葵祭
京の伝統と食のイベント
十石舟めぐり
京都市温泉観光
京都工房コンシェルジュ
大政奉還
春のをどり
禅寺一斉公開
春の特別公開
京の朝観光
京都Wi-Fi
京都ぐるり
京のパワースポット
婦人画報きょうとあす
お泊り予定のお宿大丈夫?
京都を効率よく移動できるコツ,お教えします!

京都駅南口の工事について

●京都駅南口(八条口)の駅前広場工事について

京都駅南口の整備工事に伴い,一般車の乗降場やタクシー乗り場などの位置を変更しています。

詳しくはこちらをご覧ください

今日の京都観光

印刷する

「京の花」物語~母...

  • 平成28年5月6日(金) 午前10...

京の伝統と食のイベ...

  • 平成28年5月3日(火)~8日(日)

京セラ美術館2016年...

  • 平成28年4月6日(水)~5月8日(...

大原女まつり

  • 平成28年4月23日(土)~5月8日...

岡崎さくらわかば回...

  • 平成28年3月26日(土)~5月8日...

比叡のさくら

  • 平成28年4月29日(金・祝)~5...

京都dddギャラリー第...

  • 平成28年4月4日(月)~5月13日...

第179回 鴨川をどり

  • 平成28年5月1日(日)~24日(火...

平成の伏見名水スタ...

  • 平成28年3月20日(日・祝)~5...

西陣町家の大将さん

  • 平成28年4月5日(火)~5月31日...

京都の住民がガイド...

  • 平成28年3月5日(土)~6月12日...

企画展「日本画 初め...

  • 平成28年4月23日(土)~6月28...

京都水族館 春を楽...

  • 平成28年4月1日(金)~6月30日...

映画村『忍者王国』

  • 平成28年3月19日(土)~7月10...

貴船の川床

  • 平成28年5月1日(日)~9月30日...

鴨川納涼床

  • 平成28年5月1日(日)~9月30日...

高雄の川床

  • 平成28年4月上旬~11月下旬 ...

トロッコ列車 運転開始

  • 平成28年3月1日(火)~12月29...

イベント一覧へ

不動大祭

期間

平成28年4月16日(土)~5...

会場 三千院

今宮祭

期間

平成28年5月5日(木・祝)...

会場 今宮神社

イベント一覧へ

ハリス理化学館同志社ギャラリー常設展示室「同志社の今」特別陳列
「同志社大学美術部クラマ画会 春の学内展」

平成28年3月29日(火)~5月7日(土) 10:00~17:00 (最終入館は16:30まで)
※休館日 日、月曜日、4月29日(金)~5月5日(木)

『同志社大学美術部クラマ画会 春の学内展』
クラマ画会は、創部から103年を迎える伝統ある大学の美術部です。画材や手法に制限はなく、自由に創作活動に励んでいます。本展では、油彩、水彩、アクリル、ペン画などの様々なジャンルの作品を展示します。学生の日々の創作活動の成果をご覧いただければ幸いです。

主催:同志社大学美術部クラマ画会

問い合わせ:ハリス理化学館同志社ギャラリー事務室
TEL:075-251-2716

→ポスターはこちら

2016春の特別展 幕末新収蔵品展 近代日本の夜明け

第1期 平成28年1月3日(日)~3月22日(火)
第2期 平成28年3月24日(木)~5月8日(日) ※休館日 毎月曜(但し祝日は開館)

明治維新期に幾多の苦難を乗り越え、日本の近代化を成し遂げた人々や事件の新収蔵資料を中心に「近代日本の夜明け」展を開催します。NHK「あさが来た」主人公ゆかりの三井家の資料も初公開。

マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展-「印象、日の出」から「睡蓮」まで

平成28年3月1日(火)~5月8日(日)

モネが10代で描いたカリカチュア(風刺画)をはじめ、晩年の「睡蓮」や「日本の橋」を描いた連作にいたる約90点により、クロード・モネの芸術の本質にせまります

絞り浮世絵『広重東海道五十三次』

平成28年1月5日(火)~5月8日(日) ※休館日 4月1日・13日~16日

広重の代表作を絞り染めで制作した作品60点を一挙公開!! 伊勢志摩サミットで盛り上がる三重県も7ヶ所、東海道五十三次に登場しています。

はんなり 春のしつらえ
-花の絵画と茶道具とともに-

平成28年4月2日(土)~5月15日(日)

新たに同館に寄贈された作品を紹介する展示の第一弾。
皆具や銅鑼など茶席に一層の風情をもたらす道具の数々を、名物として知られる茶碗や花入と取り合わせて展示します。
青銅器館は10年ぶりのリニューアルオープンです。

企画展 平安貴族のインテリア ~貴族邸宅の室礼と調度品~

平成27年12月5日(土)~平成28年5月15日(日)

几帳や屏風など、貴族邸宅の室礼や貴族が使っていた調度品の数々を紹介します。平安貴族の雅なくらしをご覧ください。

彫嵌細工の世界

平成28年2月20日(土)~5月15日(日)

貝殻、べっ甲、珊瑚などを彫刻して木や象牙に象嵌する彫嵌(ちょうがん)作品を展示。明治工芸の粋をお楽しみください。

茶の湯三宗匠 - 利休・織部・遠州 -

平成28年2月20日(土)~5月15日(日)

北山に移転しリニューアルオープン第一回目の本展は、利休・織部・遠州好みの茶道具や自筆書状が一堂に会します。豊かな三宗匠の個性をお楽しみください。

オーダーメイド:それぞれの展覧会

平成28年4月2日(土)~5月22日(日) ※5月2日は開館

同館のコレクションを使って、作品同士がどのように関係づけられ、作品の〈配列=オーダー〉がどのように決定されうるのかを鑑賞者とともに体験を通して考えます。

臨済禅師1150年 白隠禅師250年遠諱記念 禅ー心をかたちにー

平成28年4月12日(火)~5月22日(日)

臨済宗・黄檗宗の寺院に伝わる高僧の肖像や墨蹟、仏像、絵画、工芸など多彩な名宝の数々を一堂に集め、わが国における禅僧の足跡や禅の教えが日本文化に対し果たしてきた役割を紹介します。

特別展 内裏図の世界 -京都御所と公家町-

平成28年3月12日(土)~5月25日(水)

江戸時代の禁裏御所(京都御所)とその周辺の公家町は、江戸時代末までの間に大きく変化しました。その姿を描いた古地図である「内裏図」約20点をご覧いただきます。

企画展 京都模型の匠展 第二章

平成28年3月19日(土)~5月29日(日)

模型専門誌などで活躍中の京都在住プロモデラー17名が制作した、ジオラマなどの 作品135点を展示。“模型の匠”の作品をぜひ間近でご覧ください。

春季特別展 水 神秘のかたち

平成28年4月9日(土)~5月29日(日) ※5月2日は開館

水に込められた願いや祈りを表した絵画・彫刻・典籍などの名品を通して、日本人が育んできた豊かな水の精神性を紹介します。

根付作家企画展「黒岩 明」展

平成28年5月1日(日)~31日(火)

5月の特集は、継承と挑戦に取り組み、素材・発想・彫りにおいて熟練の技を持ち、相反する二極の根付を手掛ける黒岩明を取り上げます。

「光紡ぐ肌のルノワール」展

平成28年3月19日(土)~6月5日(日)

世界中のルノワールの魅惑的な女性像を集めた展覧会。

春季特別展 書を愛でる 茶の湯の掛物

前期 平成28年3月5日(土)~4月17日(日)
後期 平成28年4月19日(火)~6月5日(日)

茶の湯で用いられた仮名の書と墨蹟の名品を展示します。流麗さが特徴の仮名の書、力強い名筆の墨蹟、古典的な作品の数々から書の魅力に迫ります。

開館20周年記念 終わりなき創造の旅 ー絵画の名品より

平成28年3月19日(土)~6月5日(日) ※5月2日は開館

「終わりなき創造の旅」をテーマに、古今の作家たちによってくり返されてきた創造にまつわる「旅」に焦点をあて、絵画を中心に当館珠玉の名品を紹介します。

堂本元次展 -こころに映(は)ゆ-

前期 平成28年4月3日(日)~5月8日(日)
後期 平成28年5月11日(水)~6月12日(日)

日本画家・堂本元次を検証する初の回顧展。戦後の代表作を中心に約50点を展観し、その多彩な画歴をたどります。
※前後期で展示替えを行います。
※休館日 5月10日

平成28年 春季取り合わせ展「春を惜しむ」

平成28年3月12日(土)~6月12日(日)

綺麗寂びで堂上風な好みと評された北村謹次郎の蒐集品を折々のテーマにより取り合わせ、公開しています。

京を発掘!出土品から見た歴史

平成28年1月30日(土)~6月19日(日)

平成24年6月から平成26年8月まで、「遺物はささやく」と題して京都新聞日曜版に連載で紹介した、旧石器時代から昭和時代のさまざまな出土遺物を一堂に展示します。

杉本博司 趣味と芸術-味占郷

平成28年4月16日(土)~6月19日(日)

現代美術の世界で古きものに新たな生命を注ぎ続けている、杉本博司。『婦人画報』で連載された「謎の割烹 味占郷」の中で、杉本が毎回そのゲストにふさわしい掛軸と置物を選んで構成した床飾りを再現します。

百人一首 歌仙絵の世界

平成28年3月29日(火)~6月19日(日)

現存最古の百人一首かるたとされる「道勝法親王筆百人一首かるた」(兵庫・滴翠美術館蔵)を中心に、江戸時代に描かれたさまざまな百人一首の歌仙絵を取り上げ、その華麗で豊かな世界を紹介します。

Sarah Moon 12345展

平成28年4月21日(木)~6月26日(日)

元モデルの写真家、サラ・ムーンが生み出す幻想的な情景は、人々をノスタルジックな回想に引き込む魔力を持っています。同館コレクションよりサイン入りオリジナルプリント約80点を展覧。

世界遺産 キュー王立植物園所蔵
イングリッシュ・ガーデン -英国に集う花々-

平成28年4月29日(金・祝)~6月26日(日) ※5月2日は開館

キュー王立植物園のボタニカルアートコレクションをもとに貴重な植物画や工芸品など約150点を紹介。世界中から珍しい植物を集めてきたプラントハンターたちの軌跡も辿ります。

春季企画展 釜のかたち PART II

平成28年3月12日(土)~6月26日(日)

三条釜座で四百年、十六代にわたり茶の湯釜の伝統と技を守り続ける千家十職の釜師・大西家に伝わる茶の湯釜をはじめとする茶道具を公開します。

春季展 文様ことはじめ -茶道具の文様と意匠-

平成28年4月22日(金)~6月26日(日) ※休館日 5月24日

茶道具によくみられる文様や意匠を取り上げ、その意味を分かりやすく紹介します。入館者には季節の和菓子とお抹茶を差し上げています。

春期特別展 樂歴代 ~長次郎と14人の吉左衞門~

平成28年3月12日(土)~6月26日(日)

初代・長次郎の黒樂茶碗「面影」から15代吉左衞門の焼貫黒樂茶碗「女媧」まで、歴代の作品が並び、各々の時代の中での創造性に視線をあて展観します。

春季特別展「華やぎの七宝」

平成28年3月19日(土)~6月29日(水) ※5月5日は開館 5月6日休館

明治・大正期に活躍した七宝家、並河靖之の記念館。 彼の邸宅跡である、建物と庭園、旧工房を公開しています。繊細で優美な七宝・花鳥風月の世界をお楽しみください。

平成28年 春季企画展
与謝蕪村生誕300年記念「蕪村と島原俳壇展」

平成28年3月15日(火)~7月18日(月・祝)

蕪村の「紅白梅図屏風」(重文)や「春夜宴桃李園図」などの作品を中心に、かかわりのあった角屋をはじめとする島原俳壇の様子をうかがえる展覧会です。

2014 サッカーワールドカップブラジル開催記念 特別企画
「ブラジルと仏教展 一番遠くて近い国」

平成26年6月10日(火)~平成29年2月1日(水)

第一回移民船・笠戸丸によって伝えられた仏教は、「日系人の仏教」から「ブラジル人の仏教」へと広がり、人々の心を照らしています。ブラジル日系移民=ブラジル仏教伝来 106 年。その軌跡と現在をご覧ください。

イベント一覧へ

よしもと祇園花月 本公演

平成28年5月6日(金) 午前10時30分~午後9時
5月7日(土) 午前10時30分~午後3時

豪華出演者による漫才・落語等と京都オリジナルな「祇園吉本新喜劇」の「本公演」を上演。

ノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』

平成28年5月3日(火)~8日(日)

言葉を使わないコンプレックス(=複合)・エンターテイメント。大人も子どもも国籍も超えて楽しめる、75分100席限定の衝撃体験。

イベント一覧へ

花だより

京都市内の花の見頃・みどころ・開花状況を案内しています。お出かけの参考にご覧ください。

花名 社寺名 4月28日現在
石楠花 志明院 見頃
天龍寺 見頃
隨心院 見頃すぎ
宇治三室戸寺 まだ
山吹 松尾大社 見頃すぎ
ガーデンミュージアム比叡 まだ
龍安寺 見頃
妙心寺退蔵院 見頃すぎ
勧修寺 見頃
城南宮 見頃すぎ
宇治平等院 見頃

つつじ・さつきだより

京都市内のつつじ・さつきだよりの見頃・社寺・開花状況を案内しています。お出かけの参考にご覧ください。

施設名 4月28日現在
霧島つつじ 平戸つつじ さつき
三千院   咲きはじめ - 咲きはじめ
圓通寺   咲きはじめ(4/22) - -
曼殊院   見頃 - 咲きはじめ
詩仙堂   - - まだ
安楽寺   見頃 見頃 まだ
平安神宮   三分咲き 三分咲き 三分咲き
蹴上浄水場   咲きはじめ 咲きはじめ -
青蓮院   見頃すぎ 見頃 -
清水寺   - 五分咲き 咲きはじめ
智積院   見頃近し 見頃近し まだ
龍安寺   咲きはじめ 咲きはじめ -
等持院   見頃 見頃 まだ
妙心寺退蔵院   見頃 見頃 まだ
大覚寺   - 見頃 三分咲き
梅宮大社   見頃すぎ 見頃 まだ
善峯寺   - 咲きはじめ まだ
毘沙門堂   見頃 見頃近し まだ
隨心院   見頃 見頃 -
城南宮   見頃 見頃 まだ
平等院   - 見頃すぎ -
宇治三室戸寺   - 見頃 -
長岡天満宮   終了 見頃 -
岩船寺   見頃 まだ まだ

バナー広告掲載について

  • 旅館こうろ
  • 旅路ロマン旅 京都・人力車 えびす屋
  • 京名物 ちりめん山椒 やよい
  • 「あぶらとり紙」京都よーじや
  • 株式会社松喜屋
  • ウィークリー・マンスリーマンション フラットエージェンシー