今日の京都観光

印刷する

知恩院 暁天講座

  • 平成29年7月27日(木)~31日(...

七夕笹飾りライトアップ

  • 平成29年7月1日(土)~8月15日...

・6月27日(火)~7...

  • 平成29年6月27日(火)~8月22...

京都dddギャラリー第...

  • 平成29年7月4日(火)~8月22日...

ジャルダン・デ・ル...

  • 平成29年7月22日(土)~8月27...

京都伝統産業ふれあ...

  • 平成29年6月1日(木)~8月27日...

「キリン一番搾り×市...

  • 平成29年6月14日(水)~8月31...

『京都ブルルン滞在記』

  • 平成29年7月8日(土)~9月3日(日)

『映画村ひえひえ王...

  • 平成29年7月15日(土)~9月3日...

京都水族館×京都国立...

  • 平成29年7月1日(土)~9月3日(日)

元離宮二条城「築城4...

  • 平成29年6月27日(火)~9月3日...

ガラスの茶室 - 光庵

  • ~平成29年9月10日(日)

嵐山の鵜飼

  • 平成29年7月1日(土)~9月23日...

里山教室2017~里山...

  • 7月25日(火)、9月9日(土)...

企画展「京都番組小...

  • 平成29年7月1日(土)~9月25日...

貴船の川床

  • 平成29年5月1日(月)~9月30日...

香雲・ミニコンサート

  • 平成29年7月1日(土)~9月30日...

鴨川納涼床

  • 平成29年5月1日(月)~9月30日...

高雄の川床

  • 平成29年4月上旬~11月下旬...

京都の住民がガイド...

  • 平成29年3月4日(土)~12月24...

きものショー

  • 年末年始(12月29日~1...

トロッコ列車 運転開始

  • 平成29年3月1日(水)~12月29...

『刀』とアスレチッ...

  • 平成29年3月18日(土)~

イベント一覧へ

火渡り祭

期間

平成29年7月28日(金) 19...

会場 狸谷山不動院

御手洗祭

期間

平成29年7月22日(土)~30...

会場 下鴨神社

萩の名所

期間

平成29年7月~10月

会場

イベント一覧へ

公益財団法人中信美術奨励基金設立 30 周年記念 京都美術文化賞受賞者作品展

【後期】平成29年7月21日(金)~8月6日(日)

会期を前期・中期・後期の3 回に分けて「京都美術文化賞」 昭和63年5月の第1回から、平成29年5月の第30回までの受賞者90名の作品を展示し、同財団の事業を振り返ります。

技を極める ―ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸

平成29年4月29日(土・祝)~8月6日(日) ※金・土曜日は~21:00(入館は20:30まで)

日本とフランスの「技」に注目をし、「技を極める」あるいは極められた技によって生み出された美しい作品を両国の文化とともに鑑賞していただく展覧会です。

帝室技芸員の仕事〈蒔絵編〉

平成29年5月20日(土)~8月13日(日)

観光地、清水三年坂に建つ美術館。今回は、柴田是真、池田泰真、川之辺一朝、白山松哉、以上4名の帝室技芸員による蒔絵作品を展示します。

ぎをん 齋藤コレクション ―布の道標― 古裂に宿る技と美

平成29年6月17日(土)~8月20日(日) ※7月18日休館

近年話題を呼んだ唐花文錦を筆頭に、中世の綾・錦から近世の辻が花や慶長裂、友禅、そして渡りの更紗まで、東洋染織史を概観できる華麗な染織芸術品の数々を紹介します。

彩(いろどり)で涼む、京の清涼展

平成29年6月1日(木)~8月21日(月) ※休館日 8月22日・23日

緑色・水色・青色といった涼しげな「色」をテーマ にした伝統産業製品を展示します。

ミュージアム25周年記念 「特別展ポスターコレクション1992-2017」

平成29年7月8日(土)~8月27日(日)

1992年の開館以来これまで開催された特別展ポスターから、ミュージアム25年間の軌跡をたどります。
★夏休み親子企画「へいわ」ってなに??2017
7月23日 (定員50名)

平常展「仏教の思想と文化 -インドから日本へ-」(第1期)

平成29年7月1日(土)~8月27日(日)

インドで生まれた仏教がアジア各地へ広がり、日本に浸透していった様相を紹介します。

夏の夜空を絞る 巨大絞り地球と辻ケ花「五山の送り火」

平成29年5月9日(火)~8月31日(木) ※8月1日・13日~16日

世界最古の染色技法「絞り染め」で表現した、心ときめく夏の夜空をお楽しみください。

夏の特別展「新選組、義に生きる!!」

第1期 平成29年7月11日(火)~9月3日(日) ※7月22日~8月31日は~18:30(入館は18:00まで) 無休

幕末動乱の京を駆け抜け、鳥羽伏見の戦いから、箱館戦争まで幕府軍として戦った新選組。義に生きた彼らの思いと行動を多くの資料から探ります。

山岸凉子展「光-てらす-」-メタモルフォーゼの世界-

【前期】平成29年5月27日(土)~6月27日(火)
【中期】平成29年6月29日(木)~8月1日(火)
【後期】8月3日(木)~9月3日(日)※8月9日・16日開館 ※前期と後期の展示作品は同じです

同展は東京・弥生美術館で2016年に開催した展覧会の巡回で、そこでは公開されなかった「日出処の天子」の新規出展原画も34点追加されています。
デビューから最新作までのメタモルフォーゼ(変容)をお楽しみください。

特集展示 京博すいぞくかん - どんなおさかないるのかな? -

平成29年7月25日(火)~9月3日(日) ※金・土曜日は~21:00(入場は20:30まで)

「京都水族館」と連携した、“京博”はじめての子ども向け展示です。おなじみの魚から伝説の水のいきものまで、たくさんの魚たちがお待ちしています。

特集展示 大政奉還150年記念 鳥羽伏見の戦い

平成29年7月25日(火)~9月3日(日) ※金・土曜日は~21:00(入場は20:30まで)

明治維新の方向性を定めた戊辰戦争のはじまりとされている「鳥羽伏見の戦い」。残された資料や絵画から、その様子を紹介します。

春夏展 「やきもの巡り 京都・滋賀編」

【前期】平成29年4月26日(水)~6月25日(日)
【後期】平成29年7月5日(水)~9月10日(日)

近畿各地において、中世から近世後期に生産されたやきものを幅広く取り上げ、いわば「ご当地のきもの」を紹介する展覧会をシリーズ化して開催します。

パリ・マグナム写真展

平成29年7月1日(土)~9月18日(月・祝)

ロバート・キャパ、アンリ・カルティエ= ブレッソン、デビッド・シーモアらを擁した世界最高の写真家集団であるマグナム。彼らがパリをテーマにとらえた作品から精選した130点あまりを展観します。

織部の遺響 ~後水尾天皇と東福門院和子~

平成29年5月20日(土)~9月18日(月・祝)

朝廷に茶の湯を広め織部流を学んだ茶人・金森宗和や織部門下で徳川秀忠の娘・東福門院和子が好んだ茶道具などを展示。見どころは、重要美術品である後水尾天皇の宸翰「一貫」や新発見の野々村仁清の蓬菖蒲文茶碗など。

何必館コレクション _ 北大路魯山人展和の美を問う _

平成29年6月27日(火)~9月24日(日)

館長の梶川芳友が50年に渡り蒐集したコレクションから、厳選された作品約100点を「陶」「書」「茶」「花」「食」の5つのテーマに分け、古材や更紗、根来などと取り合わせて展示します。

夏期展 樂焼って何だろう?
RAKU WARE – One of the Most Traditional Japanese Ceramics –

平成29年7月1日(土)~9月24日(日)

初代長次郎の黒樂平茶碗『隠岐嶋』や3代道入の黒樂平茶碗『燕児』、9代了入の赤樂茶碗 古稀七十之内など、樂焼が持つ魅力を作品から感じて頂くと共に、実際に使われている窯道具なども展示し、見て触れて樂焼を読み解く展観となっています。

京都番組小学校史入門 - 創設150周年へカウントダウン -

平成29年7月1日(土)~9月25日(月)

室町時代の町組をルーツとする「番組」を学区とし、 全国に先駆けて誕生した合計64もの小学校(「番組 小学校」)の歴史をわかりやすく紹介します。

テーマ展「燈心文庫にみる室町時代の諸相」

平成29年7月21日(金)~9月26日(火)

瀬戸内海が物流の大動脈であったことを伝える「兵庫北関入船納帳」(重文)をはじめ、室町幕府の命令書、戦国大名の書状、一般の人々の暮らしがうかがえる掟書などの貴重史料を展示します。

夏の万華鏡展

平成29年6月24日(土)~9月29日(金)

澄み渡る青空、キラキラと輝く海をイメージした万華鏡。暑い夏の京都で、爽やかな夏の万華鏡をお楽しみください。
★万華鏡手作り教室8月6日(テディベア)、13日(オイルワンド型、ペットボトル)、20日(粘土でコネコネ)

恋するアンティークドール達 少女のオートマタ展

平成29年7月1日(土)~9月30日(土)

有名なアンティークドールメーカー『ジュモー』の顔(ビスクヘッド)を持つ少女のからくり人形の特集。華麗なドレスは当時の流行を物語っています。

幕末維新の仏教改革者「長松清風展」

平成28年10月8日(土)~平成29年10月15日(日)

生粋の京都人らしい洒脱さ、特有のユーモアやアイロニー。クリエイティブな意匠の数々。何より宗教家としての情熱、信念。日本の夜明けと共に現れた幕末維新の仏教改革者 長松清風を紹介します

特別展示「極楽浄土への想い」(仮) ~鳥羽法皇と鳥羽離宮金剛心院~

平成29年7月15日(土)~11月26日(日)

鳥羽離宮金剛心院跡(伏見区)は平安時代末期に鳥羽法皇が造営した田中殿の寺院。発掘調査では、釈迦堂や九体阿弥陀堂、複数の苑池など全貌がほぼ明らかになっています。様々な出土遺物などを通して当時の極楽浄土への想いを紹介します。

企画展 平安貴族のファッション

平成29年6月12日(月)~12月1日(金)

束帯や女房装束(十二単)に代表される平安貴族の装束を取り上げ、紹介します。平安貴族の優美な世界をぜひご覧ください。
(協力:風俗博物館)

臨済禅師1150年・白隠禅師250年遠忌記念「禅林美術展」

平成29年6月15日(木)~12月3日(日) ※休館日 9月27日~30日

臨済禅師没後1150年と、白隠禅師没後250年を記念し、中国宋・元、日本中近世の墨蹟、祖師図や茶道具等を一堂に展観します。

特別展 よみがえる古代京都の風景
~遺跡復元鳥瞰図の世界~ 第3期「京都市内遺跡」

平成29年2月13日(月)~平成30年6月3日(日)

元京都市考古資料館館長の梶川敏夫氏による、遺跡復元鳥瞰図の原画を展示します。

イベント一覧へ

新喜劇公演

平成29年7月27日(木)~31日(月) 午前6時~7時

よしもと祇園花月 7月本公演

平成29年7月1日(土)~8月15日(火) 日没~20時頃(土日祝は21時頃)

豪華出演者による漫才・落語等と京都オリジナルな「祇園吉本新喜劇」の「本公演」を上演。

ノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』

平成29年6月27日(火)~8月22日(火)

言葉を使わないコンプレックス(=複合)・エンターテイメント。大人も子どもも国籍も超えて楽しめる、90分100席限定の衝撃体験。

劇団四季ミュージカル 『ノートルダムの鐘』

平成29年7月4日(火)~8月22日(火)

文豪ヴィクトル・ユゴーを原作にディズニーが製作。大聖堂の鐘つき男をめぐる人間ドラマ「ノートルダムの鐘」が京都劇場で開幕します!
人間の‘光’と‘闇’を深く美しく描き出す劇団四季の最新ミュージカルをどうぞお見逃しなく!

イベント一覧へ

花だより

京都市内の花の見頃・みどころ・開花状況を案内しています。お出かけの参考にご覧ください。

花名 施設名 7月21日現在
スイレン ガーデンミュージアム比叡 見頃
平安神宮 見頃
妙心寺退蔵院 見頃過ぎ
大原野神社 見頃~盛り過ぎ
勧修寺 見頃過ぎ
桔梗 廬山寺 見頃
天龍寺 見頃
智積院 見頃
城南宮 見頃
法金剛院 見頃
渉成園 咲いている
大覚寺 まだ
妙心寺退蔵院 咲き始め~見頃
天龍寺 見頃
勧修寺 見頃
東寺 見頃
宇治 三室戸寺 見頃(7/14)

つつじ・さつきだより

京都市内のつつじ・さつきだよりの見頃・社寺・開花状況を案内しています。お出かけの参考にご覧ください。

施設名 5月12日現在
霧島つつじ 平戸つつじ さつき
三千院   見頃 - 見頃
圓通寺   見頃終了 - -
曼殊院   見頃終了 - 見頃
詩仙堂   見頃終了 - まだ
安楽寺   見頃過ぎ 見頃過ぎ まだ
平安神宮   見頃過ぎ 見頃過ぎ まだ
青蓮院   見頃終了 見頃終了 -
清水寺   - 見頃過ぎ まだ
智積院   見頃 見頃 まだ
龍安寺   見頃過ぎ 見頃 -
等持院   見頃過ぎ 見頃過ぎ つぼみ
妙心寺退蔵院   見頃過ぎ 見頃過ぎ まだ
大覚寺   - 見頃 見頃
梅宮大社   見頃過ぎ 見頃過ぎ まだ
善峯寺   見頃 見頃 まだ
毘沙門堂   見頃 見頃 見頃
隨心院   見頃 見頃 -
城南宮   見頃過ぎ 見頃過ぎ 見頃過ぎ
平等院   - 見頃終了 -
宇治三室戸寺   - 見頃 -
長岡天満宮   見頃終了 見頃過ぎ -
岩船寺   見頃終了 見頃 見頃

バナー広告掲載について

  • 旅館こうろ
  • 旅路ロマン旅 京都・人力車 えびす屋
  • 京名物 ちりめん山椒 やよい
  • 「あぶらとり紙」京都よーじや
  • 株式会社松喜屋
  • ウィークリー・マンスリーマンション フラットエージェンシー