
8:45〜16:30
開館/春期4月の土曜・日曜・祝日、5月1日〜5月31日、秋期10月の土曜・日曜・祝日、11月1日〜11月30日
有料
善峯寺を再建した五代将軍徳川綱吉とその生母桂昌院ゆかりの品々を中心に、国や府指定の文化財も含め、同寺の寺宝を年2回公開している。

※開館日時は念のため、各施設にお問い合わせ下さい。